200902070015450.jpg

夜通し便・3目リレー シーバス・メバリング・カサゴテキサス

※今回のオフの週末は海釣行です。

時刻は、金曜日の深夜12時前。
既に時間は次の日の土曜日に変わろうとしていた東京湾マリーナにて、
金曜日仕事帰りの江戸前お蕎麦屋さん、釣り大好き海釣り制覇のしょうみ親子様と集合。

今回のお題は、「東京湾ナイト便・ロックフィッシュ地獄巡り」なのです。
そして、今回はシーバスチャータープレアデスではなく、
江戸前バサーの友人のチャーターWith高見船長にて、東京湾マリーナから出航。
    ※詳しい釣果情報はコチラ 加盟ガイドより

釣果情報を引用すると・・・
今日はシーバス&ロックFリレー便、ジュニア含め4名様で出船。
まずはシーバス、コンスタントな食いを見せ好スタート。
メバルは数匹しかし20cm~28cmと良型オンリー。
そしてお目当てのテキサスカサゴは序盤15cm位が目立ったが徐々にサイズアップし好調。
船中シーバスヒット27本 サイズ 30cm~55cm 根魚キャッチ51匹 サイズ15cm~29cm
ごじゅういっぴき・・・ってどんだけ~入れ食いなのですかっ!???


水銀灯の下のシーバスの群れ

日中ぼうぶおに吹いていた心配していた風も収まり、出航時にはいい感じの凪ぎの海上。
最初の作戦会議では、数は出ないけど巨大シーバス便、40前後の数釣りシーバス便、
メバリング・カサゴテキサスなど、4つの選択肢が与えられた。
どれもまずまずいいということなので、一同おまかせということで深夜の東京湾をひた走る。

最初のポイントは、水銀灯が眩しいシーバススポット。
エリアに着くや、すぐにボイルしている光景もあって、これは釣れそう♪
サイズは出なかったけど、かなりのシーバスが群れているようで、ミノーにコンスタントにヒット。

cf948215.jpgd1daa9d0.jpg08c69df3-s.jpg

今回「タカヒロ足立が東京湾に来ると釣れない」というジンクスも打ち破られ、私で簡単ヒット。
さらに、「風大明神・江戸前ばさーが来ると風ボウボウ」も打ち破られ、
穏やかな海上でのんびりとルアーフィッシングを釣りを楽しむことが出来る♪

この時、風がなかったり、なんて穏やかな湖上で釣りが出来るって幸せなことなんだと思う。
いつも、激荒れだったり、寒かったりしてかなりの過酷な状況で釣りをしているので今日はいい。


スポットライトの明暗をイメージしながら、シーバスがバイトしてくる層、
ルアーのスピード意識して釣りをすると、いつしか船中入れ食い状況、ますますヒートアップ!!
ひとしきり楽しんだ後で移動・・・次はメバリングにリレーです。

ちなみに、ヒットルアーは、メガバスエドニス、X-80、ビーフリーズなどなど9cm前後のミノー。
スローにただ巻きをしていると、気になったシーバスが非常に突っつく展開でした。

超繊細・メバリング

次のメバリングはベタ凪の風裏のバースまわりのエリア。
個人的にメバリングは超苦手で、軽いオモリを使って極スローな釣りは耐えられない。
スキッピングでメバルがいそうなピンポイントにキャストが決まるも、バイトはな~し。
江戸前バサーは、超得意なのがコンスタントにヒットして、いつしか1キャスト1ヒット。

ショウミ親子さんも、私もかなりの苦戦気味で全く釣れない状況の横で小出ワールド炸裂!!
いろいろなアドバイスを頂き、いつしかまわりではみんなポツポツとヒット!!サイズがデカイ!!
平均サイズは26cm前後で、時に30ぐらいの巨大メバルも混じる状況。

200902070006350.jpg

江戸前バサーは爆釣で、一同その釣れ方にはあぜん!!
競い合って、負けじと釣ろうと思いましたが大差なので、おとなしくアドバイスを頂きました。

ほん~~~っとうに釣りたぃ!!って感じで超集中してましたが、私にあたりは無く無常。
まわりはヒットしているのに、アタリはたまにあるのに、釣れません!!
最後に、「船中みんなヒットとはいかなかったけど、サイズはよかったですね~」って移動。
えぇー!!オレ釣ってないんですけど。時間が来たので次のリレーはカサゴテキサスです。。

200902070011450.jpg

怒涛のカサゴラッシュ!!

後半戦メインゲームは、ロックフィッシュ・カサゴテキサス。
北風が吹き当たる防波堤・ロックエリアのリップラップをバスロッドのテキサスで打ちまくり!!
ちょっとした根が入っているストレッチを、ひたすらにピッチング&キャスティングで狙い撃ち!!

