本日は、10時頃より遅出スタートで1名様と出航しました。
昨年振りのお客様でしたが、今回は”絶好調なレイクコンディションを維持”の河口湖表層マニア。

朝方の気温は5℃前後で肌寒い朝となる。
スタート時には、まあまあ気温上昇で、いい感じかな~。
と、思ったが、ウエルカムな”西風”が爆風で春っぽく訪れる。


1発目の表層マニアは、水面炸裂でビッグバイト!!

が!しかーし、うねりを伴う波間で、バスがミスバイトで重みがノラズノー感じ。


そのまま、シャチのように、水面でボイルしているバスを見かけるのだが、どうにも食わない。


そして、15時頃をまわり、天気が曇ったり、小雨が降ったりコロコロと変わる不思議。


なかなか水面を割って出ないので、ちょっと諦めムード???

だったんですが、いきなりの水柱バイト!!

横っ飛びでバスがルアーを食らいつくのが見えて、フックUPも見事に決まる!!


bass46450.jpg

キターー!! ブリブリのナイスサイズ!!

夕方もタイミングを見計らっていろいろとやってみるも、今日はチェイスが少なく終了。

表層マニア、まだまだ出ます!!

GWもいろいろな釣り方で期待出来そうですね♪



スポンサーサイト
2017.04.29 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、昨年振りのお客様2名様と出航しました。
昨日のバホバホな”絶好調なレイクコンディションを維持”に期待して。
さぁさぁ、表層・水面爆発ゲームを楽しんじゃおう♪って感じでスタート。


だがしかーし、心配していた、早朝冷え込む(5℃)→ピーカンの晴れのお天気。
あさのうちは、フィーディング系のバスが全くシャローに居ない感じで微妙。

水温上昇とともにバスが入ってくる様子で、いざ、9時を過ぎるとボイルも起きる!
さぁさぁ、いよいよ地合いかな~。と思っていたら、

いきなりの、巨大軍艦の浮上!!

そのまま、バックリHMKLを食って水飛沫バイト!!

ギュンギュン引いたのち・・・・・一瞬で岩に擦れ・・・・
まさかまさかの道糸からのラインブレイクバラシで、本当に残念無念。

それよりも、バスフィッシングは、ルアーを前提としたゲームとは言え、
バスの口にルアーが付いているのが本当に心痛いところです。




ちなみに、ここ最近で、細目ライン(3lb)でブレイクした~って方もいますが、
太くても細くても出る確率は変わらないと思いますので、個人的な推奨は、5lb~6lbリーダーです。
道糸 PE0.6号 + フロロリーダー(5lb~6lb)で挑みましょう!!



そんなわけで、久々のラインブレイクだったので、
ちょっと気を落としつつ、再び次のチャンスを目指していろいろとやってみる。


だが、本日は、南寄りの東風となり、この風向きだとなかなか浮いてくるスポットが少なく難しいコンディション。
ボイルも多々あったのだが、バスのサイズが小さいのか?スプラッシュバイト3発あるもノラないで終了。



ここ最近のパターン

ここ最近のフィッシングパターンですが、4月8日頃から釣れ出した表層系パターン。
もう皆さん、私のブログの釣果写真などで気付いている人は気付いていると思いますが!!

bassmouth450.jpg

リップレスミノータイプのデルゼ70F・HMKLジョーダンが絶好調!!




デルゼ70F タカヒロ足立的には、このカラーが背中がワカサギっぽくてオススメですね。
個人的には、表層系ゲームのカラーってなんでもいいんです!!
チャートでも出るし、ホワイトでも出るし。ただ、バッタはどうかな~。
ちなみに、デルゼは、なまデルゼカラーもあって、これは、ゴーストだけど・・・
食い渋るデカバスがバイトしたり、プリメスだけが好反応。そんな色ローテもあります。


そんなわけで、実は、きちんとしたカラーローテーションはあります。
シルバーミラー系、シェル系、マイラー系、ホワイト系、マット系。これらを天候によってローテーション。
そして、サイトマーカーのサイズや位置や大きさなども、キモがあります。

あとは、フック交換やノリ易くするためのスプリットリングバランスなどなど。
フッキングのタイミング、その後のやりとりや、ドラグ調整などなど。
まさしく、表層マニアじゃないと分からないコアな世界ですねw




