20130822_15_2015073012272917a.jpg

サマービッグスプーン!!

ここ数年で、グッと”サマービッグスプーン”という、ワードが定着した通り、夏になると、ビッグスプーンゲームが”ど定番”という形になり、多くのアングラーの方々に支持を頂いておりまして、嬉しい限りです。
ただ、こういったスプーンフィッシングムーブメント。私達が提唱している「スプーンでバスが釣れる!!」という事象が理解され始めると、各社ブランドメーカーさんからも、それぞれの特色を生かした”マグナムスプーン and ビッグスプーン”が開発され、時代はまさしく、戦々恐々、マグナム&ビッグスプーン戦国時代へと突入ですね!!(苦笑)


というわけでございまして、再三、いろいろな事を書いておりますが。
今回、久々にノリーズ・ダイラッカについての特徴を私なりの視点で解説してみたいと思います。

20130829_02_2015073012251446f.jpg

Bass spoon Fishing !!

まずは、バススプーンフィッシング Bass spoon Fishing !! とは何か!?

Bass Spoon ? or  Trout Spoon?

バススプーンとは、バスフィッシング専用設計スプーンと言う意味で使用します。
管理釣り場やネイティブトラウト狙いのスプーンは、トラウトスプーンと個人的に解釈します。


Bass spoon に関しては、完全にバス専用設計の仕様。
いかに”バスのバイト”を誘えるか?そこが、パーフェクト設計図になっていなくちゃいけないんです。

ただ、フィールドが変われば、フラッタリングの垂直方向のアクション重視など。
または、アメリかのような桟橋が多いドッグなどでは、バックスライド重視型などなど。
様々な釣り場のシチュエーションに合わせたスプーンの形状が存在するかと思います。
まずは、日本全国どこでも活躍するであろう、DAIRAKKを私の視点で解説。



Bass Spoon 専用設計の最大の利点であるフラッタリングフォール。

ビッグスプーン水中映像ですが、1分15秒から始まる水中映像を必見。
これで分かる通り、画像分析では、必ず、スプーンは一回転はしない。
裏面を上側(ペイント無し面)にして、ペイント面(ここで言うペイント面=リアルフィニッシュしてある面)を左右に半回転ずつフラッタ(揺れるように)リングしてフォールします。

これが、いかに高速でフラッタリングするか?
それとも、ノタノタとゆっくりとしたピッチのフラッタリングするのか?
全ては、スプーンのウエイトで変化が起きるものです。※注 窪みや形状は除く



38gの重み

ここで、フラッタリングフォール&垂直ジャーキング&S字系ウォブリングを全て完成させるウエイト。
かつ、いとも、簡単にモンスターサイズのバスでさえ、リアクションバイトさせることの出来るスピード。

このスピード感こそが、ダイラッカ38g、38gに辿り着いた結論なのです。
1ozを超え、あえて、38g(1-1/3oz)という、ちょっと重ためのスプーンのウエイト。

P7301233.jpg


そして、国内トーナメントですが、”F”の刻印も打ってあるので、心配せずにエコタックルトーナメントでガンガン使えるのです。


最大魚を選んで釣れる、38gの利点

ウエイト38gの利点ですが、私なりの見解では、ワカサギボールを追っているようなスクーリングのバスを例にします。
例えば、55cm~40cmのバスがスクールでディープのワカサギを追っている場合。
確率論ですが、私なりの感覚では、1oz前後のビッグスプーン(28g)では、おおよそ、毎秒40~50/秒でフォールします。
つまり、1秒間に40~50秒ぐらいです。これが、1-1/3oz(38g)ぐらいになると、毎秒60cmのフォール速度。
つまり、ウエイト38gですと、フォールが速い。

私の実体験では、この毎秒60cmの速いフォールでは、群れの中でも特に大きいバスを反応させることが出来る。つまり、アベレージ45cmが釣れるスプーンと、アベレージ50cm~60オーバーでさえも釣れるスピード感があるという事です。
これは、おそらく、瞬時にバスがルアーを見切っている事だと思います。人間も人の顔の印象は、0.1秒で決まるという科学的根拠というように、必ずバスが好きな、「ハッっ」として見入ってしまうスピード感があるものだと思います。
実際に、湖の状況を聞いたところ、ダイラッカフィッシュによるロクマルオーバーは、2~3本あがっているとのことです。
私自身では、まだ、確か最大魚55cmを筆頭に50UPを数本という結果ですが、ロクマルが出る日も近い。


o0516068913376456054_201507281241143d3.jpg

琵琶湖ですが、こんなデッカイバスを釣ってみたいですね!!
55UPを超えると確実にスリリング!
一撃必殺の深海のビッグバスキラーのアイテムを、ぜひ、この夏にお試し下さい!!





スポンサーサイト
2015.07.30 Thu l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top
o0609081813374422439.jpg

琵琶湖・ビッグスプーン旋風再び!!
 超推してイケる! ゴールドクラウン!!


ここ最近、荻野高生プロ・ノリーズファクトリーチームの先輩がハメている琵琶湖ビッグスプーンパターン。
お話の一部始終、全部聞くと、いろいろな先入観などあると思いますので、さわりだけ聞いてみました。

それまでは、エスケープツイン・チェリーリグ・BTSのスイミングなどで釣れていたようですが、一転してパターンシフトすると。一気にやばい展開へ突入して、これはこれで面白いゲームが展開出来た模様です。

image234.jpeg

7月23日 ゴールドクラウン!

前日22日から、沖のダイラッカゲームがハマりつつあったようで、翌日は”爆”みたいです。

o0609081813374422348_20150728122841611.jpg

おっ! ゴールドクラウン!

o0609081813374422406.jpg

もうイッチョ、ゴールドクラウン!!

エエサイズですね~。↓ 詳しくは、隊長・荻野プロのブログ ↓



荻野貴生のオギ日記






中1日空けて・・・再び、琵琶湖ビッグスプーンパターンが炸裂!!

