今年の河口湖バスフィッシングシーズンは、ロクマル3本をあげて、まずまずの釣果でしたね。

釣果こそすべて。

決して、そんなわけでは無い。

最大釣果サイズや記録・数字も一つの目安ですが、バスフィッシングは、一つのルアーの使い方。新しい技術の開発、また、新機軸のテクニックやルアーを生み出すゲーム性も加わっている。
そんな中でも、今年印象に残ったプレーや出来事などを厳選してランキング5形式でアップしてみました。

image1632_edited-1-450.jpg

1位 オーバルヘッドで63cm!

9月上旬のターンオーバー初期ですが、いきなり、ロクマルオーバーが釣れました!
本来、ロクマルオーバーがブラインドで狙いやすいのは11月初旬前後の晩秋ですが、いきなりのこの9月初旬の登場でしたね。

gunter_20151225222523a46.jpg

特に#159 ガンターオーバル採用のブラックブルーパープルで釣れたのも凄み!

一つの目標。
秋に追い求めていたサイズの捕獲が叶った、一瞬のタイミングだったと思う。



12243344_873250239464948_7497911667048412070_n.jpg

2位 クランクベイトで2本スーパービッグ!

60tate800_edited-1450.jpg

4545bigbass.jpg

早春クランキングゲーム(ショットオーバー4)での50後半。
晩秋のEXディープクランキングゲーム(ショットオーバー7)でロクマルオーバー!!

なぜか共通することは、クリアディープレイクでのクランキングゲームが有効だという事。




imagehmochi2300450.jpg

3位 ジャイアントベイトゲームでロクマル!

ビッグベイト・ジャイアントベイトも時期やタイミング的に使用しますが、ジャイアントベイトでロクマルを捕獲した瞬間!
ビッグベイト・ジャイアントベイトは、タックルシステムやアプローチが難しいですが、極めればビッグバスを中心として釣れるアイテムなんです。



dairakka1000_edited-1panorama.jpg

4位 ダイラッカ完売御礼!

11908161_466139540235277_1431174039_n.jpg

今年も多くの地域、富士五湖・芦ノ湖で大活躍したダイラッカ!!

o0540096013387312212.jpg

東条湖・旭川ダム 新たなるエリアでもかなりの釣果があがってましたね!

o0516068913376456054_201507281241143d3.jpg

o0609081813376455975_201508111020194fe.jpg

サマーディープの琵琶湖でも大炸裂で、《 改めて一つのパターンとして成立する 》ことが証明されましたね。
お陰様で安定したビッグスプーンの支持を頂きまして、再リリースしてもすぐに完売御礼!!





55right450.jpg

5位 トーナメント 3位×2回
 東日本バスプロ選手権 閉幕


今年は、東日本バスプロ選手権では、初日2位ながらも二日目ノーフィッシュで後退。
秋林プロのバックシーターでのJB2シリーズでは、2戦参加中、3位を2回でしたね。


cfbass450_2015070913415431b.jpg

トーナメントで勉強できたのは、唯一、フィネスフィッシングも混ぜてのフィッシング。
普段やらない釣り方も混ぜてですが、いかにスコアを残す。これが新しい境地もだと思いました。




いろいろあった2015年でしたが、いよいよ2016年です。
みなさま、よいお年を!!
スポンサーサイト
2015.12.31 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3379-eaad03ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析