ちなみにバイトマーカーは、オレンジが個人的には視認性が良い。と思っている。
(ホワイトやイエローが見やすい人、サングラスによっての違いもあります。)
釣り道具では、ティムコのマーカー、EGでもマーカーシールが発売されております。
(個人的には、めんどいけど、ホームセンターの傾向オレンジ)





※タイムリーな感じで山中湖センターフィールドさんに入荷しましたね。
 デルゼ70Fは、先日、大人気だったようで、完売御礼のようで。



まあ、5年以上前から、私もK-65のリップを溶岩でガリガリ削って、夏のハイスピードi字系で使っていたことを思い出します。
また、ベントミノーのボディ中央にヒートンを打って、ワッキー掛けプカプカをしていましたね。
今では、ロコイズムで、現地の声も取り入れてくれる時代になった感じがする。
そんなわけですが、まだ、GW空きございます。
表層系ゲームやあんなこんなゲームを楽しみたい方はぜひお待ちしております。
2017.04.28 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



ちょっとしたアジャスト!

本日は、ご新規のお客様1名様と出航しました。
ここ数週間、絶好調なレイクコンディションを維持と、絶好調な釣り方でスタート。

曇り空と、大潮明けのフィーディング居残り組が多く、朝から猛チェイス!!
ただ、やはり、ルアーのサイズが違う(50mm)と、なかなか水面を割らずチェイスのみ。

ここで、チェイス=悔しい ので、ルアーを流すコースやアクションを猛レクチャー。
そしてルアーも70mmサイズの一口ワカサギのHMKにすると、やはり水面炸裂!!

だがしかーし、バレル。

めちゃデカそうでした。


いろいろエリア移動しても、どこのエリアでもでるわでるわ。

お馴染みのマイボーターのお客さんとエリアバッティングすると、横で猛ファイト。

横目で見ても52、3のスーパープリスポーン。


やっぱり、今日は、簡単に水面を割ってくれる!!

その後も、体を丸出しの50ぐらいの横っ飛びバイト!! も。

だがしかーし、バレル。

結局、午前中だけでも5猛チェイス、2ファイト、2バラシ。

う~ん。この釣り方ばっかりは、獲れて7割ぐらいなんでちょい難ですね。


午後からも地合い突入!

正午頃が、バスが水面を割ってくれるピークで、次々にチェイス&スプラッシュ!!

1度目はスプラッシュでミスバイト。

2度目は、ファイト後、しばらくしてバラシ。

その後も、猛チェイスだったり、沖ボイルだったり熱い状況が続く。


そして、ついに!

good.jpg

ビッグバスをゲットです!

moblog_44050b52.jpg

ブリブリのプリスポーンナイスフィッシュ!!

その後は、なぜか、14時を過ぎる頃から、水面への反応は悪くなり、終了。

今日は、本当に水面激熱な一日でした。

私が投げると釣れちゃう可能性もあるので、ほぼノーキャスト。

だけど、全部釣れちゃったら12kgコースやな

と思いつつ、ここ数日の紙一重の一日との違いを思ってしまう。


bass1_20170416195250efd.jpg

bass2_2017041620013509c.jpg

monserbassblog.jpg


  河口湖ガイドフィッシング・釣り教室 お問合せ 090 - 7136 - 6665 メール tak_attack_1983@yahoo.co.jp

日中、別の仕事をしている場合もございますので、電話に出られない場合、メールにてお問合せ下さい。





4月上旬の~5月上旬までタックル

基本的に”ハードベイト&メタルベイツ”で行きます!!
より春を追ってグッドサイズを仕留めたいので、ジグヘッド・ダウンショットはやりません。


★表層系ミノー

デルゼ70F HMKLジョーダン65

ロングロッドスピニング PE 0.6号 + フロロリーダー5lb



★サブサーフェイス~ミドルレンジ

アイウェーバーSSS、グリマー7

ロングロッドスピニング フロロ3.5lb (3lbでもOK)




★ジャークベイト

タダマキ112 
タダマキ132 (ガマカツフック トレブルRB MH ♯4 に変更)

