moblog_b63a45f2.jpg

台風後の河口湖

最近の河口湖。
台風直撃コースだった30日。
前日予報のお昼のラジオでは、朝方は、時間帯雨量が50mm/1H のち、
吹き返しで西の風10m予報だったので、潔く、安全配慮で出航中止にしました。

結局、翌日の日は、台風は東の海上に逸れる。
台風本体からでは無く、北に延びる”線状降水帯のみ”の低気圧雨のみでしたね。
予報がずれたという事で、個人的には安全配慮でしたが、結構、釣りに出られてた方いらっしゃったみたいですね。

ただ、やはり、私個人の人間の心情としては。
今回の台風被害で東北の皆様の被害に関して心よりお悔み・お祈り申し上げたいと思います。


moblog_07d8bcbb.jpg

さてさて、この29日夜~30日午前中まで降った雨でしたが、水位はほとんど増えていません。
写真は、台風9号・10号が来る前のロイヤルワンドの写真です。
いかに、大減水中で水が引いているのかが分かりますね。


moblog_6f496087.jpg

台風後も、一時、降水と山の伏流水で水位があがりましたが、
再び晴れ間が続き、日に日に減水傾向にあります。


moblog_abf53bfe.jpg

さてさて、そんな状況が一転するほど変わっていない河口湖ですが、
お盆明けぐらいから着実に秋らしくなり、バスも秋の動き・秋日替わりパターンになってきています。

特に、今週は、ターンオーバーの”茶色い濁り”が入り、エリアによっては濁ってます。
また、六角堂周辺だけ茶色の濁りだったけど、大橋内側・奥河口湖はクリアウォーターなど。
日によって、また、時間帯によっても濁りが違ってきているので、これまた面白い要素ですね。


image1632_edited-1-450.jpg

そんなターンオーバーが起きている日もありますが、
去年最大級のロクマルオーバーは、9月7日でしたね。
もちろん、低気圧で小雨や曇った日で、まさしく、狙い目の日でした!!



P9021321_edited-1.jpg

バスが濁りで視界不良となったタイミングでは、ウィードに入ります。
ウィードエリアのラバージグゲームも楽しめます。


or7_edited-1.jpg

さらにさらに!
今年は、ショットオーバー7がよくお店に並んでいるので!
 私一人で、XDクランキングの釣り方を独り占めすることは出来そうにありませんw
  XD便乗という事で、今秋は、ショットオーバー7が飛び交うこと間違いなし!



サマークランキング

今年の河口湖は、真夏の濁り(バスクリンのような白濁り)の日もありましたね。
やはり、濁り = クランクベイトなので、秋も期待出来そうです。

bassshotover450.jpg

河口湖オススメは、ホログラムフラッシングギル・ハーフミラーワカサギなのでお忘れなく!
あと、セクシーシャッド・フラッシングリアルギルも実績がありますので、持ってる方もぜひ!!

bassup_edited-1.jpg

バスは確実にディープにいる時!
 もちろんダイラッカもお忘れなく!





スポンサーサイト
2016.09.02 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3530-cdff63b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析