フィッシングパターン決定

今日は、急遽、午後より、よく来てくださる親子様をご案内しました。
3時間のショートコースでしたが、すでに、午後より西風強風という状況。
この状況下、土曜日のプレッシャーで展開が難しく、
いろいろなパターンがあり、結局、先取りアフター戦略を決行しました。

200905090003350.jpg

西風ボウボウ、強風の中、小学生のお子様も頑張りましたが、ちょっと厳しい。
ラスト30分、釣れる確率が高そうな場所をチョイスしてなんとか1本キャッチ!!
さあ、次回こそはベイトタックルでビッグキャッチとなるでしょうか!?


ラバジゲーム

今回、ラバージグを投げ続けてみました。
ベイトキャスティングのフォーム、タックルバランス、フロロラインのチョイス、ルアー飛距離、
などかなりバスを釣る上での必要要素が、完璧にちかづきつつある。

どれが欠けても釣る確率が落ちてしまう今後のラバジゲームですが、
時に、ラバーだけで釣れたり、ちょい投げで釣れてしまうのも事実。
そういう場合は、ほとんど神がかり的?また潮周りの影響?低気圧の接近?
実際に釣り人が釣る動作以外の別の要素も影響してバスはバイトするのです!!


スポンサーサイト

週明け、人の少ない平日募集中♪↓
さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド
 ※土日はご予約が早くうまりますので、お問い合わせはぜひ、お早めに!!

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!」



スポンサーサイト
2009.05.09 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/985-c06ec755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析