ドラゴンルアーズより

ブラックバス型のビッグベイト

”BASS DA” が発売されます。



17cmサイズの小バスサイズ。

バスがバスを食う?

珍しいケースかもしれませんが、バス型ビッグベイトに超期待です。

iPhoneから送信
スポンサーサイト
2016.09.28 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_e866e1b2.jpg

本日は、ご新規のお客様と半日コース(12時)までで出航しました。
シルバーウィーク終わった途端に、秋晴れの残暑となり、人間社会では、自然相手に休みを合わせることじゃなく、人が休みの日に釣り日を当てるって本当に酷だなあ。と思ってしまう。

さて、シルバーウィークの大型連休にも関わらず、連休期間中は、ほとんどトーナメンター以外の一般ボートは出ておらず、さぞかし皆さん雨は嫌だったろうなぁ~。と思いつつ、連休明けの空いている河口湖。本当は、この秋雨って釣れるコンディションなんですけどね。実際に、ビッグバイト4回の秋のXデーもあり、やはり、毎日浮いてないと分からないことも多いと感じる今日この頃。


朝から快晴ベタ凪

あさイチは、快晴ベタ凪の残暑コンディションだったのと、
お客様リクエストで、数釣りなどの釣れる釣り展開で行きたいですということで、
マイクロペンシルゲームを中心にトップウォーターゲームでやってみることにする。


スプラッシュバイト連発!!

あさイチから、ナイスチェイスやマメバスっぽい出方の水面炸裂が3発ぐらい!!
一度、ビッグバスの猛チェイスがあったのだが、寸前で見切られてしまいあぁ残念。
ここで、フロロラインから、PEラインメインタックルに変更して”浮き”も気にすることに。


残暑厳しく、8時を過ぎるとちょっとアタリが遠のいたところで、
一応、タックルセッティングで用意してあった、ラバージグで秋場所巡りをすることに。
これが・・・・無無無。魚探映像はディープウォーターもいいのだが、アタリ無し。


マイクロペンシルゲーム

そのまま、再び、マイクロペンシルゲームを展開すると、ついに、再び激チェイス!!
だがしかーし、ボートの気配を察知してUターンする末。


その後、ワカサギを狙っているような浮いているバスを遠目に発見!!
PEラインの浮力も生かして、ハイスピードペンシルダッシュ&激ポーズで・・・・・
ビッグバスが近づいた瞬間に・・・ボッシュッとレッドペッパーマイクロが吸い込まれる!!

bass505.jpg

キターーー!!
 ワカサギ・トップパターンの50オーバー捕獲!!



bassmouthmaiclo.jpg

マイクロペンシル爆食いです!


その後は、数釣りゲームという事でしたが、

再び、ビッグバスが水面炸裂!!

これまたデカかったですが、ミスバイトで魚体が見えてさよ~なら~。
これは、タイミングというより、やはり、マイクロルアーの使い方やレンジ・浮き姿勢なども大事。




マイクロルアーでマイクロバス

moblog_f221872d.jpg

ナイスサイズを追加!(サイズダウン!!)

その後は、3トップぐらい炸裂して、マメバスを2匹追加!!

moblog_fd414ea9.jpg

もういっちょ、おまめさーん!


もうそろそろ出なくなってしまい、ウィードゲーム&ラバージグゲーム展開をするも、
快晴ベタ凪で、なかなかタフコンディションっぽくなって12時終了で納竿となる。






2016.09.27 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日は、おととしのビッグバスハンターさんと出航しました。
シルバーウィーク明けの月曜日の河口湖ですが、勝負師の勘はいかに当たるのか!?


結果から言うと、ラバージグゲーム・ビッグスプーンゲームなどなど
あらゆるエリアの秋のビッグバスを求めて、タイミングを合わせるように、
ランガンで狙って走ってみるも、本日は、ワンバイトあったかなかったかのようで終了。


例年通り、一瞬、ウィードエリアに釣れるバスが入ってきた感がありましたが、
長雨ののちの晴れだと、再び、ウィードの上に浮きだしたり、沖の中層に浮いているイメージでした。
再度、ウィードエリアが好調になることに期待ですね!!



