200909080003450.jpg

そよかぜ涼しい秋の鉄板湖上

今日は、バス釣りがはじめてのお客様とベテランのお客様を乗せて一日出航。
朝からほんっとうに快晴で、ちょっと出遅れ気味でしたが、
確実に釣ってもらおうと、まずはスピニングリールの釣りからチョイス。
ベテランのお客様にはバックシートでぶんぶん投げてもらいました。

追ってる!追ってる!!朝まづめ

さて、7時ちょっと過ぎにスタートしたのはいいが、ちょっと朝マズメが終わった感。
だけど、かなりの勢いで、フローティングストラクチャーから強烈なボイル!!
まるで、どっかの動画サイトの今話題のアメリカンルアーみたいな強烈な水飛沫。
でも、このボイルしているバスは釣れず、どっかにいっちゃいましたね~。

朝、2時間ぐらいトップウォーターを投げ続けるも、まるで生命感が無いウィード。
もう、ちょっとパターンシフトかなぁ~。そう、諦めかけていたが、急に「出たっ!!」
小ぶりなサイズながらペンシルベイトに幸先よくヒットしました~。


日中、日も上がり、風も穏やかになりつつあり、ウィードパターンへ。
初心者のお客様でもお手軽に釣れるスモールラバージグをメイン。
ベテランのお客様はドラゴンジグ+ビッグダディの組み合わせで、どんどん行くぜ~的な。

すると・・・ウィードに落としてちょっとほっといた瞬間。
バス釣りはじめてのお客様に、わけのわからずナイスフィッシュがバイト!!
ぐんぐんと引いていましたが、まずまずのキーパーかなあと思っていたが、
なんと40近い綺麗なネイティブバスが釣れているではありませんか。
はじめて釣ってみて、おどろきの40cmを午前中に釣りました。

さらにさらに、ベテラン様にも試しにラバージグ大作戦でスーパーヒット!!
「おしっデカイ!!」ジャンプしたバスを見ると45ぐらいのいいサイズだっ。
だけど、ジャンプ一番が終わった後に・・・運悪くロッドから生命感が消える。

午後は投げまくり

午後になり、ウィード大作戦をしてみるも、小型から中型も釣れずに、大型狙いへ。
日中、渋ってしまった場合、大型を釣るのも小型を釣るのも同じ難易度に突入。
そこをいかに上手くリアクションを生かした釣りでバスにバイトされるかがキー。


さて、後半戦はどうしてもハードルアー勝負。
ベテランのお客様は、たくさんのハードルアーを持ってきており、コレで釣りたい。
いろいろなルアーがあって、ちょっと細身の水面直下型ビッグミノーをチョイス。
気になる溶岩帯を投げ続けたら、コレまたボッっとかなりいい大型のバイトの瞬間。
まるで、ネズミやへびを捕らえたような爆弾的爆裂波紋が上がり「よしっ、もらった」
これは、デカイッ・・・と思うも、今日はツキがないのかまたしても逃げられてしまう。


湧水系、ウィードアウトサイド、やってみるも午後は激渋で終了でした。
ウィードには50cmを含めいっぱいバスは居たんですけどね~。
やはり、いるところにはいる。それをどうやって釣り上げるのかがキーです。
って、あたりまえのことですよね(笑)

200909080007350.jpg

本日の釣果は、40cm一本、40up2本バラシ、25cm一本でした。
快晴できっと朝からヤバイ!と思いきや、徐々に釣果は上向きになっています。
平日はいろいろなエリアをまわることで出来てチャンスとなっております。
まだ、平日の空きがございます。ぜひ、釣りやすい秋に釣りはじめ募集中です。

さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!
スポンサーサイト
2009.09.08 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

昨日はどうもありがとうございました。楽しい一日を過ごせました。なにげなく釣りあげて訳がわからなっかたですが、帰ってからバス釣り経験者に聞いたらケッコウ凄い事だったんですね(笑)これも足立さんのおかげです!本当にありがとうございました。
PS
あの後、まだ水の上にいるようなフラフラの状態で健康センターへ、風呂好きでいろんな所に行っていますが、昭和な感じで広々したいい場所でした、その後のミーティングは19時から午前3時まで(泣)今日は早く寝ます。
2009.09.09 Wed l 初めての客. URL l 編集
初ブラックとは!?
この度は、ご利用ありがとうございました。
ブラックバスって、実は結構難しい魚なんですよ♪

釣りをはじめてから、釣れる人はポンポン釣って上達しますが、バス釣りのコツを掴むまでは、まるで釣れない人も多いのも事実。

私も小学校の頃はまったく釣れず、3年後ぐらいから釣れはじめましたね~。
40upは、貴重な魚ですよ!


釣りは朝から晩まで楽しくもキツい。
おもつらいとは、このことですねー!!
2009.11.02 Mon l タカヒロ足立. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/1066-0f068fdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析