7月25日

o0609081813376455975.jpg

ゴールドクラウン丸飲み!!

そして、次のヒットは~!!

o0516068913376456054_201507281241143d3.jpg

55オーバーのヤバイ体系モンスターバス!!
 ダイラッカをガッツリ食ってますね!!
ゴールドクラウン・激ハマり中!?



こうなってくると、カラーの重要性がキー。


荻野プロの釣果写真の”水の色”を見る限り、先日の台風12号の増水などなどで、濁りがきつく、アピール力の高いカラーがいいかもしれませんね。そして、気が付くべきところは、ガイドゲストさんが、持参してくれたそうです。嬉しいですね。
発売からちょっとは釣れていたものの、ゴールドクラウンは、ゴールド三銃士の中では、チャートバックでかなりのハイアピールカラー。
プレミアムゴールドは、オールマイティ。ゴールドラッシュは、やや濁り。そして、ゴールドクランは、バスがフレッシュな水域や、水の濁りなどの撹拌作用があるとさらに効果的のようです。



そんなこんなですが、実は、さらにさらに、相模湖・中国エリアでもサマービッグスプーンが炸裂中のようで。



ここんとこ、皆さん、河口湖ビッグスプーンを超多用しているせいか・・・ちょっと反応が鈍い!?

いや~、私も超炸裂させてみたいですね!!







2015.07.26 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨年だと、8月中旬頃からはじまった、ビッグスプーン&ギルソフトベイトフィーバー!!
今年の亀山湖は、すでにフィーバーしてる、ダイラッカゲームとフリップギルで決まりですね!!



・・・とまあ、おきまりで、伊藤巧プロっぽく、釣り漫才!みたいなノリで。


なにやら亀山湖で・・・

ダイラッカがやばいらしいですよ

720_2015072514324657c.jpg

西さんから自慢メール着弾!
 3連休・大船団の中からブッこ抜いたグッドサイズ!



ダイラッカ and フリップギル のローテーションでデカバスにチャレンジしたみたいですが・・・
ここんとこ、ダイラッカの方がリズムが合っているのか、ダイラッカフィッシュが好調のようで。


釣り方は、ベイトフィッシュが居るカバー打ち!



そんなこんなですが・・・・・ありがとうございます!!



2015.07.25 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_b6b662a7.jpg

つい、先日の話のようですが・・・・・

moblog_efef4568.jpg

山中湖センターフィールドで行われた、LTTのスタッフミーティング。

moblog_b7c3d99f.jpg

タイの人!? じゃなくて、諸富くん。


tsyathu.jpeg

ではなくて、隊長の荻野プロが、今、琵琶湖でダイラッカゲームでハメてます!

↓ 隊長・荻野プロのブログ ↓

荻野貴生のオギ日記




本来、私自身が取っていたデータでは、9月中旬頃が一番ですが、
実は、ビッグスプーンフィッシング自体は、すでに、5月アフター・8月中でも万歳なんです!!




そして、今回の台風による増水と濁りが入ったタイミングでは、

image234.jpeg

 ゴールドクラウン!


このカラーリングは、苦心に苦心を重ねて、ゴールドラッシュ・プレミアムゴールド。
次に、最も必要なゴールドカラーローテーションとは何か!?を問いただし解答のカラー。

ゴールドラッシュは、背中が黒のやや打消し系なコッテリゴールド。
プレミアムゴールドは、ピュアなゴールドで、フラッタリングのヒラヒラでピカピカアピールするゴールド。
ゴールドクラウンは・・・一味違った、背中がチャートバックの膨張色ゴールド。
かつ、クラウンらしさを残したレッドヘッドであり、水深が急に変化すると、色彩変化する。


とっつきにくい、クラウン系カラーですが、実は、クラウンカラーにもいい点がある!!
・・・・・一応、、、プロガイドセレクトカラーです。






九州・野尻湖 ダイラッカフィッシュ!

dr_06.jpg


さてさて、九州・野尻湖からも、ダイラッカフィッシュの情報が!!



こういったムービーいいですよね~。
ルアーアクションの基本となる”手元”がよく見えて。そして、実際にシャクッて釣れるシーンもあり!!
しゃくっているシーンを見る限り、ロケット店長。完璧なるビッグスプーンマスターでございます。

a41a21aa_edited-1.jpg

これは、前回のグッドフィッシュ!?


30aaa819.jpg

去年は、ダイラッカゲームでここまでサイズを伸ばしてきておられます!!



あざーーーす!!




2015.07.23 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
11705203_804017586388214_6526395204689945471_n.jpg

今日、テッペイ君と友人が来られました。

ロッドにアッパーカッター128ついてた!!


アッパーカッター128がついてたので、いろいろ会話をしたら、昨日、7月19日の早朝に50サイズが釣れたって!

朝6時に、河口湖北岸の流れ込み(西川?)での岸釣りの釣果ということでキテますね!!


10659421_804017609721545_509416915896257099_n.jpg

早朝のトップウォーターは熱いですね!!
ビッグフィッシュを読んできてくれるアッパーカッター128も熱い!!!


HMワカ


ちなみに、このメジャー写真では、少しサイズを勿体ない事しているので。。。

このアングラーチャンスのメジャーは、折り畳み式で、0cmの起点を組み立てる事が出来ます。
つまり、0cmの起点に口の先端を付けてサイズを測るのが正解なわけです♪

10659421_804017609721545_509416915896257099_n_edited-1.jpg

お見事な50UPありがとうございます!!


やっぱ、夏の朝は、トップウォーターだね~。




11168917_791577734298866_2135686501998197416_n.jpg

アッパーカッター128!!





2015.07.20 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20150719_04.jpg

今日は、快晴爆風で8時30分からのディレイスタート。
すでに、3連休中日で、たくさんの人が湖上で賑わっており、やはり、朝がチャンス・・・


20150719_02_edited-1.jpg

それでもデイゲームでなんとかバスがミドルに落ちるタイミングで絞り出して、50近いの!



