P4070151.jpg


今日も、1名様を乗せて1日コースで出航。
春の釣りを教えて頂きたいということで、春のハードベイトの釣りレクチャー。

お天気は、春の陽気・・・のはずが曇り空と冷えた風が吹いている。
まぁ、人が少ないのでいいか。と思ったが、ぞろぞろとやっぱりトーナメンターが。
まぁ、いつものことなので、潔くハードベイトオンリー打ちまくってみました。


今日もメインルアーは、ビッグミノー・ビッグシャッド・ロングビルシャッド。
人の気配が無いうちにいい場所を打ってみたり、人が入れ替わり立ち代り入るので、
少し時間を空けた時間差アタックや、ノーマークエリアも織り交ぜて打っていく。
でも、やっぱり、ここには絶対居るのにな~というピンもプレッシャーで沈黙。


まあ、やりきれば何発か出る・・・と「信じて打って出ればデカイ」ですよと。
お決まりのハイスピードランガンモードでまわりを見ながらやっていると、
やっぱりピンスポットごとに張り付きボートも多いが、偶然にも空いてるスポットも。

ここで、西風ザブザブ5mモードで、船流されまくりSTOP107ハイバイパスで
普通なら座礁しようものでしたが、踏ん張って昔懐かしの2000ミレニアム?シャッドを
きまぐれスピニングタックルでお客様が丁寧に投げていると~。


ちょっと深めでしたが、やっぱり居ました43.5cmのナイスフィッシュ。
最近、メガバックス的なロングビルルアーが偶然?必然にも炸裂しちゃいました!!
ヒットルアーはマーゲイですよ。マーゲイ。Live-X マーゲイ。
個人的にリベンジがいい感じに釣れてますが、スピニングはマーゲイ?
ちなみに、さらに昔懐かしの剥製カラーのリバイアサンとかいかがでしょう(爆)




午前中に1本ナイスサイズが出たので、それからノーマークエリアを中心に走る。
走って走って走って、激荒れモードでしたが、
要所要所で“下野正希的?な 適材適所”でショートビル&ロングビルを使い分け。
さらに、狙い仕留めたバイブレーションぶん投げも、
やっぱり、極度に追い込まれてやけくそにならないと火を噴かないようで狙うとダメ。


さらに、日に日にシラウオパターンが濃くなってきている感があって、
シラウオパターン、コンタクトポイントパターン、シャローサイドパターンのうち
少しずつパターンが弱く効かなくなっている、または、日にムラもあるような感じ。

まー、釣れる時はバッチシハードでガツンと釣れますが・・・
そろそろシラウオパターンにも手を出してやってみよかな~と思ったりもします。
スポンサーサイト
2011.04.07 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/1594-8c3452ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析