P3310785.jpg

吹き返し爆風・ディレイスタート

今日は、吉田さんと出航しました。
低気圧が東に移動して、吹き返しの風により昨夜から暴風となり、
朝まで風が残るか心配でしたが、心配は的中して、朝は出航出来ず10時スタート開始。


朝の内は、強烈な風だったので、このコンディションでどう変化したのか!?
出航して間もなくでしたが、風裏や出航可能エリアからのボートが多く、
やっぱり、皆さん、釣れるタイミングで釣りに来たいのでしょう。平日ですが春の賑わい。


さて、遅出になってしまったが、モチロン、ハードベイトゲームで展開。
いいポジションをキープしているボートも多く、既に撃ち尽くされたか!?
でも風もあったので、実は食わせやすい?陽射しも強く、潮周りでベイトも差してくる?
そんな期待をしていましたが、裏腹に、全くバイトが遠く、流せど流せどノーバイト。



レンジコントロール術を試みて、表層系からi字系をチョイスするも浮いてこない。
シラウオも差してきそうで、なかなか差してきていないのだが、
シラウオにボイルするバスもいたりと、実は、いるじゃん。的なスポットもあるが食わない。
春の季節の進行具合を見ながら、これから差してくるであろうスレていないバスを狙っていく。


爆風クランキンクランキング!?

ありとあらゆる釣り方の駒・あらゆるピンスポットを攻め、ついに午後にビッグバイト!!
ショットオーバーファイブでロングキャストして、ボトムノックでゴゴンと!!


P3310772450.jpg

実は、釣ってから判ったんですが、ショットオーバーフォーだったのはオチです。
超プリスポーンダイナマイト!ではなく、小プリで、よく引いたナイスフィッシュ!!

ショットオーバー4・ハーフミラーワカサギ

P3310770.jpg

エエ掛かり方しとりますわ。
この時期は、テリトリー意識でハタキ系バイトも多いのですが、カラーが合えば食います。
でも、これで満足しちゃいけいないんです。目標のロクマルを目指して、さらに攻撃的戦略。


それからも、新しい差してくるモンスターバスを求めて旅に出る。
ありとあらゆる駒を使い、あらゆるハードベイト使いとなり、モンスターハントへ。
だが、世の中そう上手くいくはずもなく、このままでは、ナイスフィッシュ1発で終わってしまう。


今日はディレイスタートでしたので、なんとか、もう1発、デカバスを捕獲したとこ!!
こうなれば、プライド・意地になってでも、やってやるぜ的なノリになってしまい。
最後の最後の夕暮れ時になってしまい、もはや、ラスト1投で終了時刻に。



もうここしかない!?
そんなこの時期特有のスポットで、泳いできたビッグミノーにゴフッとビッグバイト!!
超トルクのある引き・・・・・これは、デカイ。


鯉のような強烈な引きで、ランディング寸前もボートの下に突っ込み、動かなくなりヤバイ。
一瞬、岩化けしてしまったのかな。と思って、いや~。これは。
う~ん。ダメかな~。と思ったら、浮上してきて奇跡のビッグ一発を捕獲セリ!!

P3310779450_20140409182940cf8.jpg

52cm ・ 2200オーバー捕獲!!

いや~、これまたデカイ。最後の一投で決めてしまうとは、おそれいりました!!
プリスポーンのメス、52cm・2200オーバーのダイナマイトバディ捕獲セリ!!



オーロラゴース神推し!!!

217_20140402215330dd2.jpg

P3310776.jpg

またしても、タダマキ132・オーロラゴーストSP仕様にて捕獲成功!!
岩に当たった衝撃か。1本のフックがもげて折れ、浅い掛かりにもなっててアブね~アブね~。

ついに、タダマキ132のオーロラゴーストが神推しに昇格!!
連日連日、本当にビッグバスを連れてきてくれます!最強の神カラー推し!!!



今日も、プリスポーンダイナマイト2発捕獲セリ!!
本当は、2バイト2フィッシュでなかなか厳しい。52cm・47cmとビッグバス捕獲セリ!!

