春の初釣り!?土日のハイプレッシャー。

本日は、リピーター様1名様と出航しました。
本当に暖かくなったら釣り人は湖に来るもので、ちょっと初釣り遅いんじゃない!?
もうすでに、結構なバスが上がり切っており一筋縄ではいかない。
そう、体感や気温、水温ではなく、スポ―ニングが進行するのは”日照時間”なんです。
と・・・思いつつも、昨日今日でハイプレッシャー激化した湖に出航する。

テクニックを要する今の時期

朝一は、お決まりのジャークベイトから流してみるも・・・・・
いろいろなパターンを試そうと思ってみるも、岸釣り・ボート釣り、かなり多く。
ピンスポットピンスポットは入ることが出来ず、しかたなく、ストレッチを流すも不発。

ただ、確実に差してきているスポットは読めているのでタイミングを見計らって突撃のみ!
ただ・・・この釣り方はかなりの技術をようするので、一朝一夕には伝える事が難しい。


ジャイアントベイター

10時頃、ジャイアントベイトで流し打ちをしていると・・・・・
岩影からズドーーーーン!!と、真っ黒な52ぐらいのビッグバスが突撃する。
ルアーがちょっと浮上してしまい、バスがバイトチャンスを逃し、
逃げるジャイアントベイトを、必死に追いかけて最後は、叩く始末でフックアップせず。
超ぐやじいです。。。。タイミングさえ合えば、確実に掛かっていたビッグバス。

午後の爆風クランキング

午後になり、濁りが出てきたタイミングで朝流したストレッチを再度流す。
タカヒロ足立流の頭脳地図マップを駆使して地形演算でクランキングをすると・・・
ここぞっ!!っていうタイミングで最初の1投で、ついにビッグバスがバイト!!!!!

20140409_06.jpg


「 ショットオーバー5 ・ プレミアムゴールド で 」

よっしゃ~。釣っちゃったもんね~。って感じのお客様でしたが。


「ランディングまでが釣りですから。」


と、言ってたら、足元ジャンプで50近いプリスポーンダイナマイトがポロッ!!


あぁーーーーーー!! 数少ないバイトだっただけに、超ぐやじいです。
お客様と一緒にうなだれつつも、次のバイトを狙うように心がけるけどやっぱり反省。
次回からは、リールが水に浸かるぐらい、必死にジャンプを避けるように心がけましょう。


※写真は、前回のバスです。
全く同じルアー:ショットオーバー5プレミアムゴールドシャッド(笑)


それから、夕方のタイミングを見計らって、マンメイド打ちに行くと、
ピックアップしたジョインテッドクロー178に突撃系で見にくるもすでに空中に。
結局、プリスポーンダイナマイト1発バラシ、1発乗らず、1猛チェイスで終了。
スポンサーサイト
2014.04.13 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2859-f47f72a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析