20140730_03.jpg

DAIRAKKA  Gold Clown

一足先に、製品サンプル到着!!

まだ、真夏。

だが、これから、秋にかけて、必ずターン期に必要なカラー。

ダイラッカ・ゴールド三銃士には、特に期待しといてください。





西湖・ダイラッカ・サマースプーン大爆発!!



あっ!

ここんとこ、西湖がビッグスプーンゲームでヤバ過ぎることになっていますね!!!


3本で平気で4000オーバーとか、西湖の真夏のスーパークオリティフィッシュが連発!!


通年、この時期は厳しすぎるという専らの噂でしたが、
夏の西湖の釣り方が、また、一つ解明出来たのではないでしょうか?


20140724_06.jpg



白根さんの釣果情報もそうですが、西湖全体の釣果情報を見ると・・・・・
10m~15mの深海ダイラッカ・ビッグスプーンゲームが熱いことになっている!!!
みんな、シャクリ倒しているんですね~。私も時間があったら現場行って・・・・・


  死ぬ気でしゃくりたいぜ~。



それは・・・さておき、

私の西湖シーズナルの主観では、春先は、i字系のワカサギパターン。
バスの泳層が深い時は、タダマキ132などのロングビルジャークベイトの出番。
GW以降の5月中旬頃は、ちょうどスポ―ニングで前後も表層系。
そして、真夏になり、表層系ワカサギパターンが渋くなれば、深海スプーンの出番。
合わせて、スピナーベイトスローローリング、ラバージグ&ビッグダディみたいな感じでしょう。



スポンサーサイト
2014.07.30 Wed l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top
20140729_01.jpg

BAKU × BAKU

BAKU × BAKU vol.44 全国の釣具店で絶賛配布中で~す!!
 「夏のビッグバス捕獲セリ!! 夏の河口湖でビッグワンを手にするために」 
というタイトルで、アッパーカッターとダイラッカをメインに、夏のサマーパターン展開。

この2本立てで、ビッグバスキャッチしている記事が出ております。
店内配布のフリーペーパーですので、ぜひ、全国の釣具店で手に取って見てみて下さいね~。

10602690_450.jpg

DR_10_201408052329131ce.jpg

プレミアムゴールド





2014.07.29 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ラッピングミノー・リリース後

ここのところ、何かと聞かれることが多いのがラッピングミノーに関して。
私自身、ストロング過ぎるあまり、あまりスパイス的な出番しかなかったのですが、
新製品発売から、気が付いてみれば、6月以降まずまず釣れていましたね。

20140613_016-13.jpg

6月中旬のアフター回復系のバス。
水深2.5mのウィード1m生えており、ラッピングミノーを1.2mぐらい沈めてのリトリーブ。
この時は、スピニングタックル&6lbフロロでテストしていました。

20140712_01_01.jpg

7月上旬の夏のラッピングミノーバス。
ガイドゲスト様がベイトフィネスタックルでウィードのアウトサイドを投げてのバイト!!
水深5mのウィードが2mぐらい生えている、沖のウィードフラットのディープにて。

20140721_07_20140725215915a33.jpg

つい最近、7月下旬のラッピングミノーバス。
同じくガイドゲスト様が、ベイトフィネスタックルでウィードのアウトサイドを投げてのバイト!!
水深4mのウィードが2mぐらい生えている湧き水アウトサイドポイントの中層。


こうやってみると、ラッピングミノーは、小粒ながらビッグバスが釣れるアイテムですね。
実は、まわりのみなさんの情報の方が素早く、
「河口湖の釣果情報で、7月上旬に橋脚でロクマルがあがってましたね。」
などなど、いろいろな情報が私のまわりで聞かれております。

moblog_56836f1e.jpg


まあ、本腰をあげて、総力をあげて、ラッピングマスターにならないといけないのですが。
まずは、ガイドゲスト様がよくやっているベイトフィネスからマスターですね!?


