春の準備はしっかりと!

この時期になると、山の上の湖にも春が訪れて、桜が咲きます。
人も多くなり、いろいろと動き出す季節です。


まずは、GWも準備から入りましょう。
一生懸命頑張ってバスを釣るわけですから、事前の準備はしっかりと!

個人的に、ベイトスプールのラインは85%以上無いと釣りやってて気持ちわるい。
それは、飛びに影響したり、下のラインは押されて痛んでいたりする妄想があるから。
だから、どうせ釣り来るなら事前にしっかりとタックルセッティングをして頂きたいものです。

新品でも、半年前のラインはほこりかぶってたり、スプール径で糸癖が付いてたり、
場合によっては、紫外線劣化が進んだりと、これまた気持ちわるい。
だから、常に使うルアーセレクトを考えてラインをしっかりスプールに100%巻きます。


ラインスポンサーが無い私は色々なメーカーのラインを試してみます。
結論から言えば、自分の釣りにあってるかどうか。
自分が使ってみてライントラブルが少ないかどうかで決めればいいと思う。




参考までに。
昨年66cmを釣られたお客様は、リバージのR18フロロリミテッド。

通常オススメするフロロは、
サンライン・スーパーFCスナイパー。東レもOK!
対摩耗性能を考え、ややライン径が太くなりやすくなる分、糸が硬くなります。
好きなメーカーをお好みで選びましょう。


あっ!
高いラインがすべていい!
と、言うのは、まあまあ当てはまり、スピニングリール業界もしかり、高いモノはいい!

ただし、私のプラクティスライン(10~20lb)は、下野正希ラインか、バークレイバニッシュです。
本番は、2~16lbは、スーパーFCスナイパー。東レスーパーフィネスもオススメ!
16~20lbは、R18フロロリミテッドです!
と、思いつきで書きましたが、今、まさにビッグバスが接岸するシーズン。
個人的に、バラシや切られたは厳禁で、必ず掛けたバスは獲りましょう!
あれは何cm何kgだったとか言うのが、絶対に嫌なんで!
スポンサーサイト
2012.04.27 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2182-7c66cf79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析