FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20060321231328.jpg

春風、春爛漫。
春のビッグフィッシュラッシュのはずが・・・

湖のなかは、まさに冬から早春へ向けて。
今朝は、氷点下。ボートの水が凍ってた。
お昼は爽やかな春風と春の日差し。

でも、バスもベイトも、サカナっこいっぴきもいない。
ここって、本当にバスいるの?
前回の旭川ダムに続き『幻のサカナ』となったバス様。


勝手に釣りしていいよ風潮

土師ダムは放任主義という印象を受けた。
いいかえれば、自己責任で、安全かつ、正しいマナーで
釣りを思うぞんぶん楽しんじゃって下さいって感じです。

事前の問い合わせでは、
管理費、スロープ代、遊魚料もなにもいらない。
つまり、勝手にボートを下ろして釣りしていいよって感じの野池チックな場所。

こういうフィールドがあるとスバラシイ。

元の自然のまま、昔のままのような釣り場が残っていると嬉しい。
古い昔の野池で釣りをしているようなイメージを思い浮かべました。


次回はこんな釣りをやってみました。みたいなことを。
スポンサーサイト
2006.03.21 Tue l 土師ダム l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/21-b638333a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。