6g_8g_10g_2014072522055665c.jpg

ちなみに、6g-8g-10g とウエイトラインナップがありますが、
ウィードがまだ生えたての6月上旬は、6gベースで展開。
今の7月~8月は、8g~10gベースの展開がいいと思います。

136.jpg

カラーは、オイカワカラーとライブパープルワカサギが今のところ実績がありますね。
まー。それにしても、情報が流れるのが速く、早くも10gはいいカラーが人気で品薄。
気に入ったカラーは、あった時に買う。それが一番です。

2014.07.25 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ここんとこ、忙しくてなかなか更新出来てませんせんが。
先日わっ、山中湖センターフィールドへ行きまして、アドヴァイスを頂いてきました。

upper_cutter.jpg

夏と言えばトップです!!
今年もオイカワ・ハスの産卵が長引いて、デカバスはベイトフィッシュフォルムのルアーが好調。
たぶん食性で、40以下はエビ・ハゼ、50オーバーは、オイカワ・ハス系をメインターゲット。

moblog_8e1685cb.jpg

あんま、写真が無くてすみませんが。
ベイトフィッシュフォルムで特に有効なのが、ビッグスプーン&ビッグペンシル。


20140724_05.jpg

UPEER CUTTER 128

 ※写真は、プロトモデルです。


密かに開発が進んでいたのが、ノリーズのペンシルベイト2種類。
私はメインに、アッパーカッター128を使用しておりました。


そして、アッパーカッター95もイケてます。
だけど、最近、ライトクラスのベイトロッドの使用回数が少なく、やりきってもいないので、
きちんとしたタックルシステムでお伝えする事が出来なくて、いろいろアドバイスを貰いました。


moblog_56836f1e.jpg

HB 511LL with UPEER CUTTER 95

そんなわけでして、アッパーカッター95には、この”HB 511LL”を使用してます。

20140724_03.jpg

UPEER CUTTER 95

 ※写真は、プロトモデルです。

実は、このロッドには次の私がやりたいアレがありまして。

20140721_07.jpg

つまり、ベイトタックルのラッピングミノー引きです。






ちなみに、私のアッパーカッター128のロッドセレクトは、
ロードランナーオリジナル・650Mまたは、680MHを使用します。

650Mのロッドグリップは、Grip Type R-6 です。
680MHのロッドグリップは、Grip Type R-7 で R-6より長め。

もちろん、R-6の方がグリップが短くて、ドッグウォークさせる際に、
肘部分に当たることが少なく、ロッドをコントロールしやすい感じになっております。

ただ、私が春先のタダマキ132のジャークベイトロッドとして使用している680HMでも、
少しロッドグリップが長い感もありますが、7フィート近いロッドなので遠投が効きます。
どちらでもいいのですが、両方とも振ってみて、自分のベストセッティングを見つけてみましょう。


2014.07.24 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20130829_01_20140707080814c2e.jpg

西湖・サマービッグスプーン開幕!!

ついに、西湖のディープウォーター。
本格的にサマーパターンで、ダイラッカ・ジギングスプーンゲームが始まったようですね。

先日からタイミング的ですが・・・・・快晴ベタ凪のサマーパターンの日に、
50cm近い西湖ビッグバスが複数匹上がる
ビッグスプーンテクニックです。
この模様は釣船・白根さんのブラックバス釣果情報にも掲載されています。

西湖・釣船 白根


dr_04_select_edited_20140622133751ba1.jpg


西湖のダイラッカ・オススメカラーは、間違い無く、パープルワカサギ。

20140724_06.jpg

夏の西湖の個人的解釈では、エリアは、前浜(白根前)、丸美沖、漁協前など。
ウィードエッジを主体としてさらに沖のディープウォーターのワカサギボールをシューティング。
風が吹いたタイミングや空が曇ったタイミングで、ダイラッカを投入するとビッグバイトです!!


P821038155555555.jpg

昨年は、田辺さんと同行釣行させて頂きまして、ワンデイで2人でトータル10バイトぐらい。
真夏の灼熱炎天下で、ふつうなら、一人一日、ワンバイトワンフィッシュがいいとこのようでしたが、
このストロングパターンを、一足お先に試させて頂き、45UPが連発でしたね!!

20140708_43.jpg

MAX50UPも掛かりましたが、ボートべりでバレたり。
だが、今年は完璧なタックルセッティングも煮詰まって公開されておりますので、
ぜひ、最強装備で西湖のディープウォーター・ダイラッカジギングに挑戦してみて下さい。

オススメタックル

 ロードランナーヴォイス オリジナル 6100H
 ライン フロロカーボン20lb(クレハ R18など)
 リール ハイギア7以上(シマノ エクスセンスDCなど)




2014.07.23 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日も出航。午後から天気が変わり、曇って風も出てきて釣れ出したんで。




ラッピングバス

20140721_07.jpg

お客様にまあまあサイズのラッピングバス追加です!!

