200901090005450.jpg

日本寒波到来

今日は、お昼からシーバス乗合船・午後便で江戸川区すぐそばのスズヤから出航予定も・・・
夜中の急な冷え込みと、寒波到来で付近は強風、みぞれ、低気温の過酷な都会環境。

さらに、海上へ出れば、ダダ荒れ、極寒、どっぱーんは免れない。。。
そんな暗いダークなイメージということで、急遽、朝から川崎の管理釣り場へ修行となりました。

Fish on !! 王禅寺

今回の釣り場は「フィッシュオン王禅寺」
同行したのは、ビッグバスハンターでしたが、現地でも上州屋の店員さんとも会う偶然。
いやー、金曜の平日の朝からと言い、みなさん、釣りが好きなんですね~♪

200901090002260.jpg

さて、ここ王禅寺は過去に長谷川氏と一度行ったことがある管理釣り場。
まずまずどういう釣り場なのか覚えているので、ロッジでフィッシングチケットを購入。

低気温で雨でかなり寒かったので完全防寒防水対策のスーツを着て、いざキャスティング。
「おやっ!?みたことあるような車とみたことあるような人が・・・」
そう、鵜の島前のシッコゴ公園開催の奥河口湖チャプターでもおなじみの初澤さん。
いつかの奥チャプでは年間総合優勝も果たした、つわものの上州屋の店員さん。

小雨交じりで超ー寒い状況でも、ロッドを三本立ててもくもくと釣っていました。
小話交じりで状況を聞くと、
「ふむふむ、最近は頻繁に放流があるようで、ずーーーーと釣れ続いているそうだ」

小型ながら釣れる管理釣り場

同行したビッグバスハンターも、横目で着々と虹鱒をキャッチ。
するとまさに入れ食い状況で立て続けにキャッチ。確立としては、3キャスト1キャッチのお祭り♪
でもやっぱり、ニジマスの特徴としてルアーに飽きるとヒットは落ち着き、再びローテーション。
なんだかんだ言って、よく釣れる管理釣り場です。王禅寺は。

200901090004300.jpg

そんなこんなで、私もリラックスしながら釣り続けるも、やはり寒さが身に染みる。
冬の海上並みの防寒対策でしたが、いかんせん雨が気になって手先が震える始末。
最強のタイタニュームグローブもちょっとずつ効果を失って、極寒の管理釣り場の釣行。
やっぱりニジマスがヒットしてくると楽しいけど、サイズは30cm前後。
3時間ほどして、管理釣り場を堪能した後は・・・次の管理釣り場にはしご!!
したかったけど、明日に備えて終了しました。

200901090001300.jpg

寒くても黙々と釣り続ける初澤さんには恐れ入りました!!
やっぱり釣り場では釣り人と会うんです。釣り好き同士集まる場所があるんですね♪


スポンサーサイト
2009.01.13 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/899-1a7db69e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析