ちなみに・・・・きのうは、お知り合いが60オーバーを釣ったようですし。

さらに、2週間前のガイドゲストさんが、58、53cmとこれまた爆!爆!!


いや~、しっかし、台風一過の初日はやはり爆なんですが、2日目はやはりお腹いっぱい!?
ただ、スタートダッシュに成功すれば、53~49cmがシャローのクリスタルSで釣れているようなので、やっぱり、7時前後のあさイチスタートダッシュもキーのようでしたね。まあ、日中・どピーカンのデイゲームで釣れる釣れないは、実力なので、今日は、まずまず良かったしよう。


明日火曜日以降、空きがございます。
ロクマルオーバー~55UPを狙うなら今がチャンスかもですね!!


今年は、55UP率が高いので! ぜひ、サマータイムのこの時期、ご応募お待ちしております。






2015.07.19 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



ノリーズ DAIRAKKA

ジギングスプーンやってます。

iPhoneから送信



2015.07.19 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
kaze_20150718074812fa6.jpg

台風接近中、台風作業終了後、激荒れになり、山中湖センターフィールドへ。

cf.jpg

どんどん雨風が強くなってきました。

naka.jpg

なかなか時間が作れなかったのですが、トローリングモーターの気になる箇所の修理。
トローリングモーター3台が異音や、ペダル滑りだったのですが、全て調整することで作業終了。

1台の異音は、アーマチュアーコア?から延びてるシャフトにグリスを塗れば作業完了。
もう1台は、モーターガイドエレキで、シャフトの歯車の緩みをガッチリ3箇所締め直しで作業完了。
もう1台は、スイッチの接触で、これもスイッチを元の位置に戻す調整で終了。

いやはや、いろいろと本当にありがとうございました。

レイダウンミノー110 ウエイクプロップ

lmdprop.jpg

2015 7月 琵琶湖 諸富プロのムービー



レイダウンミノーウエイク110プロップでガンガン釣っておりますね。




アッパーカッター128

梅雨時、夏の早朝の河口湖トップウォーターゲームのビッグフィッシュキラー!!
今が”旬”なんですが、なぜか、棚の下段に陳列されております。もっと旬なアイテムはセンターに!

up128.jpg

11168917_791577734298866_2135686501998197416_n.jpg

アッパーカッター128は、ビッグルアー = ビッグバスの方程式でモンスターが釣れます!

upeer tate_450


アッパーカッター95

up95.jpg

こちらは、同時発売だった小さいほうのアッパーカッター95。
これは、ワカサギボールのスポットだったり、ベイトが小さい場合にマッチザベイト!!

大人気・フリップギル!!

flip.jpg

fkip.jpg

フリップギルのフックチョイス!

今春、フリップギルを使い込み、数々の亀山湖50UPを仕留めた、城ノ上さんが、フリップギルの各リギング、気になるフックシステムなどをブログで公開しております。

城ノ上さんのブログ フリップギル・ノーシンカー

城ノ上さんのブログ フリップギル・テキサスリグ

城ノ上さんのブログ フリップギル・ノーシンカー・ラバジトレーラー

ryugi.jpg

商品名 : リューギ LTオフセット

limit.jpg

商品名 : リューギ リミット

リューギフックも店内に沢山ストックされてました。
フリップギルに最適なフック形状、フックサイズは、あったのかな?

ちなみに、新形状の”ピアスフック系”に”スクリューキーパー”を取り付ける方式でもいいようです。


nairon.jpg

こちらは、ナイロンライン系コーナー。
アッパーカッターのような浮力を生かしてドックウォークするルアーはナイロンが必須!

fllo.jpg

フロロカーボンラインコーナー。
こちらは、ラバージグ・フリップギル・巻きモノ系のフロロなどに!

syot.jpg

陳列棚のセンターは、ショットオーバーシリーズ!!
台風一過で濁りが入ったタイミングの、風が吹いたときのクランキングもアリです!!



noi-z.jpg

最後に・・・・・鳥取出身の ”NOI-Z” なセンドウ先輩のルアーも肖像画付きでありました!!
先日は、Basser取材でデッカイの釣れたみたいですし。今は、ICASTで渡米中!?












2015.07.18 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
そう言えば、ここ最近、ガイドゲストさんをはじめ、ばらす事が少ない。
もちろん、毎回狙っているのは、スーパービッグバスで60オーバーなんですが!!
意外と、不思議にバイトが深い場合が多く、バレていないことが多い。
ただ、渋い日は一日に一回あるかないか。ただ、釣れれば55UP率が高いこの頃。

image1_edited-1_201507141250006cd.jpg

さて、ここで深いバイトのおさらいです。
なぜか、今シーズンは、いい感じにバイトが深く、ガッツリ食ってくれるシーンが多い。
上記は、55UPのラバジ&ポークリンドの本気食いですが、ほぼ丸飲みに近いぐらいのヤバさ。
もちろん、こうなってしまうと、ラインが太くてもザラザラな歯で切れることもありますので、低気圧接近や、確実にロクマルオーバーが出没するスポットでは、通常の12~14lbよりワンランク上のラインの16~18lbの使い分けがオススメですね。

kutimoti_20141008215254af3_2015071412465963b.jpg

あとは・・・ここ最近で、2015今年も大流行中のビッグスプーンの本気食い。
ビッグバスが本気でチェイスして、ガツーーンと後ろからひったくるようなアタリは最高です!!
ダイラッカに関しては河口湖のベイトフィッシュのサイズ、ビッグバスのビッグマウスにあっている為、ビッグスプーンですら丸飲みするケースが多く、上記のように、本気食いで丸飲みするような勢いでフックアップします!!