スポンサーサイト
2014.03.31 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20140330_20.jpg

プリスポーンダイナマイトゲーム

本日は、お馴染みの高橋名人親子さん2名様と出航。
雨風強く、なかなか厳しいコンディションでしたが、低気圧で活性は上々!!
もちろん、このストロングゲームで狙うのはモンスターサイズのロクマルなんだが。
でも、高橋名人は、昨年、ロクマルを釣られてることですし・・・・でも春は鬼門。


朝一は、いろいろまわってみるも全くのノー感じ。レンジを変えてみるもノー感じ。
全くいいところが無く、時間だけが過ぎていく。
午前中は風こそまあまああったけど、午後から雨が強くなり・・・厳しい。


雨天ですが、春1発目の釣行のボートも多いのか、船団が出来たり、
いいスポットは、必ず、フルバッティングしてしまう展開なので、それでもやりきる。
全て撃ち尽くして、それで、NGなら、土日はホンマにしかたがないと思える。
もちろん、i字系以外のネチネチネチネチフィネスは、封印なので基本ハードベイター。




全く釣れず、時間だけが過ぎて行き、午後になり、ついにレンジコントロール成功!!
雨風強く、さらには、意味不明の濁りも入り、これはどうよ!?
って感じのレイクコンディションになってしまったが、逆に風と濁りはチャンス!?
ついに、湖からプリスポーンダイナマイト・ビッグバスと呼べるサイズが姿を現した。


タダマキ132 オーロラゴースト激推し!!

20140330_12451_20140401224953656.jpg


かなりヤバイサイズ。
55cmに迫る、2200オーバーフィッシュ!!
ブリンブリンのプリスポーンダイナマイト捕獲セリ!!


イッパツ目、プリスポーンダイナマイト!!



そして、このワンバイトをきっかけに、夕方のタイミングでもついにビッグバイト!!


ショットオーバーファイブ

20140330_32451.jpg


ヤバイ奴、もうイッチョ追加!!
こちらは、51ながらも、2300オーバーでさっきのバスより重~い!!


ニハツ目、プリスポーンダイナマイト!!


20140330_27451.jpg

まさに、タイミングを読み切った瞬間、湖から現れるビッグバス!!
あとは・・・・・プリスポーン・ロクマルを捕獲だけなんですが、
なかなか季節を追って、数少ない、釣れるチャンスをものにするのが本当に難しい。


20140330_34_201404012258023cf.jpg

ストロングパターンで狙うノリーズシステムタックルが大活躍でした!!
詳しくは、ノリーズ公式HPのプロスタッフインフォメーションで近日アップ!?
2014.03.30 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20140328_09.jpg

モンスター狩りへ!

本日は、昨年度、あとわずかのロクマル級を捕獲されたお客様と出航。
ここんとこで、ハッキリとバスのポジションとベイトの回遊ルートも見えてきた感。
も、あるのだが、実際、差してくるバスがフレッシュでないと難しい。

すでに、ロクマルサイズは、次の段階へ進んでおり、ちょっと狙ってる釣るには!!
いろいろシュミレーションを考えていたのだが、朝は全て凍ってしまったので、
ちょっと深い水深でベイトフィッシュが絡む場所からスタートするも沈黙。

放射冷却のタイミングと新場所

9時頃になり、放射冷却も収まり、いよいよここから気温上昇。
いよいよ、ここ一番の場所というピンで、一番初めに差してくるであろうスポットを撃つ。
やっぱり、このタイミングで、ガツーーーーンと、ジャークベイティングでキマシタ~♪

20140328_08_edited-1.jpg


やった!!釣れた!!! でも、なんだかプリスポーンダイナマイトだけど。。。
これは、これで、このサイズでエエんやけど、では、ロクマルサイズは何処へ!?
おそらく次の段階へ進んでしまっているので、次の段階へ合わせて釣るしかない。

20140328_05.jpg

今回は、お客様ご持参のハーフミラーワカサギでガツーーーンとキマシタ。
ちなみにプリスポーンダイナマイトのメスですが、もうツーサイズアップして欲しいとこ。


いろいろ試行錯誤してやってみるも・・・なかなかタイミングは訪れず。
気温がどんどん上昇して、表水温もどんどん上昇して、シラウオもどんどん差してくる。
基本的にフルバッティングなんだが、確実にいいだろうスポットをまわってみる。



季節を先取りして、もうinしてる?的なエリアもチェックするも何もいない。
D級スポットも交えて、裏ワザ的なハードベイトゲームも混ぜるが出ない。
なかなか難しく、先取りすれば居ない。では、アジャストするしかないんですが。

