structure_banner2.jpg movie_st720h_730jh.jpg

ロードランナー・ストラクチャー
ROAD RUNNER STRUCTURE ST720H / ST730JH 2機種発売中!!


ロードランナー・ストラクチャーブランドからSTジャングルスティックが発売中!!
昨年、ちょっと開発部の方がお見えになられて「今、XHクラスのロッドを・・・」なんて。
そういう風な話をしていて、まさか、本当に発売されるとは思っていませんでした!!

bass5_131003.jpg

本家本元のジャングルスティック
ROAD RUNNER VOICE "ORIGINAL"
760JH JUNGLE STICK (ジャングルスティック)


本家本元のロードランナー・ジャングルスティックは最高傑作のフリッピンスティック。
このトルクフルな超弩級のフリッピンスティック、最強のロッドで一日振り切りきる。

2013・10月のJB-2・河口湖シリーズでもウィードフリッピングで、
ジャングルスティックを駆使し、3本ながらトータルウエイトで6600gを叩き出す!!


bass3_131003.jpg

まっ!!もう1本ミスっていなければ、4本で8kgオーバーでしたが・・・・・
5本リミットメイクで2500gなんちゃらとかいうスコアの世界ではなく、
1発で2500クラスを仕留めて優勝を目指す超ストロングゲームの世界。


*** 感想 ***

ジャングルスティックのテーパーは、ピッチング・フリッピング・パンチング時において、
どのロッドよりも「賢いモンスターバスのバイト」を弾くことなく、食い込ませやすい。
ロッド自体の存在を感知されにくいので、アタリがあって少し待っても、
アワセるタイミングがよくなくても、どんな体制でも、一気に掛けることができる気がします。
さらに、ロッド全体がバスのファイトパワーを吸収し、バラシの少ないゲームを展開できます。
この最強のフリッピンスティックがなければ、狙っていたモンスターは獲れなかったでしょう。


ただ、ただ、ただし。。。どのフリッピンスティックよりもロッド総重量が重いのは確か。
でも、このフリッピンスティックを一日ブン回せることの方が、カッコイイし、
そうじゃなきゃダメだと自分でも思っているのですが・・・軽量のロッドにも魅力がある。



20140419_03_01.jpg

ROAD RUNNER STRUCTURE ST730JH

そこで、今回登場したのが、オリジナルのジャングルスティックよりロッド重量を軽量化。
マイクロガイド仕様、そして、76より少しレングスが短い73というレングスの設定。
こういったトータルバランスを徹底的に追及、そして調整。
【パワーを落とすことなく、トータル的に軽量化・感度アップ】したのが、


ROAD RUNNER STRUCTURE ST730JH "SHORT JUNGLE"



日本人好みのロッドレングス

さて、ジャングルスティックとの一番の違いは、まずは、ロッドレングス。
76JHと73JHですので、少し短くなっております。
このわずかな3インチですが、実は、私が思っている平均的日本人のピッチングに適している。

フリッピングを主体とするなら、76という長さは、ラインメンディングを生かすにも、
的確にスポットにフリッピングでルアーをアプローチするにもちょうどいい長さ。
ただし、ピッチングメインになると、ちょっと短い感じも見受けられる。

対して、ST73JHは、7フィートのHクラスのジグロッドの延長線上であり(個人的に)
主にピッチングやパンチングなどのショートキャストの連続したアプローチをやります。


リニアなフックアップ・ガイドシステム

次に、ガイドセッティングですが、76JHは、みなさんご存知だと思いますが、
ノーマルのガイドセッティングになっており、ごく普通なガイド直径です。

ST73JHですが、これは、完全にマイクロガイドシステムで、ガイドが超小さい。
これは、感度アップに繋がり、よりロッドがシャープさを増し、リニアなフッキングを約束します。
では、76JHは、ダメか?と言うとそういう事ではなく、
76JHのガイドセッティングは大きいモーションで合わせる場合には超最高です。
つまり、ワーミング主体とした使い方でも、バイトを待ってから弾くことなく思いっきりアワセることが出来る。

73JHは、瞬発的なリアクションバイトなど、高速落ちパクで走った時など、
躊躇している間を減らすように、一瞬の弾くようなバイトを攻撃的に獲って行く場合に有効。
一瞬、待ったらノラナイ。そんな場合に、瞬間的に合わせるといいロッドに仕上がっていると思います。



まっ!! ロッドの説明が長くなりましたが、
夏から秋のウィードゲームにて、早くフリッピング・パンチングゲームがやりたいです!!




あと・・・ST730JHの事ばかりでしたが、 ST720Hについては、またの機会にでも。
スポンサーサイト
2014.04.10 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2847-2c19939e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析