アシストフックはいらない


個人的に、ダイラッカに関しては、アシストフックを装着すると、S字系ウォブリングが出にくくなり、オススメしておりません。フラッタリングフォールのみで釣れるケースの場合、フロントに段差針のアシストを付けてもいいでしょう。まあ、私の場合、98%ぐらいは、どノーマルのままの状態で使いますけどね。

P7240300400.jpg

プロトタイプの段階からでも、確実なフックアップを検証しております。


城ノ上さんのブログ 城(ジョー)の亀山釣行紀

ちなみに・・・・・城ノ上さんもこの事に関して、バスって凄い!!と思っておられますね。
ボトムに着いたスプーンを吸い込むことって、バスって凄くないですか!?って。

そうなんです、確実なフックアップ、バラシを皆無にし、かつ、ロクマルオーバーを含めた、モンスターキラーのスプーン。かつ完璧設計はこれしかないんです。昨年・2014年も7月中旬にロクマル62cmが釣れてることから、確実に湖のMAX級を仕留めるルアー。ただ~し、毎回沢山の御支持を頂きまして、夏になると店頭に無いのがネックですね。また、次の発売を期待しましょう!!









2015.07.14 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_7c804353.jpg

今日は、高橋名人親子さんと出航しました。モーニングフィッシュ狙いのアッパーカッター128展開が不発。きのうの土曜日は、湖全体では、ロクマルオーバーが2本、55UPも複数匹釣れて、45UPも多数釣れフィーバー中で、超期待していたんですが。

いやはや、嫌な予感が的中で、おそらく、昨日の天候変化のタイミング(梅雨時の連日の長雨からの一転した晴れ)のポカポカ陽気で湧き水がたっぷりの初日は、暖かくなって60モンスタークラスですらバカ食いだったようです。だから、今日、日曜日はお腹いっぱいなのかな~。なんて思いつつ、ベイトフィッシュは水面近くまで来ており、生命感バリバリだったのだが、バイトは無い。


そのまま、快晴になってしまい、観光船・レジャーボートなどが多くなり、快晴真夏日凪で苦戦でまったく食わない。今回の夏コースは、朝夕のマヅメ時コースだったので、10時半より休憩を挟んで、日が傾いた?14時頃より再スタート!!


西風が吹いてきており、いい感じなのだが、やっぱり、まだまだボートが多く、音をバスが感じているのか食わない。そして、スタートから11時間後に、ついに、待望のビッグバイト!?


一瞬、バイトかと思ったら、根掛かった。

だけど、沖で巨鯉のような魚体が跳ねる!!

ヤバイ。ロクマル級のスーパーモンスターや!!

ボートべりでも突然の突っ込みに、クラッチ対応して、なんとかいなしていなしてついにゲット!!

20150712_10_edited-1.jpg

スーパーモンスター・アフターフィッシュ登場!!
高橋名人さん、58cmおめでとうございます!!


20150712_13_edited-1.jpg

シーバスみたいなこの顔のデッカさもヤバイ。


結局、本日は、ワンバイトワンフィッシュながら、いいチャンスをものに出来た。
しかも、出ればデカイ55オーバーのモンスターフィッシュ狩りとここんとこ好調です。
アッパーカッター128、ダイラッカ、ラバジ&ポークリンドなどなど色々がゲームがありますが、楽しみましょう。



2015.07.12 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



今朝は、アッパーカッター128展開。


ビッグペンシルに激チェイスもあと一歩。


昨日は、湖中でモンスターサイズが激釣れしてただけに。

今日は、お腹いっぱいなのか?

ベイトは大量だけど、反応悪し。



まだまだ、午後からやね。

iPhoneから送信
2015.07.12 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
bazzi_450.jpg

センドウさん!

本日は、センドウタカシ氏・河口湖釣行2dayだったようで、偶然、初日にお会いする事が出来ました。
きのうも今日も、キッチリとビッグバスをハードルアーで炸裂させていることはすごい事です!!
しかも、ビッグベイト級のルアーで炸裂されるのは、恐れ入りました!!!

しかも、当日朝入り、パッと来て、岸から釣る。
もちろん、湖では、雨でもボーターが入れ替わり立ち代り入るハイプレッシャーの中での釣果!!


ここんところ、私もトップウォーターが好調という事で、ナイロンラインの深い話をしておりました。
@佐々木さんをはじめ、有意義な時間を、いろいろとありがとうございました。



※次号のBasserにて! だそうです。


2015.07.09 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20130822_081450.jpg

今年も。 ついに、その時がやってきた!

今年もついに、その時がやってきた!

DAIRAKKA SEASON 1 2013秋の入荷。
DAIRAKKA SEASON 2 2014春先の入荷。
DAIRAKKA SEASON 3 2014真夏の入荷。
DAIRAKKA SEASON 3 Plus は、晩秋の琵琶湖スプーンブームの真っただ中。
DAIRAKKA SEASON 4 今年もBSはじめました。

そして、2015年度 今年初リリースのDAIRAKKA SEASON 4
お陰様で沢山の方にご支持を頂き、昨年のサマービッグスプーンを体感されている方は、早くからショップからお求めになり、有難い限りでございます。


prsilver.jpg

プレミアムな、銀

DAIRAKKA SEASON 4  今回、新色は無かったのですが、それでも発売後の発見。
個人的なお話ですが、いきなり、今まで、あまり使用していなかったカラーが大爆発中!
それは、プレミアムシルバーがディープで大噴火!!ということです。

cfbass450_2015070913415431b.jpg



今年は、もうここまでくると、人気色とか、断然一番人気とか正直ありません。
いろいろなあらゆるカラーで、関東・関西問わず、ビッグフィッシュが単発ですが釣れています!!


