201003270006.jpg


今日は、午後よりはるばる愛知からお越しのお客様を乗せて出航。
春休みということで、連日、おとうさんと息子の親子のお客様が目立ちます。
連日の冷え込みで、水温6度台と厳しい感じがしましたが、
なんとかショートコースながらも、釣り上げることが出来ました。


現在、ソルトウォーターに夢中のおとうさん。
ブラックバスは久々ということで、より確実のある釣りで釣っていただきたい。
水質はクリアで、風も無く、よ~く見えますが偏光サングラスがないので、
簡単で普通に釣れる感じのする、キャスティングの釣りで展開してみました。

いやいや、連日の冷え込みで厳しく、終始、スモールラバージグの我慢の釣り。
好調だったピンポイントを粘って狙ってみても、なかなか釣れない状況。
幾つかエリアを変えつつ、よりスローに、ステイを織り交ぜて展開すると、
よ~やく一発“コツン!!”とショートバイトながらHitしました~。


よっしゃ~。ナイスサイズ~♪

グイグイ寄せて~。

反転する魚。  あとちょっと。



あっ!!!


バレましたわ~。 残り時間も少なく、状況厳しく、軽くヤバイ展開。。。



ここで、冷えるので一旦、桟橋へ直行してトイレ休憩へ。

そういえば、一つ、サイトマスターがあったので、取りに行き、
小学生のお子さんへレンタルして、ロックフィッシュ大作戦へ偏光する。


溶岩帯のロックフィッシュ風マクロの世界の河口湖スモールラバージギング。
ロッドは、やはり、ソルトウォーター根魚用の“海礁 カイエン”ブチ曲がり!!

201003270005450.jpg

最後の最後で、もう1本Hit!!!
バラすなよ~。と心の中でバスに言い聞かせて、終了間際でしたがなんとかGet♪
最近、極端に冷えるとちょっとつらい展開ですが、晴れて穏やかですと釣果上向き。
数を釣ったらネイティブビッグバス勝負!!スタートから記録狙いの展開!!!
どのパターンもチャンスいっぱいで楽しめそうな河口湖のバスフィッシングです。


あっ!!!
月曜日から大潮まわりで、これまた釣れそうな感じです。
ワカサギが接岸したタイミングなども重要だぜよ(竜馬風)
スポンサーサイト
2010.03.28 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/1204-fe7aa1ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析