20140721_08.jpg

このぐらいのサイズでベイトフィネスでファイトになるとエエね!!


ラッピングミノー・大中小なんでも釣れます。。。
2014.07.22 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_a3cab275.jpg

六角堂のロクマルモンスター
 
ついに、、、この時が、やってきてしまいましたね。

本日、六角堂周辺のウィードエリアにてロクマルモンスターが釣れたようです。

BIG BASS challenger !!  おめでとうございます!!



20140710_12450.jpg

そのロクマル様は、ノリーズ・ダイラッカ(ビッグスプーン)で超パワフルファイトでヒット!!

カラーは、プレミアムゴールドだったようで、また一つ、プレミアムゴールド最強伝説が生まれる。



2014.07.22 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日は、お久しぶりのガイドゲスト様と出航しました。
思えば、昨年も日程的には、大チャンスがあったものの、台風で延期になってしまう。
それでもプライベートで釣りに行かれているようで、この真夏の時期のパターンを解説

蒸し暑い真夏日

朝から、暑い真夏日の展開が続き、トップウォーターで1発出るも乗らず。
なかなか厳しい展開となってしまい、これは、午後の曇り空やゲリラ直前に期待。
そう、空が曇ったり、風が吹いたりの天候変化こそバスが食うタイミングなんです。

ダイラッカフィッシュ登場!!

だんだん厳しい湖上。
そして、14時頃を過ぎた頃に、急に曇ってきて、ビッグスプーン場を巡ることに。
すると、ついに、いきなしのビッグバイトです!!!

ズガーーーーンと、横に横に走り、ギラッと光ってこれはデカイ!!
慌てずに、焦らずに、寄せてきて、ついにネットインでビッグバス捕獲セリ!!!



20140718_11.jpg

キマシタ!! ビッグバス!!
  DAIRAKKA・FISH 50UP!!



20140718_16.jpg


プレミアムゴールド最強!!


それからも、ビッグバスを狙ってみたり、今、流行中のラッピングミノーを試したり。
急な曇り空で、いきなしの活性アップでいろいろバイトがあって掛かるも小さいサイズが多い。
ラストタイムまで、ビッグバスを含めて狙っていきましたが、今日は、ビッグ1発で終了。
2014.07.21 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top


ついに!



きのう、発売中!!!



お客様さんも、持ってきてたし!!






大人気商品なので、お早めに!!!
2014.07.20 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ラバージグで40UP!

今日は、ガイドゲスト様2名様と出航。
あさイチ、ジャイアントベイト展開からスタートするも、
ハスパターンでバスは虎視眈々とベイトを狙ってはいるものの、ルアーに反応無し。

20140715_05.jpg


そのまま、ウィードパターンに変更して、ラバージグで40UP捕獲!!
ビッグペンシルにも、ガボーーーーンと出ましたがノラズ。残念。



そこからは、かなり厳しい展開になってしまい、スピナーベイト・ビッグスプーン・ラバージグ。
そして、ジャイアントベイト展開で流すも、全くのノー感じとなってしまう。
結果的に言うと、投げているスポットにバスはいるのだが、全く反応が無無無。


快晴の午後、ジャイアントベイト展開に兆し

午後になり、少し状況が変化してきたところで、さらにジャイアントベイト展開。
快晴どピーカンながらも、チェイスが多発してきたんですが、決定打が無く、そのまま時間が過ぎる。
いろいろと魚探映像を見ながら、夕方のチェックをしつつ、いざ、イブニングタイムへ!!


ようやく曇ってきて、バスからの反応が戻ってきたところで、スピナーベイトで40サイズ。
これは、急いでいましたので、しかも狙っていたサイズではないので速攻でリリース。

20140715_10_20140716142914f85.jpg

そして、ビッグスプーニングで、40サイズ。
これも、急いでいましたが、一応、新色で釣れましたので、写真をパチリ。
DAIRAKKAがデカイですが、ナイスサイズを捕獲です!!

20140715_11.jpg

今回は、エクスセンスDC(フロロ20lb)&680XHを使用。


最後の最後まで諦めずにやってみるものの、今日は、40クラスが3本で終了。
う~む。17時台のビッグフィッシュに期待しましたが、レギュラーサイズばかりで、
今日は、あさイチと14時頃にビッグバスチャンスがあった感じでしたね。
2014.07.16 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20140710_13.jpg

あさイチは、トップウォーター好調!!