釣り方は、本当にバスフィッシングと同じで杭の多い湖をテキサスリグで打っているイメージ。
私自身、フロリダ・レイクオキチョビーで果てしないショアラインストレッチの、
ウィードパッチについているポストのバスをセンコーシェキーヘッドで打っているイメージでした。

64b2601e-s.jpg95d13401-s.jpgc87a014d.jpg

釣れてくるサイズはカサゴなので掛けてからのファイトの楽しみはありませんが、
ガガガガガッとくる強烈なバイトが延々と続いて、本当に超楽しい釣りとなりました♪
スーパー爆釣モードに突入したのか!?気付けば船中40匹ぐらいの激釣れ状況。

これで、あと50クラスの強烈なファイトがあれば、これ以上のゲームフィッシュはないだろうに。
やっぱり、本当のゲームフィッシングスタイルはバスにあると思いました!!

初体験のカサゴテキサス

今回、初のロックフィッシュ(カサゴ)をテキサスリグで狙った釣り方をした深夜釣行。
はじめてやる釣り方だからこそ、なにもわからないままで、次のバイトの出来事が気になる。
いつくるか?次くるのか?バイトした後は持っていくのか?フッキングは成功するのか?
いろいろと試行錯誤、工夫しながらのルアー釣りは、待っている釣りよりか本当に楽しい♪

さらに言えば、江戸前ばさーさんの冬季の装備、釣れるルアーなどタックルの面での
アドバイスも非常に重要で、寒い海上をいかに快適に過ごすのか?
より釣れるタックルシステム、ルアー、夜間でトラブルが少なくする方法などなど、
本当に釣りをする前からの段取りが非常に重要だな♪と改めて思いました。
みなさん、釣りは本当に楽しみたかったら手ぶらでくるんじゃないですよ!

ある程度、ルアーを買い込んで、これで釣れたら楽しいだろうな。とか
こんなんで釣ってみたいとか、あれも必要だな♪とか
こだわりがあったほうが準備の段階でおもしろい。
そんなわけで、河口湖のガイドではあまりネタバラシをしないタカヒロ足立ですが、
初挑戦のカサゴテキサスに関しては、まだまだペーペーなので素人ながら釣り方をアップ。


ソルトウォーター・ロックフィッシュ仕掛け

200902090020.jpg  200902090021.jpg

前日、東京の釣り具屋さんを巡りに巡って(8店舗ぐらい)やっと見つけた、カサゴ職人♪
カサゴ一筋の言葉どおり、2インチの蛍光グローカラーのロッククローは爆でした!!
2インチのバグアンツも好調で、カニやエビを食っているカサゴに対して超効果的♪

メバルは、1インチハーフから2インチぐらいのストレートが好調のようです。
ガルプソルトウォーターシリーズのベビーサージングワームが一番釣れるという前評判。

200902090024.jpg  200902090025.jpg

バス用のタングステンテキサスシンカー各種とフィネスファインワイヤーオフセット各種。
カサゴテキサスに使用するとき、釣りはじめのバイトが強烈に出る場合は、重めの7~10g。
ちょっと食いが悪くなったら、スローなフォールの5gにシフト。さらに、リーダーもちょっと出す。

フックにも勝手なこだわりがあって、カサゴは大きくても30cmまでなので、
バスで「いうこばっちぃ」を釣るような、小さい細軸のオフセットフックを使用することで、
軽い力でもしっかりと口に掛かって、フックアップ率が向上すると思われる。
逆に小さいカサゴを避けたい時にはスゴイフックのようなちょい大きめでサイズを選ぶ。
実際、はじめての釣りなんでどうなんでしょうか???

200902090018350.jpg

今回、最強の組み合わせは5gテキサス+カサゴ職人ロッククロー2インチ。
キモもなんもよくわかりませんが、ちょっと光にあてて蓄光してキャストすると、
水中でボヤッと夜光カラーが光って、バイトが多かった気がします。

釣りの案内人

日本各地、世界各国には、ボートの船長さんがいます。
人間、人それぞれの考えがあるので、十人十色、必ず同じ案内人は存在しません。
私も河口湖で釣り案内するので、私がゲストで釣りをしながらでも、
いろいろな船長さんの考え方や動向を気にしたりしていていいところを取り入れようと思っています。

今回のボートシーバスは江戸前ばさーのお知り合いの、
「東京湾マリーナ・チャーターボート With(ウィズ)の高見船長」でした。
高見船長は、きさくで楽しく快適に釣りを楽しんでもらおうと、笑顔で接客されているのが印象。
楽しい・快適さで言えば、かなりいい線をいっていると思いました。

いつも行ってる、シーバスチャーター・プレアデスの堀江船長は、
モーターボートは漁船仕様で、安全かつ魚を求めてのランガンでまさしく漁師的なノリ。
さらに釣れても釣れなくても釣りロマンを求めて、東京湾の釣りの旅をするのが特徴。

いろんな意味で江戸前ばさーも釣れる釣り場を案内出来たり装備のアドバイスもプロ的。
いろいろな人がいて、つくづく本当におもしろい世界だなぁと思いました。
さぁ、今年もロマンを求めてっっ!!!


シーバスチャータープレアデス

シーバスチャーター・With

江戸前ばさー
スポンサーサイト

2009.02.09 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/911-106786cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析