河口湖

akibass.jpg

河口湖で産まれたビッグスプーン・Nories DAIRAKKAは、説明不要。
各レンタルボート店さんの釣果情報でも、かなり熱いビッグスプーンゲームが展開されております。
一般ボーターの方、バスボートの方、結構、右も左もビッグスプーンを投げているのを見かけますね!!もちろん、120mm以上のサイズのビッグスプーンでないと、この時期のオイカワやハスなどのマッチザベイト的な要素を満たすことは出来ません。ビッグバスが釣れるアイテムは、ビッグルアー = ビッグバス。そういったサイズを大きくすることで、得られるバイトもあるんです。


西湖

西湖・白根ボートさんの釣果情報

釣船 白根 釣果情報 ブラックバス

いよいよ来ましたね、ビッグスプーンゲーム到来を告げる瞬間!!
 西湖は、表層系デルゼゲームに反応薄になったら、ディープウォーターの反応も良くなるそうです。



亀山湖

今年は、アユカラーが本命なのか!?
温暖な地域では、6月下旬からこのビッグスプーンパターンがハマっているようです。


nishisann_2015062621105117f.jpg

6月24日 またまたダイラッカ! 釣り漫才! 亀山湖


お近くのノリーズルアーが豊富な、キャスティング南柏店さんでも、かなり店頭に並んでいたようですが、今は入荷待ち・・・・・みなさん、よ~く釣れるルアーを研究されているようで、釣れだすとはやいもんですね。


相模湖

今年もすでに、単発ですがビッグスプーンゲームで50UPがあがっております。
一年で必ず、サマービッグスプーンパターンに入るタイミングがありますね!!!

ダイラッカのスーパーパワーはまだまだこんなもんじゃない。





ただ、たった1カラーのお話となってしまい。続編も。。。ですが、また後日。




今回、最後に、入荷しました小売店さんのご紹介です。
一部店舗では、すでに売切御免となっておりまして、本当にありがとうございます。

ダイラッカ SEASON4 in store NOW!!

全国の釣具店で、絶賛好評発売中です。


ーー 絶賛発売中・バスショップ ーー

・山中湖センターフィールド (少量在庫あり)

・甲府・バレル

・博多ハニースポット

※上記プロショップは、ノリーズお取り扱い商品が豊富です。



・グッドオープンエアズマイクス(神奈川トヨタ)

・テンポンド

・ホワイトバス



ーー 大型釣具店 ーー

キャスティング岩槻インター店(北見ブログ)

キャスティング南柏店 (売切御免)

キャスティング南柏店(房総半島)
※特に、亀山湖が近いエリアですので、鶴岡さんコーナーが充実!?
 昨年フィーバーしました、ダイラッカは、早くも売り切れとうことで、補充待ちかな。



上州屋 三鷹東八店



ーー 関西方面・釣具店 ーー

琵琶湖・セブンパームス

実は、まだ関西圏では、ダイラッカが入荷後もストックがあるお店も。
関西圏ながらもワームだけじゃなく、いい視点で商品を仕入れているショップさんがあります。

セブンパームス

※Web Shop → 左の欄 ”ルアー” → ”マルキュー/エコギア” でノリーズ製品を検索出来ると思います。


・ルアーショップアンドウ


※そのほか、楽天ウェブサイトなどなどにも、ルアーショップHAMAさんとかありますので要チェック!!


その他、全国の釣具店で好評発売中!!



☆祝☆ 2万6000回ヒット中!!



お陰様で、YouTubeのダイラッカ動画が2万6千回再生を突破しました!!
多くの皆様に、新しいジャンルの”ビッグスプーニング”を視聴、体感して頂いてありがとうございます。




今年もおさらい ビッグスプーンテクニック!

20130827_08.jpg

タカヒロ足立流 ビッグスプーニング
 ダイラッカ ・ トータルタックルセッティング


またまた、おさらいです。
もちろん、ビッグスプーンマスターの方からは、また同じネタを!と言われそうですが。
私なりのマイベストタックルセッティングや小物などを、以前の記事をまとめてコピペ。
そして、少し進化した部分などを紹介出来たらと思います。


”ロッド・リール・ルアー・ライン”のトータルセッティング


ロードランナーヴォイス6100H

まずは、ロッドですがルアーが38gもあるので必然的に投げやすい強めのロッド。
次にシャクリやすい、巻きやすいといった具合で自分なりのフィーリングでテーパーを選ぶ。

20130823_24.jpg

Rod : 6100H SLOW ROLLING & HEAVY COVER(スローローリング&ヘビーカバー)
Reel : ハイギアリール ギア比 7以上 & フロロライン20lb

voice_original.jpg

個人的には、もうおなじみの”マイベスト・ダイラッカロッド”の6100Hがオススメ。
また、亀山湖・相模湖などのカバー打ちに関しては、680XHもイケてるようです。
フォーリング時のカツーーンとしたショートバイトを拾うにはST700Hもありです。
ただ、この時は未発売だった、ST720Hもイケてます。(鶴岡プロ)

ガイドゲスト様がお好きなお手持ちのタックルブランドの表記で言えば、H~XHクラスです。
長さに関してはストロークを生かしたリフト&フォールをしたいので、
ベストは7フィート。ただ、6.8ft~7.2ftぐらいの長さでもOKですので、この範囲内で選びましょう。
テーパーに関しては、レギュラーだったり、ファーストだったり、こればかりは好みです。

エクスセンスDC

リールは、ディープで使用の場合、少し早目にピックアップ出来て手返しが早いハイギア。
ギア比7~8ぐらいですと、ピックアップバイトのスピード調整も出来ていい感じです。

20130823_25.jpg

個人的にエクスセンスDCですが、実はソルトウォーター用のベイトリール。
ですが、ほどよく重く、かつDCブレーキもあり、ロッドとのウエイトバランスもマッチ!
かなり投げやすく、スプールサミングもしやすく、太いラインでもストレスが無いリール。

メタニウムMg 7

P1170618.jpg

真冬のリザーバー・菊川湖で田中大介プロから拝借したのが、6100HとメタMg7のセット。
おそらく、シマノ社のリールですとハイギアでクロナーク7.6なんかでもイケちゃうでしょ!!


