dairakka_20140901041640f14.jpg

金の道化師 DR11

dr_11_2014090104104025d.jpg

DAIRAKKA SEASON 3 今回の新色は”ゴールドクラウン”です。
私なりに、現行モデルのダイラッカカラーラインナップ10色を考えたところ、
シルバー系統が8色、ゴールド系統が2色(ゴールドラッシュ、プレミアムゴールド)

スプーンと言えば、シルバーなんですが、やはりゴールド系統が欲しく、
さらに、朝や夕方やクラウディ・雨などの光の量が少ないコンディションでは、
もうちょっとアピール力の強いゴールド系統が欲しかったということで塗っちゃいました。



ゴールドラッシュは、初回盤のゴールド系ラインナップで、河口湖動画でもビッグバス炸裂!!
釣りビジョンさんの田辺さんの西湖のGo for it ! GAME130でもデカバス連発!!!
この時は、ゴールドラッシュが超品薄で、なかなか買えない状況が続きましたね。

dr_05_20140901041257487.jpg

ゴールドラッシュは、こってりとした塗り金の金。
バックカラーはブラックで、全体のコントラストとしては、ゴールド反射面が少し小さ目ですね。
ただし、オレンジベリーのアピールで補っていることも忘れずに。

DR_10_20140901040838b90.jpg

プレミアムゴールドは、説明不要のプレミアムな輝きのゴールド。
どちらかと言えば、スプーンより、メタルジグのカラーをイメージして頂ければわかりやすい。
つまり、みなさんが、今まで使っていたホプキンスなどのメタル色なんです。

金の道化師

image234.jpg

さてさて、ゴールドクラウンですが、こってりとした塗り金ベース。
さらに、全体的なシルエットを大きくする為に、ゴールドの面積を最大限に活用する。

image12.jpg

チャートバック

バックカラーは、ゴールドの上にチャート系をアクセントに加えて膨張色にする。
こうすることで、光量が少ない、暗い状況でもチャートが目立って、
ゴールドのフラッシングも、最大限にアピールして、幅広い範囲のバスを誘う。


レッドヘッドやレッドのスポッツも、赤に反応する、リアクション効果を高めている。
そういった意味でトータル的には、かなり強めのゴールド系カラーに仕上がっております。

f0164669_18114087.jpg

※写真は、プロショップ バンガードさんのブログより

静岡・Bamguad

Bamguad 増田聖哉プロのブログ


なんと!
たま~に湖上で、お話するぐらいで申し訳ないが、増田プロがJB河口湖Aシリーズで優勝♪
リザルトを見ると、ビッグバス2本のお見事な釣果のようで、おめでとうございます。
スポンサーサイト
2014.09.14 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/3003-8599a294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析