相模湖のダイラッカバス

今日、小石さんのご友人の安澤様とお話をしていたところ・・・・・
最近、相模湖でデカイのがダイラッカで釣れたというお話を聞きました。
プリスポーンのビッグバスでシャロー2~3mを攻めての釣果だそうです。


安澤様に詳しいお話をきいたところ・・・・
インターセクションのような合流地点のバスがスクリーンぐで溜まるような、
魚道のようなスポットを朝夕のタイミングでダイラッカで攻めると結果が出るようです。

今回のバスは、ダイラッカ(ライトニングハス)を丸飲みで、まずバレない食い方。
実はシャローのプリスポーンの特大バスにも有効だって事が分かりこれも一つの収穫でした。


安澤様曰く、シャローでもディープでもどのレンジでも効く!!
「ここがビッグスプーンのタイミングだっ!!」という一日の出しどころを掴めれば、
もっと効率よく攻めれる。と、いうお話をしていました。

相模湖 日相園 50cmオーバー釣果情報

CAUO80PX.jpg

CAP6DLIK.jpg


・・・と、言うか、デカっ!!!!!

dr_07_20140509200741e9d.jpg

ヒットカラーは、安澤さんがよく使われているライトニングハスカラー
一応・・・・・売れ残り。でもないですが、シルバー系ではまずワカサギが人気。
クラウン系やハス系は少し敬遠され気味のようですが、
実はライトニングハスは河口湖でも隠れたビッグフィッシュキラーカラー。
なんか、緑っぽいカラーリングのキラキラのミックスがいい感じだそうです。


dr_02_201405092010546fa.jpg


昨年も、3月中旬頃のプリスポーン期にダイラッカでいい思いをされたそうで、
今年は発売と同時に複数個買って頂き、気兼ねなく使える感じで思い切ってやるといい釣果出ます!!
3月中旬はちょっとディープの6m前後のマンメイドのちょい深プリスポーンに効くようですね。

ヒットカラーは、オイカワカラー
ノリーズのダイラッカのオイカワカラーは個人的にも綺麗にペイントされてます。
オイカワがいるシャローやディープのクリアウォーターでは絶対的に効くはずです。
みなさん、もっともっと自信を持って使って欲しいカラーです。
特に、夏のクリアウォーターの岬まわりのオイカワパターンなんて最高でしょ!?
スポンサーサイト
2014.05.08 Thu l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2886-0196e2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析