200903250006450.jpg

冷え込みと冷たい雨

午前中一時強く降った雨もあがり、午後からは下見に行きました。
いよいよ春本番で、シャローでよくバスを目撃されるようになった。
さかなやワンド周辺のクリアウォーターでは一体どうなっているのか?
昼下がりの短時間でしたが、水中をよ~く目を凝らしてビッグサイトを試みる。

デカバスが湧いている!!

今回はさかなやワンド、鵜の島南、二町ワンド、黒岩ワンドなどの岩系エリア。
あるエリアにはものすご~くバスが湧いているかのようで、
単発でロクマル・50オーバー少々・45up多数とかなりの群れがいた。

ちょっとした晴れまでどんどん目指しているスポットに入ってくる状況で、
これから入ってくる45upは2~3匹でスクールしているのが丸見え。


ごくごく基本のシーズナルパターンで、今まさに、バスは産卵する場所へ向かう。
ワンドの最奥部周辺で、第一陣が陣取り、まわりのバスはクルージングしている状況で、
気候が安定すれば、これからオスとメスのカップリングに入ろうかとしている感じです。

これらの丸見えのバスを釣るにはかなりの難易度なんですが・・・
今日は自然観察でしたが、ちょこっと触った感じでは反応するバスもいる。


冷え込みの影響なのか少しレンジが深く、動きも鈍い様子。
まわりの環境にエサが少なく、ルアーで食ってくれるのかはどうか微妙。
だけど、バスの習性を利用した技でバイトに持ち込めるのではないのでしょうか?
これらのバスが気温上昇で活性化した瞬間こそチャンス到来となるでしょう!!!
スポンサーサイト
2009.03.25 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/954-8e52e597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析