2016.09.26 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
soral.jpg

タイミングの朝

本日は、月一ぐらいのお客様2名様と出航。
台風一過でグッと秋が深まった河口湖ですが、タイミングが合わないと本当に難しい。
前日は、ひょっとするとストロングパターンを外している?
強きのパワーフィッシングオンリーで50UP以上の狙いで出ず。
超悔しかったが、さて、本日の雨の一日はどうでしょう?????


モーニングビッグバイト・ミス

あさイチは、マイクロペンシル系パターンもあったのだが、やはりスルーパス。
そのまま、秋定番スポットなどや秋の釣り方を実践することにする・・・・・・

モーニングバイトはなかったのだが、9時頃にようやくウィードでビッグバイト!!
がっ!!! スパッと16lbラインがブレイクしてしまい、あーーー放心状態!???


秋タヌキの55オーバー!!

その後は、タイミングを見計らって、秋場所をランガン。
ここは、まだ、今年は釣れていないスポットですが、そろそろバスが入ってきてもいいはず。
お客様にガンガン攻めてもらうも・・・なかなかバイトが出ず。
でも、ひょっとすると???なんて思って、オーバルヘッドジグ&ヒュージダディを投げると!

otehon_450.jpg

キターーー!!
 レクチャー魚ですが、55UPの秋バス!!!


すいません! デカすぎました!!

bassmouth56_edited-1_201609222031597fd.jpg

ビッグマウスです!


その後は、シャローとミドルレンジなどを中心にやってみると・・・
40サイズがシャローで掛かるもブッコ抜く前に船べりぽちゃ・・・・・

なかなかリズムに乗れず、雨も強くなってきて寒くなってきたので長いお昼休憩。



午後のビッグバイト2発!

14時頃よりリスタート。
その後、15時ぐらいのタイミングに合わせ、いざ秋バス狙いで行くと!!

yohotate450.jpg

キターー!!
 お見事なタヌキバス!!
  53cmの秋タヌキを捕獲です!!!


mauth450.jpg

キターーー!!
ヒットルアーはラバージグ!!
ラバジガッツリのビッグマウスです!!!


saize_2016092220400763b.jpg

ここのところ、
釣り方次第で確実に超える50オーバー!!


hara_20160922190844ba6.jpg

スーパーポットベリーの余裕の2500オーバーフィッシュ!!




その後は・・・・・再び、スーパービッグバス狙いでやってみる。
沖合でいい感じのボイルもあったりで、再びタイミングを見計らってランガン!!

今日は風がなかったので → 基盤系サーキットバイブ??
風や爆風の場合 → ジャカブレード!!

ガイドゲストさんお持ちの、サーキットバイブでボイルがあったらへんにキャスト!!
これまたデカイ~。余裕の55UP~???ってなテンションでしたが惜しくもバラシ。


そのまま、本日は、4ビッグバイト、50オーバー2本キャッチで終了。


河口湖・秋のビッグバスラッシュ!!
 ガンガン釣れてます!! 曇りや雨の日は特に狙い目でしょう!!!
  釣れてからは遅いので・・・というか、今釣れてるのでお待ちしております!!
2016.09.22 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
台風? 温帯低気圧明けの河口湖

本日は、ご新規のお客様2名様とガチで出航しました。
台風明け・・・というか、台風の雨も河口湖は”普通の低気圧なみ”であまり変化は無し。
ただ、冷たい雨だったようで、ちょっと水温も下がり、朝からターンも起きている。


あさイチから、風の弱い時間帯で、ターンオーバーの対処法で攻めるもバイト無し。
う~ん。雨が降って、秋のスポットに入ってきてもいいのだが、ノー感じとなっている。

あくまでスーパービッグバス狙いなので、ひたすらやってみるも・・・バイト無し。
これはこれで慣れているので、11時の地合いなどなど、日中のスーパービッグタイムなども試みるも午前中ノーバイト。



午後から、再び、いろいろなパターンでやってみるも・・・なかなかバイト無し。
夕まづめタイムで一気にベイトフィッシュも浮いてきた感もあるが、
ここんところの好調パターンをやりきってみるも・・・1発出ずに終了となってしまう。


おーーーと!!
 今日は、激渋!? 激タフかと思いきや!!!


zyaka450.jpg

ジャカブレード 12g
 54cm・2500オーバーのタヌキ!!

本日、出航中のお知り合いの方がビッグタヌキバス!!
エエなあ。ここのところのスポットは、毎回毎回まわるスポットなのだが、
回遊性のバスはやっぱり、一瞬のタイミングで足の速いベイトに付くようで。。。。


確実に、エリア・スポット・ルアー
 そしてタイミングが全てでビッグサイズが出る!!


