P4260157.jpg

フロリダ系統
  プリスポーンダイナマイト!!


今日は、お仕事の途中、急に着信がありまして・・・・・・

先日の全力出航でお世話になりました、ライターさんからの着信・・・・




「ロクマルクラスが釣れました!!」



「水につけてるんですが、ボートが流されてどうしようもないんです。」




と、言うことで、ライターさんは、小型艇でライブウェルもないので、
急遽、モンスターバスの確保へ向かうと・・・・・デカッ!!!!!!


今日は、このタイミングなのか!? 連日、タイムラグでフロリダ系接岸。



タダマキ132
  ネ申カラーその2. ライトニングハス


実は、前日に夕方お会いして、私のフルチューンナップしたタダマキ132を渡していた。
カラーは、お店にハーフミラーワカサギがすでに売り切れだったので、
ライトニングハスを買ってストックしておいたものだったのだが、なんとコレが炸裂!!!


もちろん、河口湖を知り尽くしている人でも、このジャークベイト道場は、
一日投げ倒して、運良ければ3バイト3モンスターなんだが、
当たり前なのだが、もちろんノーバイトノーヒッターの日もあり投げた押してナンボ!!

今日は、午前中は、さかなやワンドから鵜の島に、
全然バスが刺してきていない感じだったのだが、流しなおすと出ましたモンスター的な!!!


P4260156.jpg


桟橋での実寸は・・・湖上ではメジャーが曲がっていたようです。


下唇がとがっていたよ。58・5cm
3300gの3キロフィッシュ!!!



近年のフロリダ系統は、下唇が尖っており、背中がコブ鯛のような生き物。
ちょっとずつですが、バスの体系に特徴のあるモンスターが多くなってきています。
まあ、なにを基準にフロリダ系と言っても、学説的に証明されていないので、
なんともいえないのですが、ロクマル前後は、こういう体系が多いですね。
スポンサーサイト
2013.04.26 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2510-0127bee8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析