気合の入っている、Big BASS HUNTER

今日は、Big BASS HUNTERのHosakaさんと出航。
保坂さんは、冬季以外は3月から12月まで狙うストイックな釣り好きバスハンター。
個人的にはデカバスを狙って頂きたいのだが、とにかく釣れるシーズンの釣りを展開する。

今日は、ハードベイトを主体とした春のビッグバス狙い撃ちモードで一発狙いでランガン。
だが、天気予報は、終日風が強く、4ー7ー4mと、日中のMAXは7mと超激荒れモード。

天気予報外れ

だが、あれ!?
朝からすっきりした晴れ間でベタ凪ぎの湖面。
しかも、暖かい朝で雰囲気はバリバリでロケットスタート成功!!


朝からワカサギの接岸パターンをやってみるも出ない!
次にいままでよかったパターンやビッグベイトパターンをやるも不発。
シラウオを発見しつつ、バカ虫の群れをムシしつつ春を感じる今日この頃。
だが、全くと言っていいほどベタ凪すぎるのもあるのか、バイトが無く。。。。。


お昼休みへ。


お昼休みが終わって、再び出航すると、、、
30分もしない内に西から怪しげな真っ黒な雲が迫ってきた。
私は、瞬間に天候変化の危険を察知して、猛スピードで桟橋へ向かう事を説明する。
すると、やはりと言うか・・・・・ヒョウが降り、一瞬で春の大荒れとなる。


一瞬の判断がよかった感じです。


長時間の待機でしたが、風が落ち着いてから再び3時過ぎより出航。
幾分と西風も収まり釣りになる感じだったのだが、やはり当たりは遠い。。。
だが、本日も出そうな気配はあるが厳しい1日に終わってしまった。
スポンサーサイト
2012.03.24 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/2129-47502b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析