そんな今日はかなり悔しかったですね


gollira51_edited-1.jpg


3連休、お久しぶりのお客様もいらっしゃいました。




2016.09.21 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



微増

微増 微増 を繰り返して、水位も微妙に・・・・あがりました???

まだまだ六角堂までは、歩いていける感じの大減水ですが、釣果は上々です。
今回の台風でどーかなー。水位が増えて欲しい反面、水害が出ないといいのですが。






2016.09.19 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
みなさん、日ごろなかなか大きいバスが釣れない。

今年のバスの動きが少し違っていて、読み切れない。

もちろん、自然相手ですので、毎年パターンが違ったり、日によってもパターンが違います。

ワカサギ1年魚の一か所集中

今年の夏から9月の初秋は、ワカサギが昨年同様豊作でしたので、
ワカサギボールが湖に時期は、実は、タフな夏でもいい感じに釣れることが多いのですが~。

今年の夏の傾向は、ワカサギボールがベルト状に一か所集中しすぎてしまい、
連日の大船団(特に小海・鵜の西)で、超ウルトラハイプレッシャーとなってしまい、
ストロングパターン序盤こそ、レイダウンミノーウエイクプロッププラスで好調でしたが、
徐々にマイクロルアーで、マメバスサイズを釣りながら、サイズアップを図る展開でした。


あんまりやりきらない釣り方ですが、マイクロルアーでは、
ティムコ・レッドペッパーマイクロ、ジャッカル・チャビーペンシルなど動きのある、
6cm以下のペンシルベイトで数を釣りながらサイズアップを図る感じですね。


オンリー・秋のビッグバス狙い

さてさて、そんな状況でしたが、確実に湖にはビッグサイズがいるがどうも獲れない。
通常のマイクロプラグ以外でのゲームを成立するにはどうしたらいいか?

一日何をやってパターンを組み立てるか? 結果が出ない日はわからなくなる時もありましたが、
やはりというか、朝夕の一瞬のタイミング次第などで、ビッグサイズの回遊がありました。

bassmoti58450.jpg

詳しくは、ノリーズプロスタッフインフォメーションにて

ノリーズ・プロスタッフインフォメーション オータムビッグスプーン開幕!


最近の私のメインタックルの釣り方では、一日をやり通さないと出ない感じですが、
やりきることで50を超えるサイズが出ます。

bassmouth55450000.jpg

沖のオータムビッグスプーン

今回のオータムビッグスプーンパターンですが、下記を参考に。

この夏の見失ったのビッグバスパターンを冷静に考察すると、
シャローのウィードや、沖の水中変化にバスがいない???このことから考えられるのは、

・おそらく日中は湧き水エリアの中層にサスペンドしていて、さらにクリアウォーター化しているので日中は食わない。
・口を使うのは朝夕のマヅメ時のみで、一瞬活性が上がったタイミングのみ。
・ベイトフィッシュを追うように沖回遊をしていて、ルアーが通ると思わずバイトを得られる

それをイメージしながら、あらゆるエリアで大型ルアーでの攻略ということでした。



言うなれば、岸から離れた【沖の中層のベイトフィッシュスクーリングに合わせるパターン】。

ラバージグなどをボトムの起伏の変化で転がしてバイトを得られるとか、
スピナーベイトをブレイクに当ててリアクションバイトを狙う、モノに当てる、などの技は中層では一切使えません。
なので、自発的に沖でもアピール出来るルアーや、ランダムに動くルアーが良かったりします。

しかも、30~40サイズが掛からないようなルアーサイズだったり、
オイカワやワカサギ2年魚を食っているエリアなどで展開すると大型が出る気がします。






2016.09.18 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20160913_13.jpg

雨降りのビッグゲーム!

本日は、お久しぶりの高橋名人ファミリー様と出航しました。
朝から雨降りで、これは、活性が高いかな~。と期待してやってみることに。
ただ、基本的にパワーフィッシングタックルなので、基本・本湖のビッグバス狙いでランガン。


あさイチ、トップウォーターで流すもボイルはしているものの、スモールミノー持参無し。
そのまま流してみると、ミドルレンジのラバージグのステイでビッグバイト!!