今日は、台風接近予報でございましたので、影響が無い午前中のみの出航。
あさイチから、トップウォーターに激反応が良く、ビッグペンシルに出るわ出るわ。
だがしかーし、バラシたり、乗らなかったりとイマイチ、お客様がリズムに乗り切れない。


そうこうしているうちに、晴れから曇ってきて、風も出ていろいろ状況が変化する。
あれほど反応が良かったトップウォータータイムも終了!?
風が出てきたので巻き物パターンにシフトしてみるも、全然ダメ。
魚探映像は、バスやベイトは活発に移動しているような感じなのだが、反応が得られず。

BIG・ジギングスプーニング!!

そこで、少しパターンをシフトして、ディープウォーターメインで、
深海ラバージグ・深海スピナーベイトスローロール・深海ジギングスプーニング展開。

gyotan.jpg

すると、魚探映像を見るとブレイク下にベイトフィッシュがちらほらポイントを発見。
すかさず、ボート半艇ぐらいのキャストのち、ビッグスプーン・シューティング・ジギング。
説明が長いのですが、要は、ビッグスプーンをバーチカルジギングスプーンです。


20140710_10450.jpg

いきなり、ビッグバイトの50サイズにビックリ!!!



それからも、魚探映像を中心に、ベイトフィッシュ&バスの回遊ルートを読みながら、
いろいろなスポットをランガン、ルアーもローテーションして、ビッグバス狙いで展開する。
すると・・・1本、ガイドゲスト様のスピナーベイトにバイトも30サイズで・・・・・
雨風強くなってくる可能性があったので、11時頃には、安全を考えて撤収。

もうちょっとやりきれば、いい感じに結果が出そうでしたが、
まあ、次のフィーディングは夕方っぽいので、なんとも言えないまま終了です。
やっぱり、あさイチのトップタイムに乗り切れなかったのが今日の敗因。
2014.07.15 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
wrapping_minnow_201407122003479ec.jpg

ラッピング日和

今日は、ラッピング日和なのか!?
やけに多くのバスが、お客様ご持参のラッピングミノー10g・136 ライブオイカワにアタル!

20140712_01.jpg

20140712_02.jpg

ちなみに、あさイチのラバージグヒットが一番デカそうでしたが、、、、、
なんだかんだ言って、今日は台風フレッシュウォーターでバイトが多い一日だった。

20140710_10450.jpg

もちろん、ダイラッカフィッシュもお忘れなく。

  ※先日の未公開フィッシュ写真です。


20140710_12450.jpg


プレミアムゴールド、最強!!





2014.07.12 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20140709_08.jpg

快晴・真夏日

今日は、Y様とあさイチから全力出航しました!!
7月の30℃オーバーの天気予報の真夏日ということもあり、灼熱で蒸し暑い。
快晴・灼熱でこうなってしまうと、結構、厳しいが今日の展開はどうなる!?

ジョイクロ・マグナム展開!!

前日、夕方ビッグフィッシュパターンをあさイチからやってみることにすると、
すぐにスーパーボイルが目の前で起きて、ボイルに投げることは出来なかったですが・・・
ジャイアントベイト展開で、ジョインテッドクローマグナムにガツンとビッグバイト!!!

moblog_5a85c1a2.jpg

よし! キターーー―――!!! 最強だぜ~。
と、思ったのも束の間、ジャンプ一発でビッグバスがバレて~。ハァ~。悔しい!!!

次のスポットでもハスパターンでボイルしているバスが多く、
ジャイアントベイト展開でやってみると、かなりいい感じに猛チェイスするがあと一歩。

トップウォーターのちデイゲーム

そこから、ひたすらハスパターンで流してもいいが、別のビッグバス・トップウォーターパターンへ。
トップウォーターを流し続けるも出ない。フォローベイトも投入するもバイト無し。
ただ、ショアラインでは頻繁にボイルが起きるもビッグペンシルも見切られる。。。。。


ちょっとサマーパターンで、バスの活性は高いが、見切られる展開でヤバイ。
そこから、日中デイゲームになり、デイゲームパターンへシフトする。

20140709_12.jpg

まずは、一発目!! 40UPのディープウォーター・ダイラッカフィシュを捕獲セリ!!
ディープからのピックアップでしたが、40UPが3~4本、競い合うようにバイトしてきましたね!!


