いよいよ夏の暑さも徐々に増し、夏本番を迎えようとしています。
梅雨空もどこの彼方にいってしまったのか、いいお天気の日が続きます。
ただ、まだちょっと変わりやすいお天気だったり、この時期に無い大風が吹いたりします。


さて、今週末18日から3連休がはじまります。
土曜、日曜、海の日と土日月の、まず夏休み初日?からの3連休になるのかな。
特に、レジャーで賑わう河口湖は、19日は大勢のお客様が湖にいらっしゃる。
今から、レジャーにお出掛けする準備をしておかなくちゃダメですよ!!!


夏休みスタートからつまずかないように・・・
最初から猛ダッシュで遊ぶように・・・
夏気分全快で楽しみに今週末は準備しておきましょう。



タカヒロ足立も完全にこの夏を乗り切ろうと、ボートクリーニング、メンテナンス、
各装備品の点検、いつも使用している釣り道具の手入れ、などを完全準備。


リールメンテナンスで飛距離がかわる

さて、小話ですが、リールの話。
最近、ガイド中や、レンタルボートのお客様でよくある話。


 「今日、久しぶりにバスフィッシングをはじめたんだよね~。
  もう、かれこれ5年ぶりぐらいになるのかなぁ~。

  当時は、河口湖もものすっごい人も多くて、バスも小さいけど多くて・・・
  よく釣れたんだけど、最近の河口湖のバスはもっと大きくなってすごいよね!!


  などなど・・・・以下省略

  ところで、久々にタックルを出してみたんだけど・・・」


う~ん、お客様のタックルはちょっと古いオールドタックルで時代を感じさせる。


T.D.S(グリーンのようなブルーがトレードマーク)、
フェンボロンX、初代ゴールデンウイング、エバグリインスパイア時代、などなど。

そんな話はいいですが、


あれ、全然ベイトタックルのルアーが飛んでいない。。。

そう、そこなんです。


リールのメンテナンスはしっかりと行いましょう。



タカヒロ足立の釣り教室・ガイドでは、こまめにお客様のルアーの飛距離を見たり、
バックラッシュしている人に対して、リールの調整をしてみたりします。
そこで重要なのが、オイルがちゃんと染みているのか?ブレーキがしっかりしているのか?
ちょっと口うるさいぐらいに、即席でリール調整します。


だって、ルアーが気持ちよく飛んでいかないと釣れる確率が低くなりますから。
というわけで、おそらく皆さんあまりタックルボックスには入っていないと思いますが、
リールオープナー、オイル、グリスなどはもっていましょう。


さらに、商売道具を明かしてしまうと、メジャー、ウエイトを計るスケール、オエオエ棒、
デジタルカメラ、ラインカッター、はさみ、タオル、ハンカチなどは欠かせません。
ちなみに、最近、バスの重さを測るスケールはデジタルにしたぞ~(爆)


スポンサーサイト
2009.07.13 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takahiroblog.blog46.fc2.com/tb.php/1026-fd9cb08f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析