FC2ブログ


週明けの月曜日。


なんだか、かなりバタバタしちまってなかなか作業が進まない。
本来は急ピッチで進めたいのだが、まわりがそうはいかせない。
いや、自分の性格上、とことん理にかなった事をしっかりやりたいので。


琵琶湖のバイタルスピリットさん曰く、ウチはネジ1本までこだわってます!
と、言ったか言わなかったかどうかだけど、とことん作業にこだわる姿勢は見習いたい。

よって、個人的な補修やメンテナンスでは、リベット止めは極力NG、裏側のボルトはだいたい緩み止めナット。
ほとんど防錆を生かしたステンレスミリボルト(+3ドライバー使用)を使いたい。
なぜかと言うと、プラスドライバーは、万国共通。
六角レンチは、ミリやインチがあってわかりにくく、いざと言う時は、だいたいプラスドライバーの方が仲間間でも流通してるから。


んで、やっとこさ、狭い狭いバッテリールームの配線を束ねる。
レンジャーのバッテリールームは、さすがアメリカンということで、なかなか癖モノ。
基本的に、バッテリーを出し入れする習慣がないアメリカの仕様。
(車庫にボートを入れて、コンセントを引いて、ストレージを開けて充電するので)
バッテリーを垂直に引き上げる事が出来ずに毎回ナナメ45℃の微妙な角度で出し入れする。
その際に、配線がバッテリーターミナルに絡んでしまうので、配線整理。
いわゆる電気工事みたいに、まわりの配線を壁にはわせます。
少しは、電気屋の気持ちと配線工事に使用する小物がわかった気がする。



あっ!その前には、ボートを磨いてました。

船ベリやガンネルをワコーズバリアスコート。
ベンチシートは、シート用のスプレークリーナー。
エンジンカウルは、プレクサスコート。
何種類か使い分けます。



と、いうわけで、ほとんど作業が出来ずに夕方になって作業終了してしまう。
スポンサーサイト
2012.04.18 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2164-831511c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析