fuji6.jpg

衝撃のモーニングフィッシュ!!

本日は、ロクマルゲッターのガイドゲスト様1名様と出航。
先日、河口湖釣行後に、琵琶湖でロクマルをあげられたようで、今日もそれ以上のサイズアップを狙いたい。
今日も、厳しい厳しいバイトの少ない日になるかな~。逆に雨降ってコンディション上昇!?


あさイチ、モーニングフィッシュを狙って、ストレッチを流し始めると、いきなりのビッグバイト!!

フックアップ後に、寄ってきた瞬間・・・・・ヤバイ。 デカイ!!!!

morotomosann57.jpg

キターーー!!

お見事な、55UP !! のアフター捕獲!!

57cm、ナイスコンディションの2キロオーバー!!

motomisannedit.jpg

朝から、幸先よく、いいスタートダッシュ!!



450_20150703214947668.jpg

モンスターレスキュー成功!?

そして、その後は、近場でいきなりのビッグバスの水面炸裂!? スーパーボイル?

いや、どうなっちゃたの? だけど、よ~く見ると、巨大なバスがジャンプを繰り返す。

これは、ジャイアントベイター・ビッグベイターなら分かると思いますが、1年に1度あるかないかの、時たま、不注意でラインブレイクしてしまった際や、バラシてしまった時のバスの行動パターンで、口に違和感を感じた時の反応。
すると、数分後にはやっぱり、プカプカ浮いてきて・・・・・ネットインレスキュー。。。

gillbass.jpg

ギル食い巨バスで、やっぱり、口に詰まらせていました。
ペンギンやアザラシは、ちゃんと鱗の方向を意識して飲み込むのに・・・この巨バスさんは、全く考えていなくって、ワッキー状態になった巨ギルをエラにも挟まって、さぁ大変。ヒトで言う、餅を喉に詰まらしたような状況。

air.jpg

酸欠にならないうちに、すぐ酸素マスク状態。。。
このバスが、シャローでギルを食ったのか?ディープで食ったのか定かでは無いですが、自力でのエア調整機能は無く、バランス感覚がかなり悪く浮いていました。バスにとっては、残念ですが、せっかくハントしたギルを取り除いて、プカプカ、エアーも入っていたので、ちゃんとした介抱をします。

kyo.jpg

みるみるうちに、元気いっぱいで、その後もプカプカ浮いていたら、どうなっていたの?
数分後に、元気になったタイミングで、水中にお戻りになられました。次回、遊ばさせて下さい(笑)


エアー調整とバスのケア

よく早春・春先の3月・4月に浮いているバスがいます。これは、実はプリスポーン期のバスの特徴でもあり、実際は、2.5mから釣り上げてもエアーが入る事がしばしばあります。プリスポーン期はきっとお腹が重たいという影響もあるだろうし、浮き袋調整がバスの自動能力で出来ない場合は、必ず、エアー抜きをするか、FLIP CLIP/フリップクリップなどのアイテムで、バスのエアーバランス感覚を時間をおいて取り戻してもらうしかないと思います。ディープでミドストしている人は、エア抜き針は必需品で、バスをケアーするアイテムは、要チェックです。


仕切り直しで、再び、いろいろなスポットをまわってみることにする。
55UPを朝から2回の遭遇で、なかなかいい状況ではあるものの、その後の反応は無し。


午後の爆風コンディションの釣り方

kaze.jpg

午後になって、西風爆風コンディション。でも、この状況でもなんのその。
いろいろな反応を確かめつつ、スピナーベイト・ラバージグ・ビッグスプーンなどなどのパワーヒッター。
実は、強風が吹いたら、ビッグスプーンもイケてる。河口湖流のビッグスプーンテクニック炸裂!!

moblog_d5bda87d.jpg

もうイッチョ、ブリンブリンのコンディションの50UPがビッグバイト!!

10986972_790302244426415_7927705786330243624_n.jpg

ダイラッカ・プレミアムシルバー!! キテマス

これは、私が釣ってしまって申し訳ない!!

6100hg.jpg

Rod : ROAD RUNNER VOICE "ORIGINAL" 6100H SLOW ROLLING & HEAVY COVER
Reel : EXSENCE DC
Line : フロロ20lb



そんなわけで、今日は、50UPと3本の遭遇しました!!


11061979_789540964502543_2256625513536126644_n.jpg

saize2.jpg


あと、もうちょっとでロクマル!!

釣れる日は、さくっとこのサイズが連発する日もあってヤバイ。アフターな6月。


スポンサーサイト
2015.06.27 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3258-a17b6e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析