 ロードランナーヴォイス LTT680MH または、ヴォイス 680MH フロロ14lb推奨



★クランクベイト

7ft~7.6ft クラスのMパワーのロングロッドクランキングロッド フロロ14lb

ショットオーバー4 & ショットオーバー5



★ビッグベイト

ジョインテッドクロー178、ニンジャスイマー





★ラバージグ

6.6ft~7ft クラスのMHパワーのラバージグロッド フロロ14lb

ラバージグ 1/2oz + ビッグダディ または、ポークフロッグ



その他のタックルインフォメーション

★ビッグベイト

スライドスイマー175・スライドスイマー250(鯉系カラー)

ジョインテッドクロー178・ジョインテッドクローマグナム

ブルシューターJr・デカギルダ

ブルシューター160・ブルシューターオリジナル・ギルダ220

タックルは、ビッグベイトが投げれるタックルをタイプ別に2本ご用意下さい。

17cmクラスのビッグベイトはフロロ20lb。25cmクラスのビッグベイトは25lb


暖かくなってくるとビッグベイトパターンもあります。
ぜひ、タックル等に関してはお問合せ下さいませ。








2017.04.27 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日は、ここ最近のお馴染みのお客様と出航しました。
ここんところ”好調なレイクコンディションを維持”なので、いざロクマルモンスターも視野に入れて。

朝から季節先行型なエリア展開でやってみるもノーチェイス。
しっかりと、バスはいいポジショニングに差してきてはいるんですが。
その後、いろいろやってみるもなかなか巨大戦艦真っ黒くろすけが浮いてこない。

ここのところの”好調なレイクコンディションを維持”聞きつけてか!?
平日なのに、人もぎっしり満員御礼で、なかなかエリアバッティングも多くタイミングが難しい。

まあ、1発・スーパービッグが出ればバンザイOKなんですけどね!!


その後は、モヤッとバイト、意味不明な横スプラッシュが1回。
何度かチャンスはありましたが、結局、超決定打は無く、本日は終了。


だがしかーし、いいエリアに、いいタイミングでバチッとハマると釣れます!!
先日のお客様も本日は、50cm、55cmと釣られたようで、まだまだ”好調なレイクコンディションを維持”ですね。

bassmoti450_201704261027082ab.jpg


湖全体的なボートの行き来を見ていると、本当に紙一重なんだな~と思ってしまう。
特に、エリアを変更した後に、いきなりボイルが始まることもあるようで・・・・・
まだまだ期待しましょう!!春と初夏の5月の河口湖!!
2017.04.26 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
土曜日の大混雑

本日は、3月のプリスポーンにもお越し頂いたお馴染みのお客様と出航。
あさから春爆っぽい雰囲気の河口湖のお天気ですが・・・今日は土曜日。


7時スタートですが、モーニングタイムから、岸から早出ボートから超人気レイク。
ここぞっていうキャストしたいスポットも、大混雑で打つスペースもなく、ちょっとずつ移動。


幸先よく、1スプラッシュで水柱が立つもノーキャッチ。次に・・・
一番凄かったのは、ハワイボート前の西川河口の船団がまるで放流船団並の5m感覚でぎっしり。
さすがに・・・ここは、スペースもなく、バスフィッシングというか釣り堀っぽい雰囲気だったので移動。

そのまま、少しずつ流して、2スプラッシュ、3スプラッシュ重ねるもキャッチならず。
午後の東風&曇り空でスーパー釣れそうな雰囲気で・・・・・

HMKLジョーダンのぷかぷかパターンで、突如、海坊主のような、真っ黒な丸いシルエットが浮上!!
そのまま、一瞬でルアーをジャンピングで飲み込んで、引きずる込む魚体はロクマル級のメス!!
巻き合わせで、スーパー瞬殺でフッキングするも・・・猛ダッシュで横走り!!!


