moblog_4aa92307.jpg

ガッツリなセッティング!

本日は、とあるお客様2名様と出航しました。
久し振りの河口湖の釣りなんで、まずは、1時間ぐらいでサクサクっと釣りたいぜ。


えっ!?

タックルシステムが、最強装備なまでにバージョンUP!!
EGカレイド・BKガンナー&アンタレスDCなどなどを中心に最強の布陣と化す。
ってか、フロロ16lb以上しかないストイックなセッティング。。。。



さてさて、しかしながら、まったく釣れないのも私がプレッシャーなので、、、
少々強引なタックルシステムだが、シャローのバスを次々ブチ抜いていく!!


朝は、だいたい10バイト8フィッシュぐらいでOK!!
まずまず、サクサク仕留めれたので、ビッグベイト&ビッグバス狙いへ展開する!!



だが、しかーし、世の中上手く行くはずもなく、
あんまし見釣りの水深にバスが少なく、午後より爆風となってしまう。

いや、ロクマルモンスターの影は、何ヵ所かあったのだが、
かなり水深も深く、きのう今日の技で獲れるほど甘い世界ではないレベル。


確実に釣れる!
ならやってみるんですが、今日は、ちょっと難易度が高く・・・・・・


アフターモンスター狙いへ、スロットル全開!!

さて、午後より、風も吹いてきたのでアフター狙いをやってみる。
ところがところが、高気圧バリバリ&爆風で釣れそうなのだが、どよ~んとして釣れない。

お客様も・・・

 「ぜんぜん釣れる気しないですよね~。」 なんて言い出しちゃって。

そりゃそうなんですが。。。ただ、魚探画像はいい感じでいつモンスターが釣れてもいいかな!


ただ、やっぱり厳しく、釣れない時間が経過していく・・・・本当に釣れない!



そして、午後16時頃・・・

あんまり釣れないので・・・私がひょいと投げたフットボールジグにガツンと!



あっ!


あ~、オレ、やっちまったな~。空気読めないよな~。オレ釣っても仕事にならないよな~。



ああ、これ、たぶんデカイ。


外れないかな~。いや、外れないな~。

1.2.3.4、、、

4回フックアウトシェイクをしても全く外れへんし。は、ずれろ~。



いーや、もうしかたない!ガツンと合わせるぜ!やるしかないぜ!!




と、思ったら、

  今シーズン第2号となるブリブリロクマルがジャンプ!(おそらく60~62くらい)



あー、バカデカイ。


これが正真正銘のカジキジャンプって言うんだよな。

やっちまったな~。というも束の間、結局外れてラッキーだったのかアンラッキーだったのか。


夕方・ラストスパート!!


全然空気が読めずも、釣れるとわかって、あまりのサイズに目が点になって!!!
そんで船中かなり盛り上がってしまい、みなさん気合い十分で集中して釣る!!!!

今日は、夕マズメ付きのロングコースなのでガッツリ夕方まで出来るぜ!!
んでんで、パターンが見えたとこでひたすらアフター場をランガン。



やはり、過去のナン10通りのビッグフィッシュパターンを照会・分析しながらランガン。
んで、エリア移動して1箇所目に、TAオリジナルフットボールにガツンと1発当たる!!

moblog_27b0cb0f.jpg

結構、ベイトロッドがブチ曲がって引いたのは、グッドサイズ42cm捕獲セリ!!

moblog_e7de8aa4.jpg

そして、最後の最後に、伝統のアフター場に入りなおして、ロクマルと同じピンで!!
これまた、グッドサイズ44cmをゲスト様、捕獲セリ!!!
フォーーーーーーーって感じで、爆風でしたが、最後の最後にアフター釣れて本日終了。



しっかし、あれ獲ってたら、船中釣果はすごいことになってたかもね!?
船中釣果は、ロクマルサイズバラシ、44cm、42cmを筆頭に10本ぐらいあがりました!!


