2013年 12月より続々とウインターアイテム・新商品が発売されております。
あまりにも新商品の出荷が早すぎて、なかなか追いついて行きません。
逆に2月に集中して生産して頂けるとシーズンインに困らずにありがたいです!!


TADAMAKI_112_286_20140213222421076.jpg

TADAMAKI 112

今や、ど定番になった、水平ローリングアクションのクランキングミノー。
水平ローリングアクションを「これがスゴイ!!」って感じで、よく広告で見たり、
噂で聞きますが、実際は”ローリング + ジャークベイトの飛び”の融合が高次元で必要。
そして、やや深い、2mオーバーのレンジを通すことが出来るのが、このタダマキ112



241.jpg

TADAMAKI 132

タダマキ112の単なるサイズアップバージョンなかれ。
タダマキ112をサイズアップすることによって、飛距離、フラッシングアピールを強化。
そして、最大の利点は、リップが長くなり、2.5mレンジを通すことが出来る。
これは、ジャークベイトにおける、世界最強の潜行深度のジャークベイトです。

フロロカーボンラインを沈めて潜らせるとか、そういうテクニックをすることなく、
ワンキャストで2.5mを確実に通すことが出来るスーパーディープジャークベイト。
初期設定はスローフローティングですので、フックを少し重くすることにより、
ジャストサスペンドチューニングにもすることが出来ます。(3本針を各1gずつアップ)
ただし、ジャストサスペンドの場合、少しローリングアクションが落ちるので、
完全ジャークベイトの飛びを重視した場合や、少し濁った場合などにお勧めです。



どのアイテムも時期的・季節アイテムで年に1回のみの生産もありますので、
店頭やネット在庫があるうちに、お早目にシーズンイン前に持っておくことをお勧めします。


~つづく~
スポンサーサイト
2014.02.13 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2812-26ffefd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析