8月初旬・国内最速便

ベンパーカーマグナムスプーン。
スプーンフィッシングの凄味を分かっている私としては、
すでに、2014年・8月初旬、国内最速便でハニスポさんから速攻複数個入手。

そして、密かにテストを繰り返していたが・・・・・なんせ、100gオーバーは重たすぎて、
しかも、夏場を迎え、さらなる灼熱で体がパンパンに張るので釣れるとはわかってても断念。
まあ、釣れるアイテムと動きであるとは、わかるのだが、もうちょっとマイルドに出来ないモノかと。

t02200147_0720048013020291683.jpg

8月中も琵琶湖北湖で、
   サマービッグスプーン炸裂中!!


まあ、この8月中の時点で、国内最速で入手した方?で北湖に釣行に行かれる方にお話を聞くと、
夏でも、アラバマリグ並の超集魚力があって、ビッグバスも連発して超面白い釣りですよ!!
と、琵琶湖の北湖に行く人に、逆にオススメを頂いちゃいましたよ。

t02200147_0720048013022174593.jpg

もちろん、7月30日頃に琵琶湖・北湖に出掛けられた中原店長もビッグスプーンでプチハメ。
まあ、そういう過程を踏まえて、やはり、ベイト絡みの秋には、超釣れる事実は事実なんだが、
これを河口湖バージョンでやると、一発、ミスバイトしたバスを獲れるかどうかが重要な要点。

つまり、表面積が大きいマグナムだと、河口湖のようなハイプレッシャーレイクだと、
逆に、表面積のボディの真ん中をアタックすれば、次は無いな。。。と。
ビッグスプーンを知り尽くしている私だからこそ、このスプーンアタックの仕方はよくわかる。
つまり、一回アタックして、次に、もう一回バイトする連続バイトがあまり無いのだ。

これは、河口湖のハードベイトアラバマしかり、ワーム禁止レイクだと夏はチェイスのみの終わってしまう。
だから、追わせる前にリアクションで食わす、ちょうどよい大きさでティンセルに興味を持たせる。
こういった、数々の工夫と、河口湖のオイカワ・ハスのシルエットに合わせた大きさがキー。



・・・・・・と、やはり、秋になって・・・やはりかと言うと・・・・・わかっちゃいるが大爆釣!!!
アメリカンなルアーなんで、ルアーメーカー関係無しでプロガイドがプロモーションできる。
ただ、いろいろな映像がある中で、まだまだ、スプーンチューンに関して改良の余地あり。
そんで面白いのが、私が、2013年・夏のビッグスプーンPVと同じようなセリフ。
そして、ランディングから、何から何までやっぱり古今東西・スプーンフィッシングですね!!


dairakka_2014102622084924a.jpg

ダイラッカ 水中映像



ちなみに、2013年・夏のダイラッカのPVでは、フォールするスプーンの姿が鮮明に!!
フラッタリングフォールがどう起きて、フックの位置がどうなっているのか。より鮮明な映像で参考に。


宮崎プロをはじめ、そこから私も含め、何年、ビッグスプーンフィシングをやってきたことか。
ようやく、スプーンと言う、古来からのルアーが釣れるという事が、みなさんに伝わってよかったです。


琵琶湖・ダイラッカフィッシュブーム

さてさて、本来のストロングスタイルは、フリッピングやパンチングの琵琶湖の諸富君。
エスケープツイン&フラチャットと言うイメージが強い彼ですが、なんと、ブームに乗っかる!!


1382046_580901695368638_2164159541201803785_n.jpg

お見事なサイズです!!!
  パープルワカサギで釣ってはりますね!!

dr_04_select_201410262159344a0.jpg



10411207_581954935263314_3155962157569707732_n_edited-1.jpg

そして、セミナーを挟んで次の日も、ダイラッカフィッシュの修行だそうで!!
  やばい。 55UPのモンスターキターーー!!

dr_04_select_201410262159344a0.jpg

やっぱり、パープルワカサギなんやね。



・・・・・誠に申し訳ないんですが・・・夏にSEASON3の出荷がありましたが、
お陰様で一部の地域では、やはり秒殺で品切れとなってしまいましてありがとうございます。
現状、ほぼ、どこのネット店舗でも売り切れ、そして、中部・関西はまだまだ大型量販店の
エイトグループさん(エイト・エサ一番)やブンブンさんには、まだ、あるかと思いますが、
今が旬の釣り方だけに、ブームに乗り遅れないように、お早目にお求め下さい!!

ネットショップのかたでも、人気カラーを超仕入れたにも関わらず・・・
そこから追加注文で集めきれず、超売れて売切御免など良く聞きます。。。
まっ! 次回を待てばいいですかね!! って、次回はいつなの!?
スポンサーサイト
2014.10.26 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3073-69b45b59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析