ただし・・・今後は、LTT-6100Hも発売予定です!!
どのリールがベストマッチなのかは、今のところ、未知数ですので、新しいセッティングに期待しましょう。

P1170604450.jpg

フロロカーボン 20lb

ラインは、フロロカーボン20lbにセッティング固定してあります。
ディープで使用の場合、伸びにくいというのがキーで、必然的にフロロで太目ラインがベスト。

20130916_26.jpg

高価ですがこだわりたい人は、クレハフロロリミテッド・ハードなどをチョイス。
頻繁に巻き替えてスプーンライフを送りたい方は、クレハフロロマイスターやダイワデフバスフロロ。



ビッグスプーンのみならず、ビッグベイトの23cm~30cmクラスの場合も、
ルアーが飛んでいって泣く前に、マメに、必要以上にラインチェックを行います。

私的には、一日スプーンニングの場合、午前中で20lb・75mを全部巻き替えたり、
まあまあ使用の場合でも、こまめに5mずつぐらいでカットして結び変えします。

これは、ビッグスプーンが回転してラインが撚れるという意味もありますが、
キャスティング時、しゃくっている時にも、見えない部分で痛んでいる場合もあるからです。


20130829_03.jpg


フォローアイテム

ダイラッカの使用レンジは、水深1.5m~15mぐらいまでと幅広い。
シャローでは、水深3m以内のシャロー。ディープでは、5m~15mまでのディープ。
どちらも一旦、ボトムに着けてからのアクションになります。


一、ルアー回収器

絶対にビッグスプーン使用時に持っておいて欲しいものがルアー回収器。
ボートフィッシングでは、ルアーを無くさない為の特に必需品となっております。

20130916_27.jpg

ダイワのルアーキャッチャー(別名:スプーンキャッチャー)なら水深15mまでカバー。
そうそう、横に映っているアイテムは、スプリットリングオープナー。
フック交換時、リングオープナーや♯6番クラスの交換用スプリットもあれば便利です。

スプリットリングに関しても、かなりのこだわりがあるダイラッカ。
つまり、どんなに大きいバスが掛かっても、決してリングが伸びて破断しないような、
ソルトウォーターゲームようのような、強力な軸の太いリングを2個設計してあります。
もし、交換するようでしたら、オーナーの太いリングの♯6がいいでしょう。
スプリットリングプライヤーも、なるべく強く大きいリング交換が出来るモノを選ぶのがベスト。

二、スペアフック

ボトム付近での使用の為、フックポイントが甘くなりやすいので交換フックがあれば便利。
一応、ビッグスプーンの奥義であり、コツとしては、フォールスピードを計算すること。
ダイラッカは、おおよそ1秒間に平均60cmの速度で沈む。
つまり、水深12mだと、スプーンの着底までは約20秒計算になる。
(フラッタリング&イレギュラーダートフォールなので正確には計算不可能)

つまり、ボトムに着底ギリギリで計算してしゃくれば、少しは根掛かりが少なくなります。
だけど、やっぱり、一旦ボトムに着底した方が、ボトムの小さい岩場などに隠れているバスも
ターゲットになりますので、フォーリング計算式は、ベイトボールパターンがいいでしょう。

20130929_01.jpg

ノリーズ・ブラックパフォーマンス トレブルフック ♯1

かなり鋭いフックポイントを持った、ティンセル付きトレブルフックです。
この少し硬めでバラケにくいティンセルがこれまたいいんですよ!!!


※細かいアイテム写真は、山中湖センターフィールドより頂きました。
 ノリーズルアーはもちろん、ラインからルアー回収機いろいろ揃っているので、
 ぜひ、店頭・ネットショッピングなどでアイテム検索してみてください。

これらのアイテムが全て揃えば快適なビッグスプーンライフが送れます。
絶対にビッグフィッシュを勝ち獲りたい方は、セッティングで絶大に捕獲率が変わります。
ディープエリアにベイトフィッシュが回遊する今から冬までが旬のビッグスプーニングをぜひお楽しみ下さい。

タカヒロ足立セッティンッグはほんの一例ですが、お買い物の際、タックルセッティングはもちろん、
フォローアイテムなど、ルアーショップ内でいろいろとみておいて下さいね。
特に、ルアー回収機は絶対に持っておいたほうがいいアイテムですよ!!!

山中湖センターフィールド

c10_p1.jpg

まだ、完全に品切れにはなっておりませんが、夏までに棚にあるか心配です。
と言うか、ここ最近の流れでほとんどの色が無くなってあとわずかだそうで。。。。

山中湖センターフィールド・ホームページ


プロショップ・バレル

moblog_6c01a9f5.jpg

甲府のプロショップ・バレルさんにノリーズルアーの在庫が豊富にありましたね。
ダイラッカも、まだまだ各色在庫がありますね!!これも夏までに動いてしまえばあっとなんで。

プロショップバレル・ネットショップ




2015.07.08 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20150703_10.jpg

梅雨時、低気圧接近のタイミング!

すっかり、梅雨前線もやや北上して、関東甲信越もたまに雨が降りますね。
大減水の現状の河口湖にとっては、夏場の減水も考慮すれば、降雨量が多いのはかなりの助けになります。
ただ、前線の通過するタイミングでの大荒れは気を付けましょう。風が無ければ楽しい雨天の釣りが出来ます。


upper-insta.jpg

王道ビッグペンシル!!

昨年度から、徐々にハマりつつあり、極めんとする梅雨時のビッグペンシルゲーム。
梅雨時とアフターモンスターは、実はリンクしている。6月後半から7月は水温も高くなる傾向にあり、活発にベイトを追える状況。
加えて、オイカワやハスもシャローに出始めて、お腹を減らしたアフターバスを攻略するには、マッチ・ザ・ベイトの観点からも、大型ベイトのシルエットが似ている130mmサイズのルアーが有効。

ただし、王道ビッグペンシルの出しドコロは、皆さんもご存知の通り、トップウォーターには時間帯が重要なキー。
モーニングフィッシュを狙える時間帯、雨天時で、かつ低気圧が接近したタイミング、夕方のマヅメ時。
いろいろな状況ありますが「この雰囲気、トップでイケそう!!」って思ったタイミングで、ぜひ、アッパーカッター128を投入してみて下さい。


wave450.jpg

低気圧通過のタイミングのちょっと前触れの風が強くなった正午頃。
少し波立っていましたが、このぐらいの波であれば、アッパーカッター128はものともしない。
ベイトフィッシュをシャローに追い詰めようとする活性の高いバスがいれば、ビッグペンシルのハイアピールのドッグウォークを、キッチリアクションすれば、水面を割らせることが可能!!


