P6230093.jpg

電子機器リール

そう言えば、先日、ゴルフ規則で「人工の機器と携帯品」で話題があったよね。
プレーに影響するような距離や状況を測る目的のもの。
つまり、方位磁石で風や風速を読んではいけないというもの。

と、言うか最近のタックルセッティングでは、電子機器に頼りまくっているのが、私の釣り。
様々な状況に対応する為に、真剣にタックルセッティングを煮詰めています。



今回、トーナメント前に、珍しくラインを巻き替えてみた。
MAX25lbのフロロラインとナイロンライン。NEWメタニウムXGに25lbフロロ。
エクスセンスDCにナイロンライン25lbのセッティングでここのとこやりこんでいたので。
あとは、フロロ16lbrと、フロロ10lbでベイトフィネスをやってみた。

201306240005.jpg

電子機器

で、ここんとこのマイブームの電子機器を取り入れてみた。
わずか、0.01gまで計量出来る電子卓上計量器。これで、フックのウエイトやプロペラを測る。
そして、デジタルスケール。もちろんバークレイのデジタルスケールもいいですが、
これは、これでサブとして置いておいたり、2kgぐらいまでならこれでいいかなと。

あとは、この前の台風中継で、レポーターがハンドタイプの風速計を持っていたので、
実際の湖上の風速を測るのに、風速計もあったらおもしろいな!と思ったのでした。
あっ!!ラウンドでは、電子機器の風速計は使っちゃいけませんでしたっけ!?
スポンサーサイト
2013.06.23 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2562-a355c456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析