FC2ブログ



19日 以降 全て空き日

今週までは、沢山のお客様にお越しいただき誠にありがとうございました。

なお、月曜日以降は、全て空き日になります。


いよいよ紅葉の晩秋のバスフィッシングシーズンも最終戦。

もう、河口湖でのトーナメントは、今年度は開催されません。

平日は、ノンプレッシャーですので、ぜひ、晩秋のモンスターバスを目指して、ぜひ、ご応募下さいませ。


まだまだ水温は、15度〜14.5度。

昨年は、13度でも晩秋の釣れ方(クランキング)で釣れておりました。

本日、徐々に初冬エリアにも入ってきた感がありましたね。

晩秋から初冬のパターンの移り変わりは、バスのポジションも変化して、ポジションが変化した瞬間は、パワーフィッシングでバシっと釣れます。

逆に季節が停滞したら、ポジションが同じになるので、難しくなりますね。

今週、今、このタイミングこそチャンスですので、ぜひ、晩秋の河口湖にご期待下さい。
スポンサーサイト
2018.11.18 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_d57c6dae.jpg

だいぶ放射冷却も収まり、かつ、水温も下がってきており霧が出にくくなりました。
天気予報は日中弱い雨。朝から富士山は傘雲が出ております。

moblog_fafd9187.jpg

実は、連日出航になっておりますが、でかバスチャンスはあるものの・・・
なかなか、しっかりガッチリキャッチ出来ずに・・・その後は、なんか晩秋の洗礼を受けてしまう感じで。

image1fee.jpeg

frj.jpeg

子バスやニゴイは、釣れるんですが(汗)

それでも、何度も返り討ちに合おうと、やはり、大橋の外の世界で勝負したい!!
この意味は知っている人はしっておりますが。
この時期の"i一撃を狙って獲れる”晩秋のビッグフィッシュパターンを信じてやってみることに。


そして、晩秋のビッグバスパターンのプラン通りに・・・
ついに、暖かくなったタイミングで、一撃のでかバスのバイト瞬間が生まれる!!

image2kh_edited-1450.jpg

キターー、コレ。
 デッカイ。お腹ポンポコのマグナムサイズ!!


本日は、釣り方やエリア説明などのレクチャーメインでしたので。
様々な展開を試した結果、モンスターバスのキャッチという事になりました。

moblog_25afbd58.jpg

サイズは、マグナム57cm!!


その後は、一気に15時頃になり、夕方のタイミング到来!!
ショットオーバー5によるディープクランキングでナイスサイズがヒット!!

shotob.jpeg

ワカサギという生き物の特性ですが、夕方になるにつれて曇りだしたり、
暗くなったりするとワカサギが活発に回遊してざわざわした水中ではバスも動き出します。

ヒントは”暗闇”ですね!!

moblog_83023eda.jpg

そして、ヒットルアーは、ショットオーバー5 ホログラムフラッシングギル
もう、秋のディープクランキングでは、ショットオーバー4・5・7が大定番ですね。

近日、発売予定です!!


そんな感じで、バチッとハマれば、55UPも珍しくない晩秋の河口湖のでかバスゲーム。
もちろん、タイミングさえ合えば、50UPが2本釣れる日もあったりします。
ぜひぜひ、いろんなルアーで展開出来るので晩秋のストロングパターンにご応募下さいませ。



2018.11.13 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



バカでかいの。

晩秋の河口湖は、一撃を狙って獲るスタイル。

66cm・5500gオーバーも出たのも、この紅葉の河口湖の季節。

今年も65UPも目指すかな〜。

今週は、水曜日のみ空きあります。

ご希望の方は、お待ちしております。

iPhoneから送信
2018.11.12 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
14日 空きあり
15日 予約済み
16日 予約済み
17日 予約済み
18日 予約済み