うま~く、波風に負けず、キッチリとしたドッグウォークを駆使すれば・・・・

P7010968-450_edited-1.jpg

こんな、アフターモンスターが、ガボーンと水面炸裂します!!

11168917_791577734298866_2135686501998197416_n.jpg

こんな感じのハーモニカ食いだと、バレる心配もありませんが・・・・・
バスとのファイト中に、一瞬でもいいので、フックの掛かりところを確認して、
ルアーの位置も、意識して、かつ、慌てずにランディングすると、無事、モンスターキャッチとなるでしょう。

P701450.jpg

マイベストタックルシステムは、ロードランナーヴォイス・オリジナル 650Mがベストマッチング。
 ※(当日は、スローロール併用で、680MHを使用。ショートグリップのHB-640MLでもOK!)

ナイロンラインを使用すれば、さらに、ラインの浮力を生かして「ルアーを潜らせることなく、ビッグペンシルの水平ポジションをキープ」しながら、左右へドッグウォーク、フラッシングしながら、アゴ下の突起でスプラッシュも混ぜてのハイアピールアクションをします。

2015.07.05 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
huji4.jpg

今日は、梅雨空らしい曇りのち雨

bass43.jpg

幸先よく、ダイラッカ・プレミアムゴールドでナイスフィッシュ炸裂!!

bass6.jpg

皮一枚の超浅掛かりでヒヤヒヤでした。

bass3.jpg

スピナーベイトスローロールでも40サイズがヒット!



その後・・・・・アッパーカッター128に45ぐらいのバスが、一瞬掛かるも、水面でバレる。。。。

ビッグペンシルフィッシュ、欲しかったですね。



その後は、何も起きずに終了。。。




実は・・・昨日。

11012565_792975434159096_6268990423112105600_n.jpg

11041069_792975454159094_3817422798411632516_n.jpg

一般のレンタルボートのお客さんが60UP!!

ここんところ、私も、出船してれば55UPがまあまあの確立で釣れていただけに・・・・・

この日は、出航日では無く、あ~、この日がロクマルが釣れる日だったんか~。

いつも打っているスポットで、出航しない日に限って大物が釣れるのって、
一般の方に「ロクマルフィッシュおめでとう!!!」、「本当に素晴らしい釣りでしたね!!」
という賞賛の賛辞を与えると共に・・・・・フィッシャーマンとしては、やっぱり、ちょっと悔しいですね。



さぁ、次にロクマルを仕留めてくれるゲストさん募集中です!!
ここんところ、コンスタントに大物が出るスポットは分かっているだけに、サイズだけはある程度絞れますが、60超えとなると、やっぱり運のみといったとこでしょう!!でも、雨天の日ほどプレッシャーが無く、チャンス満載ドリーム満載ですね!!




2015.07.04 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
アフター攻略大成功!!

いろいろな情報が錯綜しておりますが、今年のアフターは、ちょい遅め!?
6月後半から7月上旬の今、このタイミングこそ、雨パワーも加わって、かなりいい感じです!!

morotomosann57.jpg

伝統のラバージグゲームで57!


tama50_edited-1.jpg

キャスティングラバージグゲームで極太50!


yomosann.jpg

伝統のラバージグゲームで52!!


upeer tate_450

ビッグペンシルのスーパービッグ!!


ビッグペンシル~スピナーベイト~ビッグスプーン~ラバージグなどなど。
多種多様な様々なフィッシングパターンで、その日の日替わりメニューでバスを攻略しています。

梅雨時、釣れている時がチャンスですので、ぜひ、ご応募お待ちしております。
7月、まだまだ空きがございます。お気軽にお問合せ下さい。



2015.07.03 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
dairakka_2015062020391540a.jpg

シューティングスプーン!

今年も好調のサマービッグスプーンが、実は、別展開でビッグバスを連発しております。
もうすぐ、ノリーズ・プロスタッフインフォメーションで公開されますので、先に伝授しておきます。

※本日、ノリーズHPの↓プロスタッフインフォメーション↓ヘッドラインにて公開されました。

Nories Prostaff Information またまたビッグバス! ダイラッカ38gのシューティングで50cmUP!!



prsilver.jpg

まず、ここのところの最強カラーがこの”プレミアムシルバー”というプレーンな銀。

low_bait-bass.jpg

日替わりパターンで、本当に参考になるか分かりませんが、こういった魚探映像もベスト。
ディープフラットに映る、ベイトフィッシュの群れと、バスの映像で、ここをシューティングで狙い撃ち!!


bass2_130827.jpg


ベイトボールと乱反射

プレミアムシルバーは、プレーンな銀で、ダイラッカの特徴の鱗模様が入っている。
これが、眩いほどのフラッシングと光り方が乱反射でランダムな波長の光となる。
つまり、ダイラッカ・プレミアムシルバーを単体のベイトと捉えるではなく、ベイトボールとイメージする。

DR_09_20150703093711cf1.jpg

プレミアムシルバーは、単体のベイトでは無く、複数の群れ=ベイトボール の意識で使うと効果的。
だいたい、2cm~4cmのベイトフィッシュの群れでしたら、たぶんこのカラーが最強となる。





大き目ベイトフィッシュ

dr_04_select_edited_20150703093713984.jpg

逆に、ダイラッカ = ベイト単体と考えると、9cm前後が基準となり、ご当地ベイトの色に合わせる。

dr_02_20150703093748731.jpg

ワカサギ・オイカワなど、リアル系カラーが充実しているのが、このダイラッカのいいとこでもあります。




bassmoti100000000.jpg

ここのところ、ネイティブバスが難しい・・・・・と色々聞かれ、実は、いろいろな場所にいるんです。
すでに、6月末のトーナメント開催日以前からはじまっていた、ダイラッカフィッシュパターン。
今、一日投げ倒すのもよし! いい魚群映像を見て、ジギングスプーン的にやるのもよし!
きっと、ビッグフィッシュを呼んでくれるはずですよ。