20160913_11.jpg

50UP並によ~く引いたバスは、45ぐらいのグッドサイズ捕獲!!

fc2450.jpg

ガンターオーバル with ヒュージダディ

 ひたすらビッグバスを求める強気の攻め!

20160913_081535.jpg

ガンターオーバルをガッチリやで!


そのまま、あらゆるパターンで流してみるも、ウィード周りでラバジ&ヒュージダディでバイトがあるもノラズ。
トップウォーターゲームでも、2回ボッシュッと出るもノラズ。


さらなる秋のスーパーモンスターを狙って、中層のビッグスプーンゲームを展開するも、
本日は、スーパービッグの登場は無く、タイムアップで終了。


台風13号明けの水位

あと、気になる推移ですが、9月8日の台風13号通過後の河口湖の様子。

moblog_9b98ff11.jpg

まだまだ大減水中で、六角堂に歩いて渡れます。
+3cm~+5cmのほんのちょっと増水でしょうか?ほとんど変わっておりません。
もう少し、もう少し +10cm ぐらい欲しいとこです。





2016.09.13 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
sola.jpg

秋晴れな一日

本日は、お久しぶりのお客様1名様と出航しました。
きのうは、きのうでカープ優勝おめでとう!!おっと、出航はなかったのですが、
どうやら、土曜日という事でボートも多く、レジャーボートも多く、大混雑だった様子。

今日は、どうかな~?と思いつつ、やや雨天に期待して出航。
あさイチは、もちろん、秋のスーパービッグバス狙いでトップからミドルへと流す。
途中、ボイルっぽい群れに遭遇するも、沖の中層ということで微妙な感じ。
サイズもそこそこ?だったような気がするが、40cmぐらいだったかな。

そこから晴れてしまい、秋晴れと東風が強い一日になってしまう。
連日のレジャーボート&小海・鵜の西・大船団がすさまじく、超ハイプレッシャー状態。


15時頃に鵜の西へ行くと、見えバスを発見して、HMKLミノーを投げると、
1匹だと思ったバスが、いきなり50ぐらいのスクーリングバスが沸いて出てくる!!
が、スクールで浮いてきたものの、寸前で見切られ、やはり土日プレッシャーか。


大逆転のビッグバイト!!

そのまま、連日のスーパービッグ出ずの・・・・敗戦濃厚と思われ、
それでも全身全霊全力全身でやってみると、夕マヅメタイムに、ついにビッグバイト!!


普段やらないような沖の中層に、おもむろに投げたダイラッカをキャスト。
そこから、3シャクリ後のピックアップリトリーブで、ドスンと巨魚が掛かる!!
一瞬、意味不明でしたが、おそらく、デカそうな魚と分かり、慎重にファイトしてついにキャッチ。

bassmoti58450.jpg

キターーー!!
 オータムビッグスプーン
で58cm捕獲!!

dr2016450.jpg

敗戦濃厚か? と思われた一日でしたが、ついに、秋のモンスター降臨です。
すいません。ワタクシがキャッチしてしまって。ですが、夕方のタイミングこそあるある!!
次のタイミングに期待して、さぁ、今からはじまったスタートダッシュだ!!


dairakka_201608131515372da.jpg

bassmouth55450000.jpg

ヒットカラーは、定番のプレミアムシルバー

その後もお客様と一緒にストロングパターンを煮詰めにランガンしましたが、
夕方のタイミングはやはり一瞬だったのか?その後は、やはり何も起きずに終了。


dr2016size450.jpg

連日のフィネスミノー特訓などなどもありましたが、これぞ”武の極み”と言えるサイズ。
まあー。ここのところ、極端なワカサギエリアしか釣れてなかったですが、
あえて、そこへあまり行かず。本湖(いわゆる)勝負でなんとか結果が出た感じです。






2016.09.11 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
securedownload_png.jpg


富士河口湖町の天気

来週も、秋雨っぽい涼しい週になりそうです。

特に、週明け・月曜日以降は、湖上のボートもすっかり少なくなり、
 エリアバッティング・レジャー船の引き波も少なくなり、キチンとした釣り方が楽しめそうですね。


週末以外は、夏のレジャー船も少なく、湖面も穏やかに釣りが出来ます。


さて、またまた発生してた台風の進路ですが、現在のところ、大丈夫そうですね。
ただ、前々回のような台風の進路もありますので、ご希望の方は、前半平日がオススメ。
ご希望の方は、お早めにお願いいたします。あと、釣れ始めてからでは、ちょっと遅くなってしまいますので。





オススメコース(6時~16時まで)※お昼休憩 1.5 時間有
1名様 28000円 2名様 30000円 ※夕方延長の場合は、18時頃まで +3000円

通常コース (7時~16時まで) 1名様 27000円 2名様 30000円

半日コース(実釣5時間 7時スタート) 1名様 22000円 2名様 28000円


9月16日以降は保安区域解禁!

