LTT_buttom.jpg

いよいよ、待ちに待ったパワーヘビーバーサタイルロッド。
本日、LTT690PHが、リリースになり店頭に並びはじめたようです。

パワーフィッシングタクティクス

LTT690PHは、オールシーズン活躍できるパワーフィッシングロッド。
ショットオーバー7をはじめ、ダイラッカ・ラバージグにイケるパワーロッド!!

12419241_987859457996948_1473531550648564962_o.jpg

LTT690PH
  Parabolic Heavy Versatile


ブランク全体でヘビーパワーを発生するのが「パラボリックヘビー」。最小限の力でボリュームのあるルアー達を思い通りに操れ、パラボリックな調子なのに太軸フックでもしっかりとフッキングを決められる。そして何より魚をバラさない調子は新感覚のバランス。6’9”という長さは、あるときはロングキャスト、必要であればピンポイントシュートキャスト、そしてピッチングと、バーサタイルな使用を前提とした長さ。スローダウンのジグから、巻き中心のビッグクランクや大型スピナーベイトまで、ソフトベイトからハードベイトまでを実に気持ち良く使いこなせる1本です。



今回の新作の690PHに超期待していますが、現在リリース中のLTT6100Hもいいですね。
私的には、カバーフィッシングで打つ場合は、ジグロッドテイストもあるLTT6100H

pic1000-450.jpg

↑ このバスは、LTT 6100H ↑

個人的感想では、LTT690PH と LTT6100H のコンボでより強力な釣りが展開出来ると思います。
ただ、どちらもパワーフィッシングロッド。

ショットオーバー7・ダイラッカ・ラバージグ・・・1本でルアーを変えるのもいいですが、

例えば。

  LTT690PH & アンタレス5 で巻きモノ(オーバー7で巻きまくり)
  
  LTT6100H & メタニウムXG で撃ちモノ&ビッグスプーン

 ロッドとリールの組み合わせ(ギア比)でよりスムーズな戦略が出来ると思います。


スポンサーサイト
2016.04.07 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3408-ea97ca09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析