P5210036.jpg

実は、内心ビッグバス狙い!!

今日のお天気は曇りがちな晴れ。
午前中はあまり風も無く穏やかだったのだが、午後より東風が強く吹く。


本日のお客様は、今年はじめてなんですが、昨年、お越しいただきましてありがとうございます。
昨年は、なかなか厳しい日が多くてしっかりとスコアが出せずにいたのですが。。。
今日はやりましたよ!!まずまずガッツリと釣って頂きました。

リスキーな展開へ。

朝からビッグバス狙いで、長い長いストレッチを流してみるも、あまりデカバスおらず。
1本50オーバーが居て、ジョインテッドクロー178にあとわずか・・・
超接近してよ~くルアーを見ているも、見切ってしまい残念!!!

それから長い長い旅が続く・・・・・
本日のお客様の佐藤様は、ビッグバスを釣ってみたいようでして、タックルもヘビー級。
このリクエストになかなか気付かずにいた私でしたが、雰囲気でなんとなくわかった!!


途中から、小型や中型サイズ狙いをあえてやらずに、リスキーな出ればデカイ釣りへシフト。
岸釣りも入りたいスポットにはぎっしり居て、さらにヘラブナシーズンでボートも浮かぶ。
さらにさらに日曜日のプレッシャーで入りたいピンスポットはやはり誰か居る。
いろいろとランガンして、記憶の思い出巡りかつ、記憶をたどってスローなランガン!!


P5200391.jpg

よ~やく正午前にスライドスイマー175で45cm捕獲セリ!!
まー、これは、depsタックルではちょっと小さかった感じですかね!!?


午後もビッグバス狙いのような雰囲気が漂い、ひたすらビッグバス狙いでやってみる。
東風も強く吹き出し・・・少々厳しいかな~っていうコンディションになってくる。

ひたすらビッグバス・・・いや、モンスターバスを探し続けて流してみる。
ジャイアントベイト・スライドスイマー250に1発50UPがチェイスもそれっきり。


最後の最後のストレッチで・・・・最後にドラマは起きた!!
それまでかなり厳しかった感じだったのだが、とあるストレッチでデカバス発見!!!
すかさず、ジョインテッドクロー178(改)を投入すると・・・


いける!!!このタイミングなら1発ガツーーーンと!!!
ちょっと待て、少し風も吹いてきてアワセのタイミングが0.1秒でもずれると。
しかし、掛かったらまずどうしよう。掛ける前に最善の準備をしておくのだが。
それは、むしろフックポイントだったり、ラインチェックだったり、
ドラグチェックだったり、ビッグバスに渾身のフッキングをブチかます構えだったり。
剣道でも構えが重要なのは知っていると思うが、バスフィッシングにも構えは必要だよね。
てゆうかその前にしっかりとバイトさせることが重要なんじゃないのか。
さらに追求すると、何回も釣っていてわかることだが、ランディングネットの位置も重要だったり。
さあ、釣るのか?いや釣らないのか?いや釣ろうよ。と、狙い澄ました1キャストでバイト!!




よ~っしやーーーーー!!! キターーーーーー!!!





んが、やられた。冷静になって全てのチェックを施したにもかかわらず。
プッツン・・・・・わりい。しくった。なんと!20lbフロロがブチ切れ!!!
あーーー、全てが終わってしまった。あとは、もうないな~。。。と思ったのも束の間。






これってアレじゃない・・・すべてがスローモーションで走馬灯のようじゃないけど。


それでも突然の出来事にも冷静でいられた私は、一気にエレキをハイバイパスにして、
片手にランディングネットと切れたラインをたぐりよせて向かった先には、バス捕獲!!!
よっしゃーーーー!!とブレイクしたジョイ&ビッグバスを一気に水揚げ!!!!!


P5200401450.jpg

やりましたよ!!!
釣った瞬間、これは、ごーまる行ったかーーー!!と盛り上がりましたが、
正式計測では、48.5cm・・・結構ボディの厚みと太かったですが!!

まだ、もうちょっと時間もあったのだが、それ以上のビッグバスを探す旅へ出るも終了。

P5200403450.jpg

リスキーな旅の後。

今日は、なんだか自分の弱点である、見切りの早さ。
ハイプレッシャーになってしまったら、自分より手強い相手だと思ったら、
一瞬、引いてしまうことを前提にあとであとでをちょっと克服できたかも。。。

まー、釣れる時は釣れるんですけどね。釣れない釣りを前提にやってみるのもありかも。
今日は、一日攻きった感のある釣りを久々にやってみて、
真っ向勝負から挑む意思が少しでも復活してきたような気もしましたね~。


思えば、大佐の1発も毎回毎回無理難題なんですが、
結果オーライでビッグバスハントをやりきった結果がモンスターを仕留める展開となる。

そんなリスキーな旅を久々に思い出しましたよ。
まあ、基本的にはお客様のリクエストにお応えして旅に出ますね。
スポンサーサイト
2012.05.20 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2209-8a7ae7ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析