moblog_99dc67fa.jpg

電光石火のストロングランガン!

今日は、おなじみのお客様と朝夕メインのお昼休み長いプランで出航。
今日のリクエストは、もちろんビッグバス!!朝から電光石火の如く、ランガンを繰り返す。
魚探映像では、必ずベイトにバスが追尾していて、
なおかつ、ローライトで西風も吹いて、条件は完璧に揃っているパターン!
のだが、雰囲気と条件は抜群にいいのだが、全くバイトがありまへんがな。

スーパーリアクション!

食わせのリアクション、反射のスーパーリアクションなど、
一通りの持ち駒を試すも、一瞬のコンッって言うショートバイトやグググッって言うアタリすらない。


先日、大爆発したピンスポットは沈黙。
新たに発見した夏のビッグバススポットも、ニジマスの群れに変わる始末。


ここで10時までを、
「これまでよかったスポット」と「魚探映像で必ずベイトとバスが映るある場所」
をやりきるも何事も無くて、これはもしや、土日で釣られすぎた感じがあるのではないかと思い、
一転して、土日にウェイカーやジィェーートが走りまくっていたエリアに行く。


つまり、連日の加負荷なフィッシングプレッシャーエリアを避け、
土日は無法地帯なんだが、平日限定では、人が少ないFプレッシャーが低いエリアチョイスする!
そして釣り方は、やはりビッグバスがタフな状況でも思わずバイトする夏リアクション。



これが功を奏して、ガツンと一発ビッグバイト!
キターーーーーー!!!ギュイーーーンとラバジを持っていくビッグバス!!!!!

P7300773.jpg

パワフルファイトで船の反対側をジャンプする勢いであがってきたのは、
お見事な魚体のブリンブリンの47cm・1600g捕獲セリ!



真夏日でタフな河口湖。
久々のバイトに痺れる展開でしたね~。



お昼休み後に14時より、再び夕まづめを目指して出航。


午後2からも一発大物狙いへ。

午後より、積乱雲も出てきておきまりの曇り空。
今日は、西風でどよ~んとした感じはなく、以外に光量は多くこの状況はどうだ~?

このタイミングでも、一撃で食うこともあるので、風向きや天候を考えてランガンする。
だが、しかーし、いいタイミングで入っているんだが、全くアタリもカスリもせず。
16時より、西風強風なので、スピナーベイト巻きまくりランガンをしてみるも、
今年はいつもの年と少しずれているのか、いい場所を攻めていると思うが全く反応なし。


やはり、ちょっとフレッシュな湖ではなく、ベイトも居場所が例年と違う。
かわりに、どシャローの浅いウィードにバスがぼけ~として浮いてる。
う~む。これは真夏特有のヤバイ展開。

毎年ながら、真夏日が続くとバスはへばってしまう。雨が一発降ればかわるのだが!
17時より、再び、過去幾度と無く、ビッグバスが炸裂した夏ストロングパターンで、
スーパーランガンをしてみて、最終の18時にタイミングを合わせてやってみるも、
なぜか、一番いい18時のタイミングでベイトが姿を消してしまって、本日は終了となる。



う~む。18時に期待したのだが・ナイスサイズは一本あがったのだが、
なんだか、食わない理由がわからないまま、終わってしまった1日だった。
スポンサーサイト
2012.07.31 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2269-9f6b83a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析