ちなみに、ディープウォーター不発の場合・・・

11168917_791577734298866_2135686501998197416_n.jpg

ちなみに、・・・・・・いつでもディープフラットのシューティングやジギングスプーンがいいわけでは無く、
低気圧の接近などで、いきなりバスのレンジがあがったかな!?と思ったら、迷わずトップウォーター。
オイカワ・ハスパターンに上手くシフトすれば、さらに、デッカイバスを選んで釣れます。


jig.jpg

もちろん、それ以外のギル食いのスーパービッグモンスター?もパターンとしてあるので、
釣れる日には、要所要所でいろいろなタイミングで色々なルアーで仕掛けてみるのがいいでしょう。





2015.07.03 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
flip_gill.jpg

亀山湖・フリップギル

亀山湖でプロトタイプの段階から、圧倒的なビッグバスキラーとしての存在感を放つフリップギル。
先週末に発売されましたが、かなりの勢いで秒殺で売り切れ御免となっているようです。

※河口湖はワーム禁止ですので、くれぐれも使用出来ません。


o0480032013328092162.jpg

フリップギル入荷情報

楽天市場はおろか、ネットショップにも並ぶことなく、店頭でのみの販売が多かった今回のレアケース。
ちょっとずつですが、再入荷したショップさんもあるようですので、下記に掲載しておきます。
欲しくても買えなかった人や、ショップで見つけることが出来なかった人。参考までに!!


山中湖センターフィールド

プロショップバレル

7月2日 8時現在。  ごく少量みたいですので、お早目に。



dairakka_2015062020391540a.jpg

あっ! ダイラッカも日本列島各地で釣れはじめてきましたので、夏季に店頭で無くなる前にお早目に。
ご一緒にお求めになると、金額によっては、送料等がお得なのがネットショッピングですね。


akibass.jpg

takbass_.jpg

オススメは、プレミアムシルバーです!

prsilver.jpg

これは、実は、ベイトボールも意識してんだよね~。


大きな声じゃいえないけど、カラーリングによっても、ちょっとしたシークレットがあるんです。








2015.07.02 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
11707541_791406814315958_4209670349667306799_n.jpg

低気圧通過のタイミング

今日は、雨のち曇り予報。天気予報では、正午頃に前線が通過する予報。
なので、お昼の荒天?の状況になった時は、潔く待機で、朝夕の穏やかなタイミングで釣る作戦。

11059354_791406840982622_4825593793229080419_n.jpg

まさしく、梅雨っぽくて、いよいよトップウォーターゲームの開幕戦!!!
いちおう、私のスタンスのデッカイルアーでデッカイバス。アッパーカッター128で釣りたいね。


オールレンジ・アジャスト作戦

それでも、お仕事なもんで、ガイドゲストさんに今日のベストパターンで釣って頂きたい。
まずは、あさイチはディープウォーターからやってみるもノー感じでシャローシフト。
本来、まずは、ディープでドカンと!という風なんですが、激ピンで出ないと本当に不安。

11665738_791424557647517_9111282575286824985_n.jpg

エエ感じで”スプラッシュ&カービングターン”が出ておりますな~。

upeer.jpg

そう思ったら、激バイトでいきなりのアッパーカッターフィッシュ水面炸裂!!

11209629_791424564314183_7396010661183181534_n.jpg

ルアーも13cmでデカイですが、実は、バスもまずまずの40サイズでいい引きでしたね。

そのまま、簡単な”水面フィッシュ”が連続炸裂で、午前中やりきっちゃう!?
的なノリもありなんだが、その後は、あまり出ることなく、いろいろなパターンで狙ってみる。


10341532_791468614309778_8729815241248795591_n.jpg

これもナイスフィッシュ!! キロぐらいのグッドコンディションをディーパーレンジスローロール。


が! しかし!

次のバスがヤバかった!!


極太!!

11693842_791501647639808_2381227540596624805_n_edited-1.jpg

スーパーゴンザレスのブリンブリン極太?コンディション!!!

jig.jpg

衝撃のビッグモンスターを、伝統のラバージグゲームで捕獲!!

tama50_edited-1.jpg

お見事な50UP! 2キロオーバーを捕獲です!!


11063635_791501654306474_7804836741028054775_n_edited-1.jpg

体高バリバリのメジャーからはみ出るヤバイやつ。


P7010955.jpg

Rod : ROAD RUNNER "STRUCTURE" ST680MH  "MID COVER TEXAS"
Reel : Abu Garcia
Line : フロロ14lb
Lure : Fine Rubber jig

この伝統のラバージグ釣法では、ロードランナーストラクチャーが大活躍!!
特に、ボトムタッチ感度を生かしたラバジゲームでは、ST680MHがいいですね。
ウィードを切る場合は、濃くなければ、そのまま680MH、パワーアップするなら、720Hですね。


前線通過前のビッグペンシル!!

そして、午前中のクライマックスは・・・やはりアッパーカッター128をどシャローで!!

ビッグペンシル・ハーモニカ食い

11168917_791577734298866_2135686501998197416_n.jpg

これもヤバイよ~。ビッグペンシルをドカーンと水面炸裂でハーモニカ食い!!!

upper_cutter_20150701224557935.jpg

ヒットルアーは、アッパーカッター128 HMワカサギ

11209491_791577750965531_2920338503854180863_n.jpg

出航すれば、いい確率で55UPが登場するヤバイ梅雨時。



tamabass_edited-1.jpg


7月 かなり空きがございますので、お気軽にお問合せ下さいませ。
梅雨時の7月のはじめがビッグバスを狙って獲れるチャンスかもしれませんね。


2015.07.01 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top










アッパーカッターやばし!

ビッグペンシルで、55UPを追加です!

iPhoneから送信
2015.07.01 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析