ワンド奥の穏やかな釣り

今日は、某有名釣具店キャス・カリスマ定員のお客様をご案内しました。
超大型狙いが希望ということでしたが、出船時にはすでに大荒れ風ぼうぼう。
唯一の救いのワンドの奥エリアは風がなく穏やか~に釣りをすることが出来た。

だが、今日も「こいつを釣りたいっ!!」っていうバスを求めてウォッチング。
午前中の大半の時間を過ごすも「いいバスに出会わず」に作戦を数釣りにシフト。
なんせ、強烈な風がパターン変更を余儀なくする。

楽しい数釣り♪

楽しい数釣りのはずが?
今日は、どーも小さいバスからバイトするようで、苦笑いをしながらのフィッシング。
それもそのはず、午前中で20cmが2匹と最近まれにみるおもしろい釣果。

見えバスはわんさか溜まっているエリアがあるものの、激スレ状況。
あいにく風が強かったものの、その後なんとか30cm前後を3本キープ。。。
その間、船中5バラシ位とこれまたよくバレル日でした。
夕方までやりましたが、激荒れで勝負に行けなかく玉砕となり、悔しい一日でした。
スポンサーサイト
2009.05.16 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/988-0ab0f5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析