19日 〇
20日 〇
21日 〇
22日 〇
23日 〇
24日 〇

25日 〇
26日 〇
27日 〇
28日 〇
29日 〇
30日 〇


19日以降は、特に空き日になりますので、ぜひ、お問い合わせ下さいませ。


現状、まだまだ暖かい晩秋ですので、18日迄は、1日コース・半日コースのみとなります。

19日以降ぐらいから、ウインタープラン設定にしようと思いますので、よろしくお願いいたします。


予約電話先 090 7136 6665

iPhoneから送信
2018.11.09 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



引用 : ノリーズHPより

ガンタージグライトが新色追加で発売中です。

個人的感想では、やはり、ブラックカラーイチオシ。

特に

#159 ブラックブルーパープル

このカラーコンボは、過去に66cmをキャッチしたり、63cmも釣れたりと、秋のターンオーバー期に最強カラー。

当たり前ですよね。

釣れる要素のブラックカラー。

ブラックと組み合わせることで、さらに強目となるパープルカラーを配合。

それに、クリアレイクのカバーでは一番強烈にアピールすると言われるブルーも入っておりますし。


今期は、5g と 7g が発売中です。

ライトウエイトのラバージグは、アフター期に有効。特に6月減水時でウィードが1mレンジとかだと、圧倒的にライトウエイトです。ハーフオンスジグだと、すぐに着底してバイトチャンスを失いますからね。

あとは、釣りキチホルモン社から、
ピックダディjr.も発売されました。
ハーフオンスジグにビッグダディなどのフルサイズジグのボリューム感を抑えて、あえて、ガンタージグライト&ピックダディjr.のコンボで、食わせの切り札としても使えそうなのも気になるとこです。


もちろん、カメラバダディもありです。

iPhoneから送信
2018.11.06 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



引用 : ノリーズHPより

毎年恒例の秋の台風通過、大増水の河口湖でハマるシャロークランキング。

今年は、大増水のタイミングでのガイド依頼はなかったので、記事としてアップはなかったですが。

2017年の台風通過のタイミングでは、短日、50UP×2本 などなど、まさに、河口湖でのマグナムクランキングパターンの幕開けでしたね。

やはり。。。
私イチオシの河口湖カラーのホログラムフラッシングギルでした!!

キモは、ウィードを狙わず、増水後に岩に乗っかってるヤツ。

つまり、増水前は、30cmぐらいのロックエリア。特に岬から伸びるような、ロックエリアが正解でした。

そこで、1.5m増水すると。。。

約1.5m〜2m レンジとなり、ショットストーミーマグナムの潜行レンジの2mでボトムを叩けます。

あとは、キャスティングの飛距離(ショートキャスト)と、ロッドワーク次第では、1mレンジを通すことも可能。

言い換えれば、ショットオーバー2をデカくした感じですね。



まだまだ、琵琶湖界隈では、マグナムクランクブームですので、琵琶湖に行かれる人も、河口湖で使われる人も、ぜひ、この機会にお気に入りのカラーをゲットしちゃって下さい。

もちろん、私イチオシ・推薦の

ホログラムフラッシングギル
ハーフミラーワカサギ

上記は、発売予定。


あとは、

ナチュラルゴールド
クリスタルオーロラゴースト
パールザナチュラル

上記もおススメなんで。

iPhoneから送信
2018.11.06 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



引用 : ノリーズ HPより

もはや、河口湖で伝説的なベーシックディープクランク。

ショットオーバーシリーズのショットオーバー5が今月出荷予定です。


お客様とのトークでは。「オーバー5のホログラムフラッシングギルだけが、ネットオークションで超高騰してますが、なんとかならないですか?」と言われております。

なんとも、嬉しいこと。


もう、5年ぐらい前は、ショットオーバーシリーズのショットオーバー4、ショットオーバー5は、常に店頭に並んでおり、特に、ショットオーバー5のホログラムフラッシングギルは、ホコリを被って色焼けしてた時代も。


その時代は終わり、皆様のSNSアップや、釣果ブログで、必ずと言っていいほど、秋のディープクランクといえば、ショットオーバーシリーズ。釣果が釣果を呼び、さらにクランクの実力も認められ嬉しい限りです。


今回は、私個人的に推薦の、

ホログラムフラッシングギル
ハーフミラーワカサギ

上記も発売予定みたいなので、ぜひ、お店で予定出来れば予約してみて下さいね。

高騰している状況ですと、必ず転売目的の人もいるので!


ちなみに、わたしゃ、昔は、マッドペッパーマグナムなんかも好きです。

今は、99パーセント、ショットオーバーシリーズしか使わないですが。



iPhoneから送信
2018.11.06 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
fuji3450.jpg

富士山を強調する雲!



urok450.jpg

うろこ雲




dekabass_edited-1.jpeg


今日も、ドカーーーン!!
 ゴン太なでかバス炸裂中!!



hara450.jpg


今日もぽんぽこりん
 タヌキバス、ごっつあんです



2018.11.01 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析