P3310785.jpg

吹き返し爆風・ディレイスタート

今日は、吉田さんと出航しました。
低気圧が東に移動して、吹き返しの風により昨夜から暴風となり、
朝まで風が残るか心配でしたが、心配は的中して、朝は出航出来ず10時スタート開始。


朝の内は、強烈な風だったので、このコンディションでどう変化したのか!?
出航して間もなくでしたが、風裏や出航可能エリアからのボートが多く、
やっぱり、皆さん、釣れるタイミングで釣りに来たいのでしょう。平日ですが春の賑わい。


さて、遅出になってしまったが、モチロン、ハードベイトゲームで展開。
いいポジションをキープしているボートも多く、既に撃ち尽くされたか!?
でも風もあったので、実は食わせやすい?陽射しも強く、潮周りでベイトも差してくる?
そんな期待をしていましたが、裏腹に、全くバイトが遠く、流せど流せどノーバイト。



レンジコントロール術を試みて、表層系からi字系をチョイスするも浮いてこない。
シラウオも差してきそうで、なかなか差してきていないのだが、
シラウオにボイルするバスもいたりと、実は、いるじゃん。的なスポットもあるが食わない。
春の季節の進行具合を見ながら、これから差してくるであろうスレていないバスを狙っていく。


爆風クランキンクランキング!?

ありとあらゆる釣り方の駒・あらゆるピンスポットを攻め、ついに午後にビッグバイト!!
ショットオーバーファイブでロングキャストして、ボトムノックでゴゴンと!!


P3310772450.jpg

実は、釣ってから判ったんですが、ショットオーバーフォーだったのはオチです。
超プリスポーンダイナマイト!ではなく、小プリで、よく引いたナイスフィッシュ!!

ショットオーバー4・ハーフミラーワカサギ

P3310770.jpg

エエ掛かり方しとりますわ。
この時期は、テリトリー意識でハタキ系バイトも多いのですが、カラーが合えば食います。
でも、これで満足しちゃいけいないんです。目標のロクマルを目指して、さらに攻撃的戦略。


それからも、新しい差してくるモンスターバスを求めて旅に出る。
ありとあらゆる駒を使い、あらゆるハードベイト使いとなり、モンスターハントへ。
だが、世の中そう上手くいくはずもなく、このままでは、ナイスフィッシュ1発で終わってしまう。


今日はディレイスタートでしたので、なんとか、もう1発、デカバスを捕獲したとこ!!
こうなれば、プライド・意地になってでも、やってやるぜ的なノリになってしまい。
最後の最後の夕暮れ時になってしまい、もはや、ラスト1投で終了時刻に。



もうここしかない!?
そんなこの時期特有のスポットで、泳いできたビッグミノーにゴフッとビッグバイト!!
超トルクのある引き・・・・・これは、デカイ。


鯉のような強烈な引きで、ランディング寸前もボートの下に突っ込み、動かなくなりヤバイ。
一瞬、岩化けしてしまったのかな。と思って、いや~。これは。
う~ん。ダメかな~。と思ったら、浮上してきて奇跡のビッグ一発を捕獲セリ!!

P3310779450_20140409182940cf8.jpg

52cm ・ 2200オーバー捕獲!!

いや~、これまたデカイ。最後の一投で決めてしまうとは、おそれいりました!!
プリスポーンのメス、52cm・2200オーバーのダイナマイトバディ捕獲セリ!!



オーロラゴース神推し!!!

217_20140402215330dd2.jpg

P3310776.jpg

またしても、タダマキ132・オーロラゴーストSP仕様にて捕獲成功!!
岩に当たった衝撃か。1本のフックがもげて折れ、浅い掛かりにもなっててアブね~アブね~。

ついに、タダマキ132のオーロラゴーストが神推しに昇格!!
連日連日、本当にビッグバスを連れてきてくれます!最強の神カラー推し!!!



今日も、プリスポーンダイナマイト2発捕獲セリ!!
本当は、2バイト2フィッシュでなかなか厳しい。52cm・47cmとビッグバス捕獲セリ!!

スポンサーサイト
2014.03.31 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2842-90b9d7e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析