そのまま残念無念な感じのフックOFF。
う~ん。今シーズン、一番の60級の軍艦巨大魚だっただけに、本当に残念。


その後は、ウグイパターンで1スプラッシュあるもノラズ。
さらに、もう1スプラッシュあるのフックアップならず。

本日は、ランガンして移動する先々で、ボート釣りの方、岸釣りの方のロッドが曲がっていて、
ほとんどが45UPの、かなり春爆っぷりだったが、自艇は、チャンスあるもノーキャッチで終了。

2017.04.24 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_d386b94c.jpg

絶好調のレイクコンディション

本日は、先週も! お馴染みのお客様と出航しました。
ここ最近、風は吹いているものの、絶好調なレイクコンディションの河口湖。
超期待出来るので、朝からガンガンやってみることにしました~。

天気予報通り、朝は、やや弱い西風だったが、8時過ぎより、爆風となってしまう。
朝の気温も低く、ちょっと朝からサーフェイスミノーはどうかな~。
と、思っていましたが!! いきなり、水深70cmぐらいの浅場からどか~~~ん!!


もんどリングバイトです!!

ほんの一瞬の出来事ですが、バスの口が閉じた瞬間にフックアップ!!

どシャロー&爆風でヒヤヒヤしましたが、見事なスーパーモンスター!!

monserbassblog.jpg

ブリンブリン余裕のモンスター!!
 プリスポーンダイナマイト捕獲!!!


bigbass450.jpg

極太の55cmを捕獲セリ!!
体高バリバリ、推定2800オーバーぐらい!?


bigbassblog.jpg

きましたね~。 スーパービッグ!!

その後も、気になっているエリアやスポットを流してみるも・・・
なかなか安定の45UPのグッドサイズが出てこない。。。ちょっと連日と違う。

それでも、42サイズが、デルゼ70Fにバシャバシャしたり、
45サイズがアイウェーバーにほんの一瞬針掛かりしたりと・・・・・
チャンスはいっぱいあるものの、決定打は無く、徐々に風も強くなる。


午後のクジラばいと

午後になって、相変わらずのざぶりんぐ河口湖。
それでも、再び、午前中差してきた感のあるスポットを流すと・・・

真っ黒なクジラが跳ねる!

口を閉じた瞬間・・・さっきよりもガッチリフッキングが決まり!!

余裕の50オーバーの極太メスとの激ファイト!

だがしかーし!
 ボートべりで頭を降った瞬間にフックOFF!?

頭の中では??? なぜ?
もしかして~針が掛かっていない???


午後の残念無念なスーパービッグ逃しでした。


moblog_f7a6aded.jpg

その後は、さらに風がつよくなってしまったので、15時前頃に本日早上がり終了。

いや~、今日は極太プリスポーナー爆発日。
 もっともっと確立をあげておけば、
  55サイズが5本ぐらい獲れそうなコンデション。


17036235_1292860224138832_1352967281_o.jpg

だけど、目指せ60UPが目標ですから・・・もっともっと精進ですな。



2017.04.19 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



春の低気圧後の爆風

今朝は、夜間からの爆弾低気圧の影響もどうかな~。
ちなみに、富士五湖・河口湖の降水量は50mm程度だったようでまだまだッスね。

爆弾低気圧の通過後も、風の影響が残り、ざぶざぶな風のコンディション。
それでも、ここんところ、好調な河口湖のレイクコンディションなので、
とりあえずは、ここのところ好調の”ワカサギパターン検証”で10時頃より遅出出船してみました。


風裏をメインにまわってみて、開始早々、同船者にどかーーーん!!
うねりが入っていた荒波の波間の間から・・・

イルカのようなジャンプが見えた!


水面がもこもこもこ~ってした後・・・

ぎゅるぎゅるぎゅるーーー!!
 って感じの巻きアワセになりましたが、見事フックアップ!!


hmkljo.jpg


ここんとこ、好調なワカサギパターンで、
 お見事なビッグサイズを捕獲!!


その後も、出るかな~。出ないかな~。出るかな~???


って感じでやってみて、エリアを変えてみると、デルゼ70Fに水柱バイト!!

もんどリング食いで水面炸裂のちの、フックアップも決まり、さぁランディング!!

かと、思いきや、50サイズがボートべりで、さよ~なら~。



いろいろと”ワカサギパターン”を検証したのち・・・13時には、あがって本日終了。

いや~、今日もここぞってスポットで、水柱が立つのでやめられません!!

夕方までやれば、もう5発ぐらい出そうな勢いでしたが、なんせ風も強い。

ただ、確実に好調なレイクコンディションですので、

このチャンスをお見逃しなく!