そこからいろいろなタイミングを見計らってランガンすると、ラバージグフィッシュもあるが35ぐらい。
さらなるサイズアップを求めて、きのうと同じような、裏ワザビッグスプーンパターンを試すと!!!

20140709_24.jpg

キター――――――!!! ウィードに潜られ、ロッドが動かずに、藻化けしたかと思ったが、
パワフルファイトも強引に寄せてきて、サマービッグバス・ゴーマルサイズ捕獲セリ!!
ヤバイよ。キテるよ!!このサマービッグスプーンシーズンのダイラッカフィッシュは!!


それから、いろいろな釣り方をMIXしながら、さらなるサイズアップを目指してやってみる。
基本ベースは、ジョイクロマグナム&スラスイ250のハスパターンなんだが、
なかなか決定打は無く、午後になって次第にゲリラ雲が出てきてヤバイ感じ。


再び、トップウォーター&ジャイアントベイト&スピナーベイト&ラバージグ展開の総動員。
空が暗くなって出そうだが、ガボンと出る反応やボイルも少なく。。。。。
夕方、スーパーボイルが一件あっただけで、今日は終了となる。
2014.07.09 Wed l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top
fuji.jpg

夏トップ・夏スプーン

今日は、雑誌取材で、夏のストロングビッグバスゲームを敢行。
お題は、夏トップウォーター&ビッグスプーン縛りでのビッグバス捕獲作戦!!
まあ、ビッグバスじゃなくてもいいんですが、ルアーがデカイだけにハイリスクハイリターン。

灼熱・真夏日

あさイチから、快晴ベタ凪の真夏日灼熱鉄板のコンディション。
まー。暑い日に当たってしまいまして、かなり厳しいコンディションには間違いない。

いきなり、ビッグトップウォーターで1発出るもノラナイ。延々流しても出ない。
少し西風が吹いたタイミングで、なんと!ビッグスプーン奥義・巻きスプーンで一撃!!

20140708_42.jpg

15時頃から暗くなってきて、一気に東風でローライトコンディション。
なかなかトップウォーター炸裂!!とは、いかなかったものの、
夕暮れ時に一発「どっぱ~ん!!!」と、強烈なストライクがあったもののノラナイ。
このエリアは、出れば50~ロクマルオーバーが多いエリアだっただけに。。。。

20140708_32-55555_edited-10000.jpg

ダイラッカフィッシュ・50UP捕獲セリ!!

見事なプロポーションのダイラッカフィッシュを捕獲!!
このトップ&スプーンの模様は、次号のBAKU×BAKU にて掲載予定でございます。
ノリーズ新作トップウォーター、ダイラッカのキモを余すとこなく書いております。
全国の有名釣具店で、絶賛配布中でございますので、ぜひ、お求めください。





20140708_21450.jpg

プレミアムゴールド!!!


やっぱり、ここんところ、好調なダイラッカ・プレミアムゴールドカラー。
はやく、みなさんに、ビッグスプーンの色々な使い方をマスターして欲しいアイテムですわ。。。


ダイラッカ・プレミアムゴールドは、必ず2個以上、もってないとヤバイ!!
あったら、今のうちに買っておくことが必要だと思います。
本当プレミアムなだけに、今だけ。次にいつ生産するかわからないので。




センターフィールド (山中湖)

プロショップバレル (甲府)

ハニースポット (博多)

セブンパームス (琵琶湖)

矢口釣り具 (津久井湖)

キャスティング岩槻インター店

上記店舗では、ダイラッカのお取扱いがあります。(ただし、カラーも少なくなっております。)

20140708_43.jpg


あったら買おう、プレミアムな金

絶好調!! プレミアムなゴールドが今、大注目!!
嬉しいことに、このプレミアムゴールド品薄。みんな釣れるルアー知ってるんですね。
ビッグベイトを1個買うつもりで、カラーを4つ用意すれば、どの水質にも対応出来ます。
個人的に、アユ(黄色系)ワカサギ(銀系)ブルーギル(銀青)、ゴールドの4色あれば完璧!!



2014.07.08 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



いよいよ、西湖最高!?

きのうは、夕方、少し時間が空いたので西湖へ。

西湖最高!?