   夏時間は、~9月15日までになります。 また、保安区域解除は、9月16日から。
   保安区域解除以降の3日ぐらいは、例年、確実に熱い日となっております。
  


夕まづめ限定コース

夕マヅメコース 15時~18時前頃 
    1名様 20000円   2名様 25000円






2016.09.10 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
秋らしい秋晴れ

本日は、お馴染みのお客様1名様と出航しました。
なんだかんだで爆な小海公園エリアをスルーしてビッグバスキラーで秋展開。

天候は、あさイチでも、台風一過の快晴どピーカンの秋晴れ。
朝のうちは、エリアによって、放射冷却の気温低下・水温低下でターンも入っている。


台風後で少しフレッシュウォーターが入っていい感じの魚探映像だが生命感無し。
少しパターンシフトすると、流したはずのエリアにバスがサスペンドしている状況。
確実にエリアやスポットは当たっているがパワーフィッシングでは食わないバスが多い感じ。


そのまま、快晴夏日になってしまい、午前中終了で14時より再スタート。
東風の微妙なコンディションだったが、いきなりのボイルフィッシュが水面炸裂!!
ここんところ、ワカサギ依存系のエリアはあるが、どうも50オーバー・2500以上が出にくそうだったので
エリア的にパスしていたのだが、今回はチェイスしてきたバスが全てデカイ。


ビッグバスボイル!?

そのまま、そのエリアで粘る事・・・・・ビッグバスボイルが10回ぐらい起こり。
チェイス多数、あの手この手で攻め、ボイルトリガーで水面炸裂で浅掛かりだったり!?

グリマー7のハードベイトミドストで浅掛かりだったり!?
いい加減、ボイルフィッシュも少なくなり、夕方のタイミングに合わせて退散する。


夕マヅメのビッグフィッシュを求めて走るも、東風やや強いコンディション。
17時頃になり、ようやくビッグバイトしたのは・・・・・やはりワカサギエリア~。

glimmer.jpg


グリマー6のミドストプラッギングで、45cmが釣れました。
その後は、ワカサギ2年魚スクールエリアをクランキングで流すもビッグバイトは無く終了。

たれればですが、あのボイルフィッシュが深いバイトだったとか?
キャストが決まった瞬間に、水面のウィードに刺さらなかったりとか。
いろいろありましたが、決定打はあるものの、確実にモノに出来たのは1回で終了。
2016.09.10 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
shot_over_5_2016090620340405e.jpg

いきなりですが!!

ノリーズ HP インフォメーション !!

ショットオーバー5 新色追加で再発売!!

ALL_web.jpg

数々の実釣実績が真価を証明する「ショットオーバー5」。
いよいよ始まるベストシーズンに向けてエキスパート絶賛の厳選新色追加!



ショットオーバー5は、私の大好きなクランクです!
数々の実釣実績が真価を証明する・・・



20131108_07450_201609062036551c6.jpg

ショットオーバー5 ホンマに釣れる!!

人気のホロ!!
 ホログラムフラッシングギル



20131108_28_201609062037411ac.jpg

個人的には、河口湖や西湖などのクリアレイクでは、ホログラムフラッシングギル。
&ハーフミラーワカサギの2カラーが実績大となっており、イチオシです!!


or7_edited-1_20160906204543d7a.jpg

このバスは、ショットオーバー7ですが!

bass2_201510301652503bes_20160906204544aa0.jpg

ヒットカラーは、フラッシングリアルギル
ショットオーバー5にも採用なので、期待大ですね!!