今週、まだ空きございます。お気軽にお問合せ下さい。



2017.04.18 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



絶好調のパターンフィッシング

今日は、お久しぶりのお客様2名様と出航しました。
もうちょっと早い時期にお越しの時もありますが、タイミング良くこの釣れる時期になった。

さてさて、あさイチ、ゆっくりとしたスタートで目的地へ向かう。
やはりというか、人気スポットは均等割り付け状態で船団となっている。
でも、連日恒例の朝はまだ生命感がないような感じで、ここのスポットを後にする。

日曜日ということもあり、バスボート・レジャーボート・カヌーなども多く、
いつもまわれるようなスポットも、ポイントの上にボートが浮いたりとハイプレッシャー。
プレッシャーを避けつつ、いろいろなスポットをまわると・・・
真っ黒な魚体が、ルアーを猛チェイスで、あと少しで食いそうなチャンスタイム。
だが、何回も接近しては結局、興味を失って食わず。。。

だが、このタイミングで必ずバスはあがっていると確信!!
そして、またまた、プレッシャーを避けつつ、いろいろなスポットをまわると・・・


ついに、スプラッシュバイト!!
 魚体は見えませんでしたが、水飛沫が凄かったバイト!!


だが、のら~ず。残念。ほんまに残念や。



恒例の北西風爆風

そして、天気予報通りの北西風の爆風状態。
なかなか人が多く、ハイプレッシャーでしたが、ここのところの好調なフィネスミノーイング。

いきなりの水面爆発!!
 もんどリングバイトで、強烈な水柱が発生!!!


ちょっとよそ見をしていた分、フックアップがいい感じのタイミング。
右へ左へシャローへ逃げるバスをいなして無事にキャッチ・・・すると!

bass1_20170416195250efd.jpg

キターーー!! ビッグサイズ!!

実は・・・なんと!

honki1.jpg

いいタイミングのアワセはフックアップしてない!
まさしく、刺さず。優しさポイントUPなランディングでしたね。




その後は、11時頃になり、観光客も多いので、一足早い昼食タイムへ。


くじらバイト!

午後も、おきまりの昼飯食った後アタック的なノリでやってみると・・・
やはり、この午後のタイミングなのか?ボートすぐ目の前の岩にミノーを通すと!!

デッカイ、くじらが跳ねるような横っ飛びの黒い魚体。

 「こっちへ向かってバイトすると面白いよね~。」

なんて思っていたら、本当に、黒い魚体が、もんどリングバイトや!!

ショートディスタンスでしたが、うま~く口を閉じたタイミングで見事フックアップ!!

bass2_2017041620013509c.jpg

キターー!!
 またしても、ビッグサイズを捕獲セリ!!!


honnki2.jpg

こちらもナイスフックアップ!


その後も、もうワンバイト目指して残り時間をあの手この手でやってみることに!


そして、もう1回水面炸裂で!! ビッグバイト!?  かと思いきやフックアップせず。


そのまま、夕方のチャンスタイムも出そうで出ない感じ。
バスはしっかり、ベイトを追い回していますが、天才君ばかりとなってしましたね。


本日は、5回チャンスの2本キャッチ!!

いよいよ春爆らしい釣果となりましたね。

明日以降の低気圧。
 月曜日・火曜日に出船出来れば、釣果が超気になるところです。
 ご希望の方はぜひ!空きございます。ご応募お待ちしております。




rod6.jpg

PE 0.6号 フィネススピニングタックルを使用するテクニカルミノーイング。
ノリーズロッドブランドの貸し出しなどありますので、ぜひ、希望の方は!!

この釣り方は、絶対的にPEラインが必要。

PEラインを持っていない方は、お気軽にお問合せ下さい。

ちなみに、サブサーフェイス&ミッドストローリングは、フロロ3lbベースです。



2017.04.16 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



春風と水面

本日は、お馴染みのお客様1名様と出航しました。
昨日と同じような、朝の冷え込みでちょっと嫌~な予感がする。。。

あさイチのスタートダッシュで、お目当てのポイントに行くも、
すでに、先行者3艇で均等割り付け状態ともなり、空きスペースで釣りをはじめることに。

いろいろとやってみるも・・・
やはり、まだ冷え込みの影響なのか?
全くバスの気配はなく・・・日中のデイタイムへ賭けることにする。
ただ、同じポジションで待っているのもなんなので、色々とエリアをまわってみる。



今日の雰囲気としては、典型的な潮周りのフィーディング春っぽい感じではなく・・・
寒暖の差で差してくるような、春っぽいので、ちょっとレンジを落としたり誘い方をアレンジしてみる。


例年の典型的な攻め方をすると・・・ジャスト9時の暖かくなったタイミングで!