テーブルの会話

いよいよはじまる、サマービッグスプーンの現地で情報交換をしてきました。
ちょうど白根ボートさんのご主人とお客さんとちょっと会話を。

「ここ最近は、日によってムラがあるし、全体的には、表層系でのバイトはあるが、
ノラなかったり、バイトが少なかったりで1~3匹の日もあったり。
でも、平均スコアは、40~45cmのナイスコンディション。」

「これから、表層系に反応が悪くなると、ラバージグとか、ビッグスプーンですね!!
でも、確か、6月29日の快晴ベタ凪の日に、表層系に反応が悪い日は釣れてましたね!」

そういう会話と、白根ボートのテーブルの上にある釣果メモを見ながら会話する。


西湖マップの方の話

ちなみに、友人の敬ちゃんの話にも話を聞くと、2週間ぐらい前までは、
表層系I字系 ティムコ・グロッキーF、リアクションソウルシャッドで結構釣れてると。
MAXは、55cmぐらいまでで、プリとアフターがオール45UPとか、
40UPを10本で10kg~15kgぐらい釣れていた日もあったらしい。




さて、本題の気になる、西湖最高・ビッグスプーンゲームですが、
先週、やっぱり、一時的に、1日限定で45UP連発とパターンにハメていた!!!


20130829_01_20140707080814c2e.jpg

快晴どピーカン

その日は、快晴どピーかんで、表層系統に反応が悪く、やはりディープが正解!!
特に6月29日は、全く表層系の反応が無かったらしく・・・つまり。。。
ということで・・・・タカヒロ足立的西湖分析では、


「どピーかんで表層系統が効かない時は、
ウィンディサイドのディープワカサギボールをダイラッカフォールか、
マンメイドシェードをダイラッカキャスティングジギングが正解!!
また、これから水温が上がってくるとサーモクラインサスペンドフィッシュ攻略です!!」





そんなわけで、だんだん表層系統に反応が悪い日は、
魚探を見ながら、水深7~15mを狙ってみるのもいいでしょう。


白根ボート釣果記録を見ると、当日のポイントは、漁協前・東電ポンプなど
これに加えて、前浜や、丸美前などのワカサギディープフラットスポットもオススメですね。


もちろん”西湖は、サーモクラインサスペンドフィッシュが、沖ブイロープに付く”ので、
ベイトの回遊する岬の沖ブイなど、30mボトムでも中層15mでバイト
もあります!!



西湖・スプーンカラーセレクト

dr_02_201406221337538bc.jpg

ダイラッカのカラーは、岬のまわりだったらオイカワ。

dr_04_select_edited_20140622133751ba1.jpg

ワカサギパターンだったら、パープルワカサギです。

64437168_o2.jpg




moblog_6be61c3e.jpg

ベイトフィッシュライクなペイント

ノリーズ・ダイラッカだからこそ、ベイトフィッシュライクなペイントで、
かつ、モールド(鱗模様)のブラッシングがバスにリアクションバイトを誘います。

あとは、何よりフォールスピード!!
国内国産販売されております、どのバス用スプーンよりも、フォールが最速 !!!

毎秒60cmのハイスピードフォールは、遅いスピードでは、騙せない、
ワンランク上のビッグバスを思わず、慌てさせてリアクションバイトさせることが出来ます!!




ただ、嬉しいことに、この河口湖・西湖・相模湖・津久井湖のサマービッグスプーン。
新しいビッグスプーン・ストロングパターンを知っている人がだんだん浸透してきて、
本格的サマーパターンになる真夏前に、ビッグスプーンが品薄になってきましたね~!!


センターフィールド (山中湖)

プロショップバレル (甲府)

ハニースポット (博多)

セブンパームス (琵琶湖)

矢口釣り具 (津久井湖)


上記のお店では、まだ在庫があります。
特に、富士五湖ご当地のセンターフィールドさんでは、在庫わずか。
ラッピングミノーと合わせて、ダイラッカも、実物を店頭でみてはいかがでしょう。



20140708_32-55555_edited-10000.jpg

あったら買おう、プレミアムな金

・・・あと、ここんとこ好調なプレミアムなゴールドも大注目!!
でも・・・嬉しいことに、このプレミアムゴールドも品薄。みんな釣れるルアー知ってるんですね。
ビッグベイトを1個買うつもりで、カラーを4つ用意すれば、どの水質にも対応出来ます。
個人的に、アユ(黄色系)ワカサギ(銀系)ブルーギル(銀青)、ゴールドの4色あれば完璧!!







