ハイスピード ラン&ガン

今日は、昨年お越しいただいたお客様1名様と出航。
朝から、タカヒロ足立的なハイスピードランガンで回ってみるも。

釣れる時は、単日10kgオーバーとか、トーナメントでも1day7kgとか
ビッグウエイトが出るのだが、このスタイルが明らかな諸刃の剣なのは、自分でもわかる。


とくにハイプレッシャーになるととたんに沈黙。



今日は、人も少ないだろうと思っていたが、今日から河口湖の釣り開幕的な雰囲気。
トーナメントプラクティスで湖の上も大賑わいで、岸釣りも多く、打てるピンスポットが無い。
まわれどまわれど空いてるスペースもなく、微妙なエリア展開で、
空いたと思っても、春バスは極端にプレッシャーに弱いので、新しくフレッシュなバスが入ってこない。



シラウオは、かなり産卵を意識しており、ベイトポジションはいい感じなのだが。


今日は、相変わらず、ジャークベイトと小型ミノーのみ。
最後の最後までやってみるも、今日はイベント起きず終了。
数ヶ所、バスは入ってる雰囲気で平日なら釣れそうな感じもするー。
あと、今日の反省は、湖を回りすぎで、やはり待ち伏せ作戦がよかったのかなー。

スポンサーサイト
2013.03.25 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2474-953c97a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析