20130822_15_20160519200646215.jpg

日本のスプーンムーブメント

日本におけるスプーンフィッシング旋風!!当初は”ノリーズ・ダイラッカ”が大流行。
関東エリアのビッグスプーンブームからはじまり、徐々に日本全国に”ビッグスプーン”が浸透しましたね。

そして・・・・最後の砦となる”琵琶湖でのビッグスプーン&マグナムスプーンブーム”が大流行。
当たり前と言えば当たり前ですが、2013年頃からダイラッカの良さに気付いて欲しかったのも心情。当時は、釣れると私は分かっていてもなかなか理解されなかったのが悔しかったw

dr_04_select_edited-1.jpg

西湖のパープルワカサギ

さてさて、おさらいというか、振り返れば、いきなりのプロトサンプルからスピードアップして発売したノリーズ・ダイラッカ。
プロトモデルでのテストは、河口湖・西湖での釣行が多く、本格的に一日ビッグスプーン縛りでやったのは、西湖でしたね。
その西湖のテスト模様は、2回にわたってレポートがあります。

ノリーズ新作ビッグスプーン「ダイラッカ」テスト釣行! その1.

ノリーズ新作ビッグスプーン「ダイラッカ」テスト釣行!その2.


その際、西湖で好調だったのは、ダイラッカ パープルワカサギカラー。
西湖とパープルワカサギの色の相性がいいのか、ビッグバス連発でかなりの好釣果でした。



ワカサギカラー

dr_03_select_edited-1.jpg

さて、ワカサギつながりですが、ノーマルのワカサギカラーもイケてます。
中国エリア・菊川湖(川上ダム)の冬のワカサギレイクのリザーバー攻略で、1発・真冬のビッグフィッシュが出ました。

真冬のリザーバー・菊川湖で「ダイラッカ」フィッシュを捕獲セリ!!

実は菊川湖・・・フィッシングプレッシャーが低く、バスがすっごく素直で、よく釣れるフィールドなんです。
ただ、そういったエリアでも、より綿密にデカバスだけを狙うパターンゲーム展開では、ダイラッカは有効のようです。
つまり、湖のアベレージ以上のサイズを狙って釣るには、ダイラッカは効果的なルアーだそうです。



つづく???


河口湖のプレミアムゴールド・プレミアムシルバーも!


ダイラッカ! 大好評発売中です!
 ぜひ、お近くのお店で見てみて下さいね
スポンサーサイト
2016.05.19 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3443-68604c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析