asa.jpg

魚探掛け

今日は、いろいろと作業をやりつつも、気温が低い時間帯は、作業が困難なので、
プライベートフィッシング&湖底調査と言うべくか、魚探掛けをしてピンスポットの把握。

午前中は、さかなやワンドから鵜の島周辺を、ひたすら魚探掛け。
そして、得たものは、地形の変化の詳細な具合と・・・・・ベイトフィッシュのポジション。


さて、日中、暖かい時間帯は、いろいろとせっせと、トレーラーの補修作業などやる。
そして、バンクの接着剤や塗料が乾く(だから日中作業なんです)のが難しい時間前に作業終了。
そして、ひんやり風も冷たくなった、夕方前の15時頃から出航なんです。


1時間のプライベートフィッシング

15時~ 1時間勝負のプライベートフィッシング。
現代まであるルアーの中でも、次に革命を起こすような凄いモノを見つけたい。
それこそ新しいジャンルを切り開くことが出来れば、それはそれはもう・・・・・
だが、何100年経とうと、スピナベはスピナベであるように、無理なのはわかっている。

でも、もちろん、ど定番のディープクランキング・スピナーベイティング。
そして、スーパースターのビッグスプーン・ダイラッカは釣れるのも分かっている。


そして、一つ一つのルアーを理解して、出しどころもわかっている。
さらに、それとは、別の、何かのストロングパターン。
素晴らしいルアーなどなどを、プライベート釣行では新発見したいのです。
だって、ノリーズルアーは、そのもののポテンシャルが高く、釣れてしまいますからね。


晩秋モンスターの衝撃!!

そして、いきなり、その衝撃は訪れた!!!

tak56.jpg

bigspoon56450.jpg

晩秋のモンスターサイズ56cm!!
 ブリブリコンディションの2950g 捕獲!!




imageyuuhi.jpeg

いや~、今日はよかった。よかった。
昨日も実は、15時過ぎから出てたんですけど、越冬エリアでライトリグでタイムアップ。
なんだかな~。って思って、逆の発想で攻めると、意外な結果が出るのがこの時期。
まっ!お得意のルアーでもあるし、やっぱりそうなのか!?って思ってしまいました。



11月の空き日

今週、月曜日以降、全く、湖は人っ気が無く、ノンプレッシャーです。
晩秋の14℃前後が一番・スーパーモンスターが出やすいのですが・・・

明日以降、11月はず~と空いておりますので、ご希望の方はぜひご応募下さい!!
スポンサーサイト
2014.11.19 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3099-263dc4ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析