20140924_09450.jpg

ニシヘヒガシヘ

今日は、お忙しいようですが、たまにお越しになられるお馴染みのお客様と出航。
私のタックルアナウンスが、まあまあいろいろと伝わったようで、
やっぱり色々とセッティングをやってみると、結果的にベイトタックルオンリーで挑むことに!

タックル 1. HB-760M (スピナーベイト・クランクベイト) 
タックル 2. ST-680MH (ラバージグ)
タックル 3. RR-6100H (ダイラッカ)
タックル 4. ST-730JH


まあ、上記のようなタックルセッティングで獲れる秋バスを、タイミング合わせてランガン!!
まあ、この秋は寒暖の差がはっきり出て、ターン期でもあり難しいちゃ難しいが。
そして、午前中は、ノーバイト。空は晴れて、さぁ、かなりヤバイ展開。


午後も、今までの経験上の実績エリアを時計通りにランガンローテーション。
ベイトフィッシュの動向も見ながら、ルアーを的確にチョイスするも全く反応無し。


東西・夕方の最後の・・・


西へ東へ。


・・・・・つ、釣れない。  本当に釣れない。


7時から出船してついに10時間後に・・・・・・


ほぼ「今日は、全くノー感じでダメですね。」 と、本音を言いつつも、さぁこれで最後。
あと、「15分で釣れなければ、もう終了です。」と解説しつつ、
やっぱり、ここでここは、最後の最後はスピナーベイトスローロールですね~。


と、まあ、本音を言うとダメだろうなと思った矢先!!!!
ヘビースピナーベイトを、ディープスローロールして、ウィードを切った瞬間に・・・


ビッグバイトデターーー!!
  今日は長かった。長かった1日でした。


20140924_072587_edited-1.jpg

キターーー!!  夕方の勝負!!
     52cm・ビッグバスで締める!!


image45890.jpg

スピナーベイト丸呑み!!

秋のスピナーベイトスローローリング炸裂!!



20140924_13_edited-1.jpg

覚悟を決めて、勝負を決めて、精神力で、忍耐力で、強靭なメンタル?
と、あとちょっとの絶対に獲ってやるという気分的なモノがよかったのかな。
なにはともあれ、夕方の締めフィッシュで、最後にスピナベ大逆転劇でしたね!!





securedownload44_edited-1.jpg

これは、先月の秋の巻きモノシーズンの号砲となったスピナベフィッシュ!!!

秋の巻きモノ・ビッグバスPart2.

オールラウンドプレーヤーは、巻いたり撃ったりベイトタックル何でもやります。
あとは・・・・・チャターを極めんと!! 極められるのか!?
色々な釣り方で、本気で釣り込む一発を求めての秋の時期になってきました。
ターンオーバーで厳しい日ほどビッグが出ますので、勝負したい人はぜひ!!!



スポンサーサイト
2014.09.24 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3030-6188c539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析