本日は、どうにもこうにもこの1発を釣って終了。
ヘラ・コイ・シラウオがガンガン差してきていただけに、もうちょとだなと思う。
それより、55UP~ロクマルモンスターの行方を追い求めないと。



タックルセッティングについて

※日曜日からお問合せを頂いております。日・月・火曜日は予約済み。
 水曜日以降は、空きがございますので、よろしくお願いいたします。
 また、週末は人気日になっておりますので、お早目に!
 基本的なタックルセッティングを公開します。


スピニング

 ・i字系(アイウェーバー ゴーストパール・ゴーストライムチャート)

   65~7フィートクラスのLパワーのロッド + 2500番リール 3~3.5lb


 ・シャッド系 (ソウルシャッドDDR ワカサギ系)

   65~7フィートクラスのLパワーのロッド



ベイトタックル

  ジャークベイト タダマキ132(3カラー)・ルドラSP(ライブリーワカサギ)など
  ロッド:6.6~6.8フィートクラスのMHパワーロッド
  リール:ギア比 6.2 フロロ14lb


  クランクベイト ショットオーバー5(プレミアムゴールド・トランスパールシャッド)
          マッドペッパーマグナム・IK-500など
  ロッド:7~7.6フィートクラスのMパワーロッド
  リール:ギア比 6.2 フロロ14lb

  ビッグベイト ジョインテッドクロー178SS
  ロッド:ビッグベイトロッドXH
  リール:ギア比 6.2 フロロ20lb

  ラバージグ ガード付きジグ・フットボールジグ 3/4oz
  ロッド:7フィートクラスのMH~Hパワーのジグロッド
  リール:ギア比 6.2 フロロ16lb


だいたいこんな感じですが、ハードルアーは使用するサイズ、カラー。
ウエイトなどガッチリと決まり事のように実績があるセッティングを施しております。
2014.03.28 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20140327_09.jpg

春の温暖な低気圧

今日は、ご新規のお客様1名様と出航しました。
朝から低気圧っぽくて、どんより曇っていい感じの春の朝。
よーし、i字系でバホバホにやるぞー。と思いきや。ちなみに朝は曇りで凪。


朝から、ここんとこ良さそうなスポットを流してみるも、人がいっぱい。
少しづつ流してみるも、バス&ベイトの気配が無く、何も出てこない。


エリアを少しずづ変更していくと・・・・・ついにモンスター登場!!!
も、あとちょっとで見切られて、浮上して接近するも再潜行してしまい、再浮上無し。
う~ん。デカかったですし、ボイルもしているんですが、ちょっと賢くなっている。



それから、どシャローのなぜか冠水系にも差してきているが、天才君。これもデカイ。
いろいろとスポットを変更してみるも、これと言って、決定打は無く時間が過ぎる。
とあるスポットにて、猛チェイスがあるも・・・・オスっぽい40ぐらいのバス君。
う~ん。スーパーモンスターはどこへ!?って感じで、モンスター浮上しない時間が過ぎる。


午後は冷たい雨風

そして、午後から冷たい雨と東風になり、極端に体感温度が下がり厳しい感じ。
こうなれば、夕方のタイミングを見計らって、ジャークベイト千本ノックを敢行するしかない。
いろいろやってみて、ようやくレンジアジャストに成功して、ブリブリビッグバス捕獲セリ!!


20140327_07.jpg

いや~、長かった。
雨風強く、かなりの大苦戦で、沈黙していた中。冷え切った時の一発!!!
さぁ、ここから!!ってとこですが、いろいろやってみるもやっぱりなかなか厳しい。


ベイトフィッシュのいるレンジはわかっており、ネチネチネチネチネやれば釣れそうだけど。
わかっていても、なかなか出来ないんです。ハードベイトで勝負したい今日この頃。


オーロラゴースト推し!

20140327_05.jpg

そんなわけでして、今シーズンよりタダマキ132に新加入したオーロラゴースト好調!!
絶対に釣れる!!と確信めいて使っていますが、本当に釣れるカラーでした。
モチロン、ハーフミラーワカサギもいいんですけど、このカラー。ハマちゃいそうですね。


2014.03.27 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
プロガイドセレクトカラーの威力!!

 DR03 ワカサギカラー ※足立貴洋プロガイドセレクト

DAIRAKKA_proto.jpg

日本全国の湖 春夏秋冬
どこの湖でも釣れる。オールシーズン対応。
このスーパールアーは、いかなる状況でも釣れるのを証明したい。
いろいろな思いで、いろいろな湖・時期でテストをしてビッグバスの結果が出た。

P1170617450_2014032419021748d.jpg

個人的には、一番期待してたカラーリングのDR06ワカサギ
ボディのシルバー・背中のブラウンは、ワカサギカラーの鉄則

ただ、プロトタイプの段階ではポツポツ釣れてたのだが、逆にパープルワカサギが絶好調。
パープルワカサギの影に隠れてしまったのだが、ワカサギの体色自体は、湖によって異なり、必ずビッグバスが釣れるはず!!
と、いろいろと思いきや…真冬になり・・・長くなってしまったのだが、
2014年にようやく本命のビッグバスにふさわしいサイズを関西レイクで捕獲セリ!!

P1170612.jpg

ナイスバス!!

P1170626_20140324190557386.jpg

ワカサギの体色同様のワカサギカラー  ルアーがデカイけど。


 DR04 パープルワカサギ ※足立貴洋プロガイドセレクト

dr_04_select_edited.jpg


真夏の激タフでも一番よかった”パープルワカサギ”も最強カラー。
連日、0~1匹のサマータフの西湖の前釣果情報もなんのその!!!
結果的に、かなりストロングなルアーの証明となり、なんと、1日に45UPを3本捕獲セリ!!!

P8210383_450000.jpg

なんとなく、西湖のワカサギボールのディープレンジに投げたダイラッカ・パープルワカサギ。
本当に一歩間違えれば、サマータフだが、日中でもワカサギボールに付くバスには効果絶大!!!

セコくすればするほど、真夏のマメバスパラダイスになってしまいそうな状況でも、
スーパールアーがあれば、タイミング勝負で、一撃必殺でビッグバスを仕留めることが出来る。
久々に、相当凄まじい威力を感じたビッグスプーンゲームでした。


実はイケてる、オイカワカラー

ニッポンの湖に代表される夏のベイトフィッシュのオイカワ!
ワカサギカラーばかりに目が行きがちですが、実は、オイカワカラーもビッグフィッシュキラー。

dr_02_20140326185820567.jpg

20130822_2000500000.jpg


ちなみに、20mディープ・中層8mのサーモクラインフィッシュも釣れた!!
この時は、サンドバー系の張り出しの岬の沖をピックアップリトリーブで捕獲!!!
オイカワが岬周辺を回遊しているのか・・・!??? ヒットカラーはオイカワでしたね。


今回の再生産分に関しては、4月10日前後出荷予定だそうです。
本来、夏から秋がベストシーズンですが、今のうちにゲットしておくのがいいですよ!!

もちろん、お気に入りのカラーをシーズン始まる前に、押さえておくのが一番!!!
個人的には、ゴールド系(塗り金)メッキゴールド(金メッキ)ワカサギ系2色
ライトニングハス、オイカワ、アユ・・・って、ほとんどのカラーじゃん!!!
2014.03.26 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
タダマキ132のカラーセレクト

春と言えば、ジャークベイトの季節。
そして、4月発売予定のビッグスプーン。
しばらくは、この”タダマキ132”と”ダイラッカ”の記事が多くなると思います。
今回は、タダマキ132のロッドチョイス・カラーセレクトについて。

三本の矢

238_20140325083011949.jpg

240_201403250830127c0.jpg

217_20140325083013504.jpg

ハーフミラーワカサギ

ライトニングハス

オーロラゴースト

ご存知の通り、何度も告知して、PRしておりますが、河口湖は三つのカラーが実績大!!
ハーフミラーワカサギ・ライトニングハスはもちろんのこと。
昨年のこの2カラーに加えて、今年度は今回生産分のオーロラゴーストを混ぜて三本の矢。


ちなみに、タダマキ132の直近発売は、2013年度末でした。
春に向けて欠品してはならないアイテムですので、各ショップさんに在庫多数あるかと思いますが、
今回は、ライトニングハスの発売が無かっただけに、ライトニングハスをお求めの方は、
2012年度末の生産分の商品のみとなりますので、ちょっとレアで探してみましょう。

ライトニング

ハーフミラーワカサギとライトニングハスのカラーによる使い分けですが。
正直なところ、あまりありません。ただ、ライトニングハスの方が、
”ライトニング ”という言葉の通り、リトリーブ時に少しフラッシングが強い気がします。
つまり、雨や曇りなどのローライト時に、チョイスすべきカラーとなってくるでしょう。
オーロラゴーストは、タダマキ132に関して、新しいカラー(112はある)ですので、
使い分けに関しては試行錯誤中ですが、深い場所でのフラッシングに部がありそうです。
ハーフミラーワカサギは、もちろん中心となるカラーですので、迷ったら迷わずこの色。

P4270172640s_201403250827333ac.jpg

一応、ロッドセレクトも合わせて。
2.5mレンジを視野に入れたロングキャスト&ジャークでは、680MH ライトピッチングレスポンス
フロロライン12lb~14lbにすることで、水切りが良く、より深く潜ります。

P4020108640s_2014032508273239f.jpg

こちらは、テレスコのロングロッドの760M アウェイディスタンスミッド
長く続くロックエリア、サンドバーなどのストレッチを、大遠投で飛ばして2.5mを泳がせる。
ジャーキングは、はっきり言って無理ですが、クランキングミノーと言うように、
ローリングを主体とした、フラッシングを伴うハイインパクトな泳ぎとストップで誘います。

20140321_13450_20140325082731950.jpg

こちらも、ロードランナーヴォイスオリジナルの680MH ライトピッチングレスポンス
フラッシングプレートが目立つオーロラゴーストで、ちょっと裏ワザを使います。
これは、ノリーズプロスタッフインフォメーションでもちょっと公開しております。
2014.03.25 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
dairakka_201403221421333ea.jpg

ダイラッカ 再入荷予定!!

いきなりですが、ノリーズホームページのインフォメーションにアップされました。
いよいよ、待ちに待ったダイラッカが再入荷(予定)のようです。


一足先に、キャスティング岩槻インター店の北見プロの「北見ブログ」でアップされてましたね!

キャスティング 岩槻インター店 北見ブログ


今回、さらにプレミアムな2カラーを揃えてのリリースとなります!!

DR_09_10.jpg

↓ 詳しくは・・・・・ ↓

ノリーズ 公式ホームページ

ノリーズ ダイラッカ PV

真夏のダイラッカゲーム 河口湖・西湖



ノリーズ・ダイラッカの動きを映像で解説。また、ロッドワークや最適ロッドチョイス。
サマービッグスプーンの醍醐味を、河口湖・西湖にてビッグバスを狙って行く。


台風後の秋の西湖



田辺プロが釣りビジョン”Go for it GAME 130”のロケにて。
秋の台風一過の西湖でも、ビッグスプーンゲームでビッグフィッシュを連発でしたね!!

 ※釣りビジョンさんの番組予告編です。
2014.03.23 Sun l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top

今日は、快晴で風も2~3mの凪。


いや~、きのうは爆風北風極寒からの、一気に春の陽気でかなり釣れる感じですね!!!




3月末、来週、月曜日~木曜日、土曜日、空きがありますので、
ぜひ、春を釣りたい方は、ご応募頂ければと思います。


また、月曜日~木曜日は、人手が少ない予想で、ノンプレッシャー。
かなり貸し切り状態で、釣り易いと思います。

シャローからミドルから、i字系まで。

いろんな釣り方を試したい方は、ぜひ!!!





・・・・あとは、お天気次第ですが。
2014.03.22 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20140321_22_edited-1.jpg

風将軍

本日は、お馴染みのY様とガチでモンスター狙いで出航しました。
早朝は、超風が強く、一旦出船見合わせでしたが、風が弱くなったので遅出出航。
なんか、Y様と一緒だとこの展開は、何度かあったような・・・・???

20140321_10.jpg

水温6台で出るモンスター!!

水温を見て、唖然。先週と同じく6℃台で変わってませんがな。
もちろん、陽射しは強く、最高気温10℃台の日もあったんですが、今日は冷たい北風。


スタートからジャークベイト&シャッドで流すが、全く反応無し。
ビッグベイトゲームもバスが差してきていない様子で全く反応無し。
i字系も織り交ぜてみるも、浮いてくる気配も無く、最近の傾向できびし~。

いろいろやっているうちに、朝のいい雰囲気は気配はどこへ?
風が強くなっていきているので、風裏も含めてじっくり流すことにする。



そして・・・・・タイミングはキタっ!!!


20140321_19.jpg

51cm・2440g ブリンブリン!!

ザブリング&ザブリングでしたが、タダマキ132で51cm・2440g捕獲セリ!!


ゴン飲み!! オーロラゴースト

20140321_06.jpg


オーロラゴーストだぜぃ。


本当にこのカラーで釣りたかった。
確実に実績が出るだろうオーロラゴーストで捕獲セリ!!
やはり直感で選ぶクリアウォーターの釣れるカラーセレクトがデカバスに効くと言う現実。

しかも、ガッツリ食っているという事は、バイトが深い!!
つまり、完全に捕食モードで食っている感があり、ルアーとそのカラーが状況に当たっている。
バイトが深いかどうかは、釣れる状況に合ったルアー性能。そしてアタリカラー。
これらのジャークベイトパターンが全てバイトが深いと言う意味で証明出来たわけだ。



20140321_09700450.jpg

でもね。このサイズで満足しちゃいけないんです。
たぶん、このバスは第二陣で差してきたような感じで、ロクマル~55アップが出る。
そんなタイミングなんだけど、たぶん、時期が2週間遅く、バスが入れ替わった可能性大。
つまり、2週間前にこのスポットを釣れば、第一陣のスーパービッグが居たかも!?


そして、そんな。このヒントを皮切りに、同じようなスポットを・・・・・
と、思いきや風が強いので大橋内側をメインにやってみるもノー感じ。
夕方頃になって、再び、風が弱まってランガンするも、もう1バイトは無く終了。
2014.03.21 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top



快晴・ベタ凪

本日の河口湖は、朝は霜が降りるも、放射冷却で空は快晴。
午前中は、全く風が吹くこともなくかなり釣れそうな雰囲気でしたが・・・・・
ここのところ、3月末から4月初旬のお問い合わせが多く。。。
今は、数は少ないがほとんどがビッグバスでモンスター狩りにチャンスなんですが。


P3190767.jpg


さて、今日は、いろいろな準備をしまして、夕方には山中湖へ。

P3190761.jpg

ノリーズ・ロードランナーブランドのロッドの品揃えは随一です!!

P3190764.jpg

春の河口湖は、ビッグベイト、ジャークベイト、i字系を織り交ぜるのが私のパターン。
中原さんに、ノリーズ・スピニングロッドのシャキッとグラスティップを解説して頂きました。
フィネスi字系には、このシャキッとグラスティップのロッドがいい感じですね!!!

P3190752.jpg

あと、、、、、、ハマダさん家のギルが大漁入荷しておりました!!
昨年は、夏に信号下でギルギルヴァリアで48cmくらいのと、
秋にゾーイ(オリジナルサイズ)で50cmぐらいのバスが釣れていましたね!!!
ノリーズには残念ながらギルルアーが無いのですが、このギルルアーはアクション最高です。
2014.03.19 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日の山梨県のお天気は、温暖な南風という事もあり、気温が高く、久々に霜が降りない。
いよいよ今日が春一番で風も強かったですが、午後の小雨の低気圧は、ひょっとして・・・?
そんな感じがする暖かい雨で、今の水温が6℃台からさらに上がりそうな感じです。

湖畔の近況

さて、今週は非常にチャンスな感じなんですが、
みなさん、雪が多いと思いがちでもうちょっとしてから・・・なんて思っていると思われます。

先週の木曜日の低気圧も雨で、今日も気温が高く、午後は雨で、
雨はしっかりと雪を溶かしますので、交通状況に影響はなく、もうあまり雪はございません。
車道の横などに残雪の小山がある程度ですね。



それよりも、トーナメント閉幕後、フィッシングプレッシャーが無く、非常にいい感じ。
金土日は、かなり寒く・・・まだ冬・・・って感じでしたが、週空けてから明らかに違う。


ただ、これから、どっ!!っと人が押し寄せてくる時期でもありますので・・・・・・
つまり、春一発目の釣行時期は人が多くなり、二回目釣行の2週目は、お天気次第です。
フィッシングプレッシャーが掛かるピークに合わせて釣るのは、ちょっと難しくなります。
どっ!!っと人が来る前後に釣るのが一番いいと思われますので、今週当たり狙い目ですね!!



あとは・・・・・これからの春一番が終わった後の、風次第。。。

オーロラゴースト

140318_213744_ed.jpg

そんな事を思いつつ、今年度に再発売したタダマキ132のNEWカラーで釣ってみたい!
インナープレートのフラッシュの輝き、薄いパール、背中のