fujisan2.jpg

今日は、10時頃より下見で出航してみました。
おとといは、夜間の最低気温はマイナス8℃。きのうも、夜間の最低気温はマイナス7℃。
さて、本日は、最低気温はマイナス4℃。連日の寒気団接近で冷え込んでいる。

gyotannn_201703102041008fb.jpg

7日の朝は、4.7℃だったので、8日、9日の湖面は凍っている可能性大。
そんな感じだったのですが、今日の朝の水温は5.2℃とまずまず暖かい。
やはり、陽射し・日照時間って、本当に重要な要素ですね。


そんな感じで大潮前のスーパービッグフィッシュに期待。
ここ最近の傾向で、ディープフラットのワカサギの回遊がとても気になる。
それも、ルートが毎日変わり、これが接岸したタイミングが勝負かな~。

そんな感じでしたが、東風が11時頃まで吹き、一気に北西風の爆風。
お昼はトレーラーの整備などをして、夕方に賭けていざ出航。
だが、午前中のようなワカサギの回遊が全く無い状況。
とあるビッグベイト戦略でまわってみるも、チェイスも無く、差してきている感も無し。
水温はワンド奥などで6℃とちょっとあがりましたが、シャローにサカナっ気が無く終了。



ちょっと意外な寒気団接近ですが、暖気が復活して、穏やかに晴れそうでかなり差してきそう。日照時間自体は、すでにバスが目覚めている時期ですね。

水温6℃以上でディープから差したてのバスは、本当に簡単です!!
3月11日~14日あたり、当たり日だったらデッカイの釣れそうです!!
ぜひ、ご応募お待ちしております。




スポンサーサイト
2017.03.10 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3657-1f2155d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析