いよいよ、西湖最高!?

きのうは、夕方、少し時間が空いたので西湖へ。

西湖最高!?


テーブルの会話

いよいよはじまる、サマービッグスプーンの現地で情報交換をしてきました。
ちょうど白根ボートさんのご主人とお客さんとちょっと会話を。

「ここ最近は、日によってムラがあるし、全体的には、表層系でのバイトはあるが、
ノラなかったり、バイトが少なかったりで1~3匹の日もあったり。
でも、平均スコアは、40~45cmのナイスコンディション。」

「これから、表層系に反応が悪くなると、ラバージグとか、ビッグスプーンですね!!
でも、確か、6月29日の快晴ベタ凪の日に、表層系に反応が悪い日は釣れてましたね!」

そういう会話と、白根ボートのテーブルの上にある釣果メモを見ながら会話する。


西湖マップの方の話

ちなみに、友人の敬ちゃんの話にも話を聞くと、2週間ぐらい前までは、
表層系I字系 ティムコ・グロッキーF、リアクションソウルシャッドで結構釣れてると。
MAXは、55cmぐらいまでで、プリとアフターがオール45UPとか、
40UPを10本で10kg~15kgぐらい釣れていた日もあったらしい。




さて、本題の気になる、西湖最高・ビッグスプーンゲームですが、
先週、やっぱり、一時的に、1日限定で45UP連発とパターンにハメていた!!!


20130829_01_20140707080814c2e.jpg

快晴どピーカン

その日は、快晴どピーかんで、表層系統に反応が悪く、やはりディープが正解!!
特に6月29日は、全く表層系の反応が無かったらしく・・・つまり。。。
ということで・・・・タカヒロ足立的西湖分析では、


「どピーかんで表層系統が効かない時は、
ウィンディサイドのディープワカサギボールをダイラッカフォールか、
マンメイドシェードをダイラッカキャスティングジギングが正解!!
また、これから水温が上がってくるとサーモクラインサスペンドフィッシュ攻略です!!」





そんなわけで、だんだん表層系統に反応が悪い日は、
魚探を見ながら、水深7~15mを狙ってみるのもいいでしょう。


白根ボート釣果記録を見ると、当日のポイントは、漁協前・東電ポンプなど
これに加えて、前浜や、丸美前などのワカサギディープフラットスポットもオススメですね。


もちろん”西湖は、サーモクラインサスペンドフィッシュが、沖ブイロープに付く”ので、
ベイトの回遊する岬の沖ブイなど、30mボトムでも中層15mでバイト
もあります!!



西湖・スプーンカラーセレクト

dr_02_201406221337538bc.jpg

ダイラッカのカラーは、岬のまわりだったらオイカワ。

dr_04_select_edited_20140622133751ba1.jpg

ワカサギパターンだったら、パープルワカサギです。

64437168_o2.jpg




moblog_6be61c3e.jpg

ベイトフィッシュライクなペイント

ノリーズ・ダイラッカだからこそ、ベイトフィッシュライクなペイントで、
かつ、モールド(鱗模様)のブラッシングがバスにリアクションバイトを誘います。

あとは、何よりフォールスピード!!
国内国産販売されております、どのバス用スプーンよりも、フォールが最速 !!!

毎秒60cmのハイスピードフォールは、遅いスピードでは、騙せない、
ワンランク上のビッグバスを思わず、慌てさせてリアクションバイトさせることが出来ます!!




ただ、嬉しいことに、この河口湖・西湖・相模湖・津久井湖のサマービッグスプーン。
新しいビッグスプーン・ストロングパターンを知っている人がだんだん浸透してきて、
本格的サマーパターンになる真夏前に、ビッグスプーンが品薄になってきましたね~!!


センターフィールド (山中湖)

プロショップバレル (甲府)

ハニースポット (博多)

セブンパームス (琵琶湖)

矢口釣り具 (津久井湖)


上記のお店では、まだ在庫があります。
特に、富士五湖ご当地のセンターフィールドさんでは、在庫わずか。
ラッピングミノーと合わせて、ダイラッカも、実物を店頭でみてはいかがでしょう。



20140708_32-55555_edited-10000.jpg

あったら買おう、プレミアムな金

・・・あと、ここんとこ好調なプレミアムなゴールドも大注目!!
でも・・・嬉しいことに、このプレミアムゴールドも品薄。みんな釣れるルアー知ってるんですね。
ビッグベイトを1個買うつもりで、カラーを4つ用意すれば、どの水質にも対応出来ます。
個人的に、アユ(黄色系)ワカサギ(銀系)ブルーギル(銀青)、ゴールドの4色あれば完璧!!







スポンサーサイト
2014.07.07 Mon l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2943-e4b26d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析