yuki_20160124230838f95.jpg

今年は、年明け早々、急なインフルエンザっぽいのだったり。
そして、日本海側は大寒波の低温・豪雪だったり、いろいろありましたが。
それでも・・・季節は進み、太平洋側は暖冬の影響で晴天続きでうらやましく思ったり。

あっという間に3月になりましたね!!


さて、来週明けからいよいよ始動します!!
今週末(12日・13日)は、マスターズ選手公式プラクティスの最終段階のハイプレッシャー。
そして、昨晩は、なぜかピンポイント的に山梨の山地が白く雪マーク。
山々の標高では低気温で雨が雪になり、降雪もあったようでしたが。
来週(14日以降)は、マスターズプレッシャーも減り、いい感じになるのではないでしょうか?
ただ、同じく3連休(18日・19日・20日)は、大規模トーナメント予定ですが。。。
ハイプレッシャーでも人とは違った攻め方で釣れます。ただ、あとは、タイミングや狙うレンジが人と異なっているか?
そこのところが、非常に難しくもあり、かつ、結果が出せるかどうかが違ってくるのだと思います。
そんなこんなですが、17日以降をお勧めしておりますので、よろしくお願いいたします。

個人的に、私のガイドゲスト様も釣れる目安としては、真冬の最低水温期からの2回目の大潮まわりの前後。
なぜ!?といいますと・・・1週目の大潮は、ロクマルオーバーの可能性はかなり高いものの、ゼロも多い。
ガイドゲスト様が簡単ではないが、ある程度、釣れる確率が高まるのが、少し水温もあがり、バスの差してくる量も多くなる2回目。
1回目の3~5℃前後もロクマルこそ釣れるものの、まあ、難易度が難しすぎるのもありますね。
そういったわけで、いよいよ春・スプリングシーズン開幕です!!!
スポンサーサイト
2016.03.13 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3391-1df86702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析