雪明けの河口湖

例年、やはり、3月20日前後からガンガンあがってきた感があるのが河口湖の特徴。
ただし、まだまだ表層系フィーバーとはならず、まだちょっと、ルアーを沈めた方が結果が出そうですね。
実際、最速で表層系フィーバーがはじまるのが、4月1日頃です。
 ただ、今年は水温が高いので、フライングしてバスも浮き浮きで釣れちゃうかもですね!


ちなみに2017年3月24日の水温は、朝で6.7℃。
実は、昨年の方が水温があがるペースが遅かったですね。
今年の傾向は、湖が氷結するほどの厳冬期の1月もありましたが、3月中旬から一気に気温と水温があがりました。
ただ、釣れ方を見るとまだまだなので、今年も同じような感じで同じようなペースで春が進みそうですね。


以下は、2017年度のデータになります。

3.24 大潮前の水温上昇でビッグパパ登場!!

4.14 春爛漫の河口湖!! ビッグバイト3発!!!

4.16 水面炸裂!!ビッグバイト5発で、もんどリングバイト2本キャッチ!!

4.19 爆風河口湖。スーパーモンスター2発水面炸裂!!



以下は、2016年度のデータになります。

3.19 春の低気圧・春爆の予感!?

3.24 雪もチラつく極寒河口湖のビッグバイト!!

3.26 春のプリスポーンダイナマイト! 54cm・2500オーバー捕獲!!


sawa.jpg

bass45450.jpg

現在の日付は、3月24日、ほどんどのデカバスは1月下旬からすでに覚醒!!
プリスポーンゲームの表層系~ミドルレンジゲームは、まだまだこれから!!!

来週になると、ネットが凄いので人も多く来そうです。
 ぜひ、まだまだはしりのこの時期。人が少ない平日もおススメです!!



rod6_2018032417234435e.jpg

PE 0.6号 フィネススピニングタックルを使用するテクニカルミノーイング。
ノリーズロッドブランドの貸し出しなどありますので、ぜひ、希望の方はご応募下さい!!

この釣り方は、絶対的にPEラインが必要。

PEラインを持っていない方は、お気軽にお問合せ下さい。

ちなみに、サブサーフェイス&ミッドストローリングは、フロロ3lb~4lbベースです。




スポンサーサイト
2018.03.23 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3875-02afdf52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析