2014.07.07 Mon l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top
20140705_13.jpg

あさイチのトップウォーターゲーム

本日は、石原さんと降りしきる雨の中、出航しました。
あさイチ、6時スタートのトップウォーターゲームに期待大!!

超期待して行ったものの、ところどころでボイル多発もルアーにはセレクティブ。
ベイトとルアーを見境なくバイトしてくれると助かるんですが・・・・・
かなり岸寄りでのボイルも多く、キャストが難しく時間だけが過ぎる・・・

伝統のラバージグでビッグバイトも!

合間合間で一撃ラバージグフィッシングを取り入れてやってみると・・・
ロッドティップも触れるほどのビッグバイト!!!いきなりのビックリアワセで残念です。
そこから寒いので休憩を挟み挟みで、迷走の旅へ。

ビッグスプーニングでビッグバイト2回も・・・

依然水面への反応はタイミング次第なんだが!
ビッグスプーンゲームもいい感じにバイトがあるが、今日は途中でバレルこと2回。
確実にビッグバスの気配ムンムンなんですが、なんでやねんな展開となってしまう。

再び、No.1 ラバージグゲーム展開

シャローボイル多発・・・
ビッグバイト3回も全てノラズ。このままでは、午前中ノーフィで終わってしまう。
この釣れる雨天の天候でこれだけ避けたいとこ。確実なチャンスをものにしたい。
そして、ラバージグゲームも並行してやってみると、お昼前にビッグバイトです!!

20140705_09.jpg

ガツン! と、きましたね~。

まあまあ、グッドサイズを捕獲です!!



ごごイチは、プレミアムな輝き

ごごイチからもいろいろとやってみるもなかなか反応が少なく、東風も強いので巻き。
巻きメインでやってみるも、スピナーベイティングにバイトっぽいのが1回あったのみ。
シャローもなかなか反応が微妙な感じで、流し流し打って行くも反応が無い。

そして、一撃必殺ビッグスプーニング。
タカヒロ足立的・河口湖ビッグスプーン解釈で言えば、ビッグスプーン場が存在。
そして、タイミングよくスプーン場でビッグスプーンを落とすとバイトするんです!!!

20140705_10.jpg

プレミアムな輝きのゴールドにて、ダイラッカフィッシュを捕獲です!!

ハイクオリティーなナイスサイズ!!!


もうイッチョ、おかわりフィッシュが・・・・・
フィネスなタックルにまあまあサイズが掛かるもジャンプで逃げ。
おきまりの東風が強くなり、ラバージグをウィードの壁へ打ちに行くも不発で終了。


本日は、ビッグバイトが6回とこの時期にしては、まずまず出ました。
ビッグキャッチは、2匹でしたが、ボイルしているバスも含め、
ガッチリ決まればもっと釣果が伸びそうです。それも・・・今日はミスバイトが多い。


2014.07.05 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
summer.jpg

~ Magic of BIG SPOON
         SEASON 2nd ~


いよいよ山上湖も夏っぽくなり、サマービッグスプーンシーズンが到来!!
先行して、平地のリザーバーなどのアフターバスがよく釣れているようで、
中国エリアの田中プロをはじめ、関西・中国エリアでは結構いい釣果を聞いております。

pgold.jpg

さて、この前、河口湖でダイラッカ・プレミアムゴールドで釣れたんですが、
実は、同じタイミングで、西湖、津久井湖などでも、かなりいい釣果が出ているんです。


つまり・・・いよいよ、はじめました!!

サマービッグスプーン Season TWO!!



河口湖

DR_10_20140701193546118.jpg

プレミアムな輝き



西湖・釣船 白根

dr_08_20140701193052ade.jpg

ブ、ブ、ブ、ブ、ブ、ブ、ブ、ブルーギルですね~。


津久井湖

dr_02_201406290914156b3.jpg

オイカワカラーですね~。


アフターバス、サマーバス、季節先取りビッグスプーニング!!
バスがスレる前に、ぜひ、そのビッグバスキラーの一撃の威力をお試しください。



そんな感じですが、本当は、梅雨らしく、このトップウォーターでまず釣らないと!


ビッグペンシル UPPER CUTTER

128_136.jpg

ビッグペンシル・アッパーカッター128

オススメは、オイカワカラー!? ライブオイカワ。

クリスタルオーロラゴースト&クラウディーブラックも気になるとこ。







2014.07.01 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析