ちなみに、ロクマルジャンプは、おそらくフロリダ系半プリスポーンバス。
最後にゲスト様が釣った44cmは、時間を空けて入り直したら、同じスポットで釣れた。
このスポットは、昔から?半プリとアフターが一時的に溜まるスポット。通称アフター場。


じゃあ、あんなとこやこんなとこも、アフター炸裂しそうな予感がしますね!
キャスティングゲーム好調です!!アフター大得意なので、ぜひ、お待ちしております。。。


※金曜日以降、空きがありますので、ぜひ、お問い合わせ下さい。週末も空いてます。



オススメタックルシステム

・ソウルシャッド(スピニング6.5~7フィート 4lb~5lb)
・フットボールジグ(6.6ft~7ft ベイトMH・Fテーパー フロロ14~16lb)
・ジョインテッドクロー178SS(ビッグベイトロッド+16~20lb ハスカラー)
・スモールラバージグ(フィネススピニング フロロ3lb)


お試し! 午後よりアフターのプランもやってみました。
右メニューの釣り教室・河口湖ガイドページより確認下さい。
アフタースポーンの釣りをマスターしてみたい方は、ぜひ、この機会に!!



これからの総力戦!!

さてさて、これからの5月後半から6月へのパターンシフトです。
昨年と同じような記事(コピペ)になるんですが~。

バスの状態・・・ミッドスポーン、ポストスポーン、アフタースポーン
ベイト別・・・・ギル産卵、エビ産卵
ルアー別・・・・トップウォーター、ビッグベイト、ラバージグ、フェザージグ、
        スピナーベイト、スモールラバージグ

ハスパターンは、まだこれからですね。ウィードも日に日に生えてきています。
推測されるパターンは上記の通り。天候によって釣り方を臨機応変にやって行きます!!
これで釣りたい。トップをやってみたい。ビッグベイトで釣りたいなど、
気象条件をみながらですが、出来る限りのリクエストにお答えして湖をまわっていきます。
さて、気になるこの時期に使うルアーです。

ジョインテッドクロー178、148 178はハスカラーがオススメ。148はウグイ。
トップウォーターは、ビッグバド、バズジェット、などのスローな威嚇系トップ。


さて、伝統のラバージグフィッシングについて。
軽めから1/4、3/8、1/2をウエイト別・アクション別にチョイスします!!

シャローのラバージグなどは、Daiwaでは、フロッガーやハスラーなど。
全般的に6.6ft~7ftぐらいまでのMHのジグロッドがオススメです。

エバーグリーンのロッド(カレイド)で例えると・・・
TKLC-71MHX スーパースタリオン (ビッグベイト)
TKLC-66MHX ブラックレイブン (ラバージグロッド)
TKLC-610MX スーパークーガー (トップ&スピナーベイト)



釣れるラバージグですが、ロングシャンクだけはNG!!
スコーンやるわけではないので、ロングシャンクは根掛り率+300パーセント。
なるべくフック小さめか、ちょっとガードがあるラバージグを使いましょう。

フットボールタイプは、キャリラバ、ハンツ、ヘッドロックジグ
アーキーヘッドタイプは、OSPゼロワン、ドラゴンジグ、モグラジグ

よくお問い合わせがある、depsのフラットバックジグ、スライディングジグは、
ガードがキツイセッティングになっているで食いの弱いこのアフターの時期に不向き。
ただし、夏場のパンチジグに関しては、フラットバック1ozが必要になってきます。
ホンマは、フックアップ率も高い、伝説のエレファントジグがいいですね!!


カラーリングは、ブラック、ブラウンなどビッグダディとのコンボで決めよう!!
ブラック×ブラック、ブラウンパープル(ラバジ)×ブラウン(トレーラー)などの組み合わせ。
ウエイトは、出来れば7g、9g、11g、14gと各種そろえてスイミング~♪


ラバージグは、ブラシガード付きに関しては、
 ドラゴンジグ、OSPゼロワン、EGキャスティングジグ、スライディングジグなど
 これは、主に重めの3/8~1/2までのブラックカラーがオススメ。

フットボールタイプは、キャリラバ、ハンツなどなど 7g~14gまでを用意しよう!

スピナーベイトは、Dゾーン、クリスタルSディーパーレンジ、ミニブロス、ジンクスなど
基本1/2、3/8もあればOK!!
3/4ozに関しては、ディーパーレンジ、Bカスタムがバランスが良くオススメ!!


スポンサーサイト
2012.05.29 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2219-d49e2c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析