FC2ブログ
201306260014.jpg

厳しい、どしゃ降り!

今日は、今年は”水曜日の男”となったかたぴー大佐殿と出航。
天気予報は、午後から強い雨の一日。と思い、朝ウェザーニュースタッチを見ると、
西日本はほとんどのエリアでガッツリ雨雲が掛かっており、これは時間の問題だな。
雨雲レーダーが一番天気を予想しやすく、さらに、時間帯予報でもダブルチェック。
そして、現場では、イレギュラーに朝から雨が降っておりました。


朝一は、トップウォーターで炸裂しそうなどんよりとした空模様。
でも、そんなに世の中甘くなく、夏っぽいエリアで夏っぽい釣り方で釣れない。
ウィードもいいポジションまで生えておらず、なかなか難しい状況。
でも、この時期の空模様のアフタービッグフィッシュパターンはあれとあれとあれしかない。

トップも厳しい!

201306260004.jpg


1時間ぐらい流し始めると、やっとウィードエリアにてビハドウ110でヒット!
まぁ、ちいちゃめでしたが、シュボっと出ると気持ちいいですね~。



それから迷ってしまい、迷走してランガンすること半日。。。。
午前中、かたぴー大佐にラバージグで1バイトあるも乗らず。デカイのか!?
そして、でっかいブルーギルのルアーでバイトして大佐が35cmを釣ってまうも、
まあ、このサイズじゃないけど、雨の中遊んでくれてサンキューということでリリース。


午後も、どしゃ降る

午後も一段と雨が降りしきって、水温も21℃ちょっとまで下がり、微妙な感じ。
タカヒロ足立流のベイトフィネスラバージグミッドストローリングを駆使していると、
様子を探った数キャストでバイト!!も、35cmぐらいの微妙なサイズ。。。。。


なかなか決定的なビッグバイトが少なく、こうなれば、
アフターのビッグフィッシュ王道パターンを数種類に絞ってやるしかない。
そして、ついに究極の奥義とも言える、神が宿りし極秘ルアーの封印を解くしかない。




さらに、雨は降ってきていよいよ心折れかけた時、
沖で鯉が跳ねて、とあるトップを片手に持っていて、どうでもいい沖キャストをやってみると!!!



「ガボーーーン」



あーーーー、なんだ??? やっぱり、活性の高い鯉を釣ってしまったのか。。。残念。



そして、私のDCがバックラッシュしていてリールが巻けない。まったく情けない。


出ましたモンスター57cm!!

201306260010_20130704191747.jpg

やっとのことで、巻けてランディングするとデカかったのはバス57cm捕獲セリ!!!
キターーー!!やっぱり、神が宿りし極秘ルアーのパワーはすごいわぁ。
まあ、ごく普通の市販のトップウォーターなんですが、色も関係あるのかなぁ。



201306260013.jpg


今年、4本目の55UPが炸裂となりましたが、あーあ、オレの釣りかよ!!!

やっちまったなぁ~。これぞ、鯉パターンの鯉フィッシュ!!!



それから、トップを流し続けるもやっぱり厳しくて、今日は終了。


201306260015.jpg

かたぴー大佐が持ってきた、今日のヒットルアー・とあるハンドメイドギル!!!
ただでさえデカイのに、これよりほんのちょっとデカイバスが食ってきたのは驚き!


本日の釣果は、57cmを筆頭にトップウォーターで3本釣りました。
ラバージグでのバイトは2回あり、1本キャッチするも35cmぐらい
どしゃ降りで結構厳しかったですが、諦めずにやるとモンスターバスが出ます。
スポンサーサイト



2013.06.26 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2566-3f79974f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析