fuji_2016040119203886e.jpg

霜と東風強風・冷え込み

今日は、お馴染みのお客様1名様とスタート。
早朝は、曇り空予報でしたが、霜が降りるほど寒く、日中も風が冷たいコンディション。
しかも、東風爆風予報で、かつ、予報的中でお昼前から東風でざぶんざぶん。

スタートダッシュを決めようと、夜間にバスが差してきそうなスポットをまわるもノーバイト。
まあ、ここまでは、準備運動・ウォーミングアップ的なノリですので。
曇り空特有のモーニングバイトに期待して、ワカサギパターンをレンジ別に試行錯誤。

vib.jpg

枯れウィードバイブレーション

本日は、ここ最近、水温が9℃以上の傾向もあるのでバイブレーションもはじめました。
バイブレーションは、枯れウィードやシャローの沈みモノなどをリアクション的に面を釣るのに最適。

さて、全くのノーバイトタイムが続き、かつ、シャローは見に行っても全く生命感無し。
本日のお客さんと「最近、たくさんのバスがよく見えます。」なんて言ったのは誰ですか!?的な話をしつつ、個人的には現状の見えバスはマイパターンでは興味無いので、ブラインドでひたすらプリスポーンダイナマイトのモンスターサイズの”本気食いバイト”を目指してやってみる。



全然釣れる雰囲気も無く、ガンガン流していると、ふとした瞬間にビッグバイト!???
根掛かり的なロープを釣っちゃった感もあったんですが、30秒ぐらい引いてきて、横っぱしり。。。
デカイ。ワカサギ激食いのゴン太プリスポーンダイナマイトが跳ねる。
長さはそれほどでもなかったですが、プリスポーナーのマーマー捕獲です!!

harmonica.jpg

ハーモニカ食いの本気バイト!

tateimg.jpg

魚体がデカかったです。

  54cm・2560捕獲です!!

saize_201604011954421fc.jpg

プリスポーンダイナマイト!

お昼休憩後。さらに、寒く、東風で白波ざぶんざぶん。

それから、いろいろなフィッシングパターンを織り交ぜてみるも、やるエリアが限られる。
それでも丁寧に流していくと・・・・・バイトはない。夕マズメもイケそうでしたが、本日はこれで終了。

12938147_949840341805937_331798998888379053_n.jpg

本日は、いつものロッド・ロードランナーストラクチャーシリーズと併用してヴォイスシリーズも。
細かいシェイキングリズムでミノーを操るならストラクチャーシリーズがオススメ。
ロッドの弾性を生かし、だるんだるんでテクニカルリップレスミノーイングするならこちらも!

Rod : ST680MLS-ULFt "Shaking Rhythm"
Rod : 680LS FINESSE SWEEPER(フィネススウィーパー)

basslih.jpg

本日は、バイトチャンスは少なかったですが、一日何度かチャンスありです!
ここのところ、5営業日5ヒットと捕獲率100%だが、今春のワカサギパターンはどこのスポットでヒットするか確立的に本当に分からない。いろいろと試行錯誤してやってみて、やっと、タイミング・リズム・コースなどがあってはじめてプリスポーンダイナマイトに遭遇する。あとは、運次第ではありますが「確実にビッグサイズが出ています!!」ので今のうちに狙っちゃいましょう♪


※月曜日以降、空きございます。ご希望の方はお早目にお問合せ下さいませ。




スポンサーサイト
2016.04.01 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3405-fee21e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析