PB12055145000_201609062051436b2.jpg

ショットオーバー5 ホロギル

20141104_11-pic_edited-1_2016090620514427e.jpg

ショットオーバー5 ホロギル

PB130828_20160906205714b42.jpg

ショットオーバー5 ホロギル

20131119_09_20160906205715358.jpg

ショットオーバー5 プレミアムゴールドシャッド

数々の実釣実績!!

moblog_92a5b41as_20160906205145da1.jpg

PB120549450_20131121214143516_20160906205800ca6.jpg


オーバー5は、ホンマよく釣れる!!
この秋、ぜひ、期待しちゃいましょう~。







2016.09.06 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日は、月1ぐらいでお越しのお馴染みのお客様と出航しました。
あさイチから、スーパービッグは出にくいがちょっと保険的な釣りもやろうかな?
そう思っていましたが、スピニングタックル無しということでしたので、ベイトタックル展開。


ここのところ、秋の動きをしているバスはいるのだが、
ワカサギ依存系エリア以外でのデカバス炸裂!!がなかなか難しい状況となっている。
それでも、例年通りのパターンで、攻めて行きますが、全くのノーバイトで反応無し。

例年通り、ターンオーバーも進行しているが、
なぜか、バスは少し浮いているのか?夏の沖のウィードにベイトと一緒に回遊しているのか?
なかなかウィードエリアに入ってこらず、ちょっと苦戦な状況が続いている今日この頃。


夕方のタイミングに合わせて、9月らしく、ちょっと曇り空もあったりしましたが、
なかなかパワーフィッシングでは反応が無く、タイムアップで終了となってしまう。
2016.09.03 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_b63a45f2.jpg

台風後の河口湖

最近の河口湖。
台風直撃コースだった30日。
前日予報のお昼のラジオでは、朝方は、時間帯雨量が50mm/1H のち、
吹き返しで西の風10m予報だったので、潔く、安全配慮で出航中止にしました。

結局、翌日の日は、台風は東の海上に逸れる。
台風本体からでは無く、北に延びる”線状降水帯のみ”の低気圧雨のみでしたね。
予報がずれたという事で、個人的には安全配慮でしたが、結構、釣りに出られてた方いらっしゃったみたいですね。

ただ、やはり、私個人の人間の心情としては。
今回の台風被害で東北の皆様の被害に関して心よりお悔み・お祈り申し上げたいと思います。


moblog_07d8bcbb.jpg

さてさて、この29日夜~30日午前中まで降った雨でしたが、水位はほとんど増えていません。
写真は、台風9号・10号が来る前のロイヤルワンドの写真です。
いかに、大減水中で水が引いているのかが分かりますね。


moblog_6f496087.jpg

台風後も、一時、降水と山の伏流水で水位があがりましたが、
再び晴れ間が続き、日に日に減水傾向にあります。


moblog_abf53bfe.jpg

さてさて、そんな状況が一転するほど変わっていない河口湖ですが、
お盆明けぐらいから着実に秋らしくなり、バスも秋の動き・秋日替わりパターンになってきています。

特に、今週は、ターンオーバーの”茶色い濁り”が入り、エリアによっては濁ってます。
また、六角堂周辺だけ茶色の濁りだったけど、大橋内側・奥河口湖はクリアウォーターなど。
日によって、また、時間帯によっても濁りが違ってきているので、これまた面白い要素ですね。


image1632_edited-1-450.jpg

そんなターンオーバーが起きている日もありますが、
去年最大級のロクマルオーバーは、9月7日でしたね。
もちろん、低気圧で小雨や曇った日で、まさしく、狙い目の日でした!!



P9021321_edited-1.jpg

バスが濁りで視界不良となったタイミングでは、ウィードに入ります。
ウィードエリアのラバージグゲームも楽しめます。


or7_edited-1.jpg

さらにさらに!
今年は、ショットオーバー7がよくお店に並んでいるので!
 私一人で、XDクランキングの釣り方を独り占めすることは出来そうにありませんw
  XD便乗という事で、今秋は、ショットオーバー7が飛び交うこと間違いなし!



サマークランキング

今年の河口湖は、真夏の濁り(バスクリンのような白濁り)の日もありましたね。
やはり、濁り = クランクベイトなので、秋も期待出来そうです。

bassshotover450.jpg

河口湖オススメは、ホログラムフラッシングギル・ハーフミラーワカサギなのでお忘れなく!
あと、セクシーシャッド・フラッシングリアルギルも実績がありますので、持ってる方もぜひ!!

bassup_edited-1.jpg

バスは確実にディープにいる時!
 もちろんダイラッカもお忘れなく!





2016.09.02 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析