ミッドストローリングでドカン!

glimmer_201704142006474dc.jpg

プリンプリンのグッドサイズをゲットです!!

glimmerbass.jpg

お見事なプリスポーナーの登場で、やはり今年もこのパターンは健在!!



その後は、ヘラもいっぱい差してきてたり、
魚探にはコンタクトポイント系にバスっぽい映像もあるがバスからの反応無し。


午後になり、風も強くなってきたが、さぁ、いよいよ気温上昇のタイミングか!

日中のデイタイム。

プレッシャー対策も兼ねて、ちょっとハイプレッシャースポットでもアレンジすると!

ドカンと!!
水面炸裂!! もんどりング・バイト!!!


よ~く食わせてフックアップも決まり、お見事なプリスポーンダイナマイト!!

2017041412380002_edited-1.jpg

このパターンで夕方ぐらいまでイケる!!

jodan.jpg

食い方は、まさしく、本物のベイトを追っているかのよう!!
ほとばしる水飛沫が凄まじかったですね!!!




お見事なプリスポーンダイナマイトを捕獲セリ!!



3度目のビッグチャンス!!

さて、そう判断して、次のスポットで再び。
水面炸裂!! 魚体が全部見える、もんどリングバイト!!

よ~く食わせて、渾身のフッキングも決まり、あとは、寄せてくるだけ~。

だが、ビッグサイズも本気のカジキジャンプで抵抗する!!

って感じで、もう跳ねんなよ~。って思ったモノ束の間、なぜか、ファイトの途中でフックOFF。。。



う~む。
3回カジキジャンプしたのち・・・バスがデカすぎて針が外れてしまう。



その後は、もういっちょ、ビッグバイトを目指してやってみるも。
お隣でお見事な50オーバーが釣れていたり、
タイミングやルアーは当たっているも、もうワンバイトは無く終了。


2017.04.14 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



寒暖の一日

本日は、お馴染みのお客様2名様と出航しました。
窓ガラスも凍って、アサが冷え込んだので、ちょっとどうかな~。

そんな感じでしたが、昨日からの雰囲気でグッドスポットを見定めスタート。
あさからやはり・・・というか、平日船団状況になり、均等割り付け状態で開始。

スタートしてきっちり色々やってみるもバイトは無く。
バスの気配も感じられないので、次のパターンへシフトしてやってみる。


かなりバスが差してきそうなコンディションなのだが、バイトは遠い。

そして、日中のタイミングになり、表層トップウォーターゲーム展開するも出ない。

少しレンジを下げて、サブサーフェイス展開を試みると、猛チェイスが何回も!

だが、決定打は無く、水面 → × サブサーフェイス → △チェイスのみ


もうちょっと、バスのコンディションはあがらないかな~。
なんて思っていて、表層まで出きらないので、アレンジしてみるもやっぱり決定打は無し。
そのまま、15時を過ぎた頃には、予定により上がる時間で本日終了。
2017.04.13 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



4月スタート

今週末は、トーナメントウィークという事もあり、人混みを避けて
湖を広く使いたい方は、雪の影響もあって、ちょっと遠慮気味だったようですね。
週末は雪と雨でしたが、月曜日以降はお天気回復予報ですね。
特に、3月とは比べものにならないような二桁気温が続きそうですね。




特に、水温8℃を超えてくると、潮周りに関係なく、バスもシャローに姿をみせます。
もちろん、大潮パワーの方が新しい個体が多くなって、日程的にはオススメとなっております。

いよいよ4月になって春本番となった今日この頃!
ぜひぜひ、プリスポーンダイナマイトゲームのご応募お待ちしております。
2017.04.02 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析