moblog_a19d05fb.jpg

春のビッグフィッシュ狙い!

今日は、ロクマル3本の矢の松枝様と板垣様の2名様で出航しました。
湖は、雨天の後の、増水&濁りというコンディション。
新しい魚が入ってくることを期待していざスタート!!

タダマキ132で3連発バイト!!

西風強風予報が出ていたが、朝のうちは穏やかな凪。
速攻で1スポット目で、お客様にバイト!!も、外れてしまう。

P4040128.jpg

次の2スポット目でもバイト!!
これは、なんなくあげて1本目の春バス40UPをゲット!!
まーまープリスポーンで、43cm、1300gぐらいのサイズ。

P4040127.jpg

さらに3スポット目でもバイト!!!
トップウォーターか?と思えるほど水面に出たミノーにバイト!!
これは、ちょい小さめで41cm・1200gのナイスコンディション。

ここまですべてタダマキ132の釣果でこのミノーは素晴らしい!!


午後より期待の西風強風

午後から西風が強くなり、これはこれでプリスポーンダイナマイト捕獲のチャンスなのだが、
シャローからミドルまでのセカンダリーポイントも視野に入れてラン&ガンするも出ない。
そして、水温も11℃にあがったので、久々にスピナーベイトを導入。

moblog_53c476b6.jpg

プリスポーンスピナーベイティングで、ブリブリのプリスポーン44cmをゲットする!!
う~む。私が久々にスピナーベイトでやっちゃいましたが、春スピナベもアリ!!
数年振りに春のスピナーベイトスローローリングで釣った気がしますね!!!


往年の最強のノリーズ・スピナーベイト


  クリスタルS ディーパーレンジ 3/4オンス 702 ゴールドシャッド (G/G)

水が急に濁ったら、迷わずゴールド系のスピナーベイトを投入しましょう。
河口湖ではディーパーレンジの必要性が強く、よりディープを水平に引くマストアイテム。
ウィンドレンジより少しバイブレーションが強く確実にピンスポットを通してる感があります。


ノリーズロッド

680MH LIGHT PITCHING RESPONCE(ライトピッチングレスポンス)

「フラチャット」などのチャター系ベイトやスイミングジグでのレングスを活かしたスラックラインリーリング、さらにはロングキャストテキサスのズル引きやボトムバンピングもしやすい、シャローアングラーのマストアイテム。ということですが、スピナーベイトスローローリングもいい感じです。

HB760Mより、もちろん短いですが、ゴロタ岩などをスローローリングして、
一個一個の岩をロッドワークでクリアするような使い方も非常にお勧めです。



ここまで、バイトは少ないが40UP・全てキロオーバーのナイスサイズ。
さらに期待して時間いっぱいやってみるも、今日はこのへんで終了。
朝は調子がよかっただけに、もうちょっとバイトが欲しかったですね!
スポンサーサイト
2013.04.04 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2488-705493b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析