本日は、お馴染みのお客様1名様と出航。
あさイチから張り切っていろいろやってみるも、風も穏やかで沈黙気味。

いろいろなパターンで試行錯誤するも、本日は、ベイトが浮き浮きでなかなか捉えられず。
キッチリ、ルアーを通した場所には、ビッグサイズがいるのだが、これが食わない!!
むず~い。そのままいろいろなエリアを回ると、どシャローでビッグバスが群れてボイル。
ただ、これーも、浅すぎてなかなか難しい。

途中、バスが100匹ぐらい居る、増水シャローのプールを発見するもコバスのみ。
25cm前後が一番多く、近年でまれにみるコバスの大量スクーリングでした。
そのままいろいろやってみるも、どうにもこうにもバスの活性は渋い!?
無念のタイムアップで終了となる。


リアクション重視でやってみれば食いそうな感じもしますが、やはり土曜日。
フィッシングプレッシャーも高くなり、なかなか難しい状況になるとハマってしまう。
ただ、キッチリ、ルアーを通している場所にはバスは居るので、食いが戻って欲しいもの。

shot_over_4_201509132126145d9.jpg

shot_over_5_201509132126160ed.jpg

それはそうと、急な増水と濁りで、クランキングが良くなっている話を聞きます。
水がマッディになると、クランク・スピナーベイトの出番!!それと、ビッグバド!!
水流を良く押すタイプのルアーが良くなってくるので、みなさんお早目の準備を!!!






スポンサーサイト
2015.09.12 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3326-177d8d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析