image2_20151020231442fe7.jpg

そう言えば、今日は、ワカサギ釣りを3時40分過ぎから夕方まで短時間ですがやってみました。

image1_20151020231444251.jpg

100匹オーバー

ここのところ、密かに短時間ずつですが、ワカサギ釣りのエリアチェックもやっておりまして。
エリアによってですが、6cm前後~8cmぐらいまでの今の湖ではやや大き目のエリア。
また、5cm~6cmの小型が多いエリアなど、いろいろなエリアがあります。


お昼過ぎやっていた友人は、日中もまずまずの釣果だったようですが、
夕方近くになると入れ食いモードで、2本~3本掛かりは当たり前で、100本以上釣れました。
ワカサギ釣り、いいですね。




1分ぐらいのムービーですが、河口湖の秋のワカサギ釣りの雰囲気のムービーを撮影している間にも釣れてますね。
このムービーの間で4本、2本掛かりが多く、コンスタントにヒットしているのが分かります。もちろん、このムービーで場所もわかりますよね~。みなさん、じゃんじゃん釣っちゃってくださいね!


ロッド ワカサギ専用の方が食い込みが良い。
バスロッドは、基本的にNG?あたるけど、小型でバイトも小さいのでノラないバイトが多い。

リール なんでもOK ただし、糸は糸撚れしにくいのがオススメ。

仕掛け ボトム付近のアタリが多いので、5~7本仕掛け。サイズが小さいので、紅サシの場合は、1/2カットで、1号~1.5号の針。赤ムシの場合は、エサが小さく食い込みがいいので、2号~2.5号でもOK。

エサ 紅サシ(1/2カット)、赤ムシ




スポンサーサイト
2015.10.20 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3344-4f8c9133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析