201009010010.jpg

今日も灼熱ピーカン地獄。YABAI初登場のお客様とディゲームで出航。
実は、最近にしては、夜がちょい冷えだったようで、
引き続き朝は涼しく、岬でデカバスがオイカワにボイルしまくりで唖然とする。

だが、しかし、これから晴れてピーカンで非常に厳しい暑さという状況に変りはなく、
深海ラバージグのゲームを中心に各エリアのサマーパターンで河口湖を攻略。
とはいえ、終わった後の反省点ですが、朝はやっぱTOPをやっておけばよかった。

基本的なラバージグレクチャーも大切ですが、時間帯別アタックも考慮すれば。
朝は、デカバスボイル2発あり、これに対応出切れば、一発で出る場合も。。。。。



さて、朝からやっぱり深海級ディープの攻略をはじめ、
岬シャローでバスがオイカワにボイルするも、ひたすら打ちつづける。

あとでわかったが、時間帯別の1岬より2岬目のタイミングでバスが深い場所に落ちるようで、
だいたい8時スタートでバイトが多く、10頃までいい感じでゴゴゴンと来ます。
※ただし、雨の影響の湧水ベイト接岸では、朝からビッグバイトばかりもあり!!
 なかなか読みきれないのが、夏のバスの素直さと人間の決まりきった考えです。


朝一は、お客様にワンチャンス、ワンショートバイトあるもバイトのみ。
連日、今日も私にラインがかなり走るビッグバイトがあったのですが、
私が掛けてしまっては、どうしようもないで、シェイクで外して次のバイトに期待!!

船中を盛り上げるのも大切だけど、ぜひ、お客様に釣って欲しいですね!
と、思って外してセカンドバイトに期待するも次のバイトは無い。。。
理想の展開は、ラバジにワンバイトして興奮して次のゲスト様のルアーにアタックして欲しい。
な~んて、夢見がちな展開はあっさりと否定されたようで、逆に警戒!?してバイト無し。

moblog_a04c2865.jpg

途中、ワカサギパターンをもう1箇所見つけましたが、まだワカポンが小さい。
ベントミノー、ハンクル系を投入するも、激チェイスながら、
まだストロングさが足りない最近のワカサギパターン。バスはごっそり居ますが。
東風弱く、奥河口湖はピーカンのまま午後へ。


午後より2発出るも!?

午後に入り、午前中はいいとこがなかったので、ちょっとした曇りに期待。
9月に入り、少しずつ空の模様が替わってきた河口湖の青空。

まったく雨が降らないのは同じですが、午後よりちょっと陰る日もあります。
相変わらずピーカン無風でしたが、ちょっとした午後よりワンバイト!!

201009010011450.jpg

ふぅ~。なんとか、バスをキャッチ出来ましたぜ!!
なかなかの東風・タフコンディションで非常に厳しーーーーー。

201009010013450.jpg

さらに、もうちょっと陰ったタイミングでもう1本追加。
本当は秋先、ビッグバス出没注意スポットですが、もうちょっと先かな!??


相変わらずの晴天デイゲームでなかなか厳しい状況で本日は2本で終了。
お天気次第でなかなか難しい河口湖ですが、ビッグバイトはまずまずあります。

ただ、渋い時は、バイト誘発までのロッドさばき、ショートバイトをフッキングさせる。
そして大前提のタックルバランス、釣れ釣れルアー(秘密のラバジ&腐痴ダディ?)の
組み合わせなど、全ては釣る為の努力・忍耐・情熱・集中力も必要です。
あとは・・・・・・・・・・・・・・・・・ツキです。引き運ともいうかな。(爆)
スポンサーサイト
2010.09.01 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/1378-2420dae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析