dairakka_20140901041640f14.jpg


DAIRAKKA SEASON 3
  サマービッグスプーン 完売御礼!!


DAIRAKKA SEASON 3  2014年 真夏の入荷したダイラッカ。
河口湖・西湖をはじめとする、サマービッグスプーンの時期に当たり再び爆発的ヒットとなった!
そして、亀山湖で、大・大・大・フィーバーすると共に、房総半島でも効果的な事が証明。
もちろん、津久井湖・相模湖などの関東でタフと言われるレイクでもビッグバスキラーとして存在

そういった流れで、多くのビッグスプーンに興味を持っていただいております、
”ビッグスプーンマスターを目指すアングラー”に支持され、今日ここまできました。
そして、小話ですが、10月中旬頃から実は河口湖も、ターンオーバーがはじまると共に、
50後半の限りなくロクマルに近いサイズが、連日あがっていると言うのも事実。
つまり、これは、オータム・ビッグスプーンの幕開け!!


DAIRAKKA オータム・ビッグスプーン

いよいよ季節は、11月に入ろうとしておりまして、いよいよ秋全開と言ったところでしょう。
ちょうど、このタイミングで、ネットショップ各位様のウェブサイトでは、かなり品薄。
正直、ここ数日で凄まじいほどの勢いなんですが・・・・・ひょっとして。



DSC_1642_20141021231229e09.jpg


河口湖・西湖は元より、本当は、琵琶湖ビッグスプーンでも強烈に効くはず・・・・・でも。。。
実際は、2014年度中盤まで、ごく一部の北湖アングラーに支持されておりましたが、
私自身「ついに上陸してしまったか・・・・・」と思えるアイテムが、ここ数日賑わっていますね。

moblog_311e4012.jpg

ただ、このヒュージサイズのスプーンは、私も散々テストしましたが、しんどい・・・・
正直、体がしんどい。。。なんせ、100gを激しくシャクルもんですから、ちょっと難しいかなと。

そこで、原点回帰という事で、圧倒的に使用感と使用しやすいビッグスプーン市場が、
かなり活発に動いているのではないのかな~。と思っております。


オータム・ビッグスプーン 中層回遊パターン

bass2_130829.jpg

秋のベイトフィッシュ回遊シーズンでは、浮いているベイトに付くバスを狙い撃ち!!

bass3_130829.jpg

昨年は、9月初旬頃、ダイラッカ38g(※アユカラー・プロト)にて56cm捕獲!!

ダイラッカ38g 中層のベイトフィッシュ回遊パターン攻略



秋のターンオーバー期の切り札。
  ブレイクレッジのディープのジギングスプーン


bass4_140715.gif

ダイラッカ38g 次の必殺技はディープジギングスプーン

これは、真夏の台風接近時の大荒れの天気の模様になってしまいましたが、
秋のターンオーバー期でも同じような釣り方が成立することが多々あります。
ターンオーバーで、冷え込みがきつく、ディープのピンに居る時に狙い撃ちするパターン。

moblog_05849a83.jpg

必然的に濁っていることが多いので、ゴールド系カラーをお勧めします。
いつもは、ロードランナーオリジナル6100Hですが、HB-680XHのような、
6100Hより、ちょっとショートピッチなロッドで、ジギング的に狙うのがいいと思います。

voicehard_bait_special2_20141014202028396.jpg

まあ、そんなわけで、いよいよ今シーズンも品薄になっちゃったダイラッカ。
果たして、今年の秋冬の再発売ストックはあるのか!? 超気になるとこです。
そして、みなさんの沢山の支持を頂きまして、ありがとうございました。



スポンサーサイト
2014.10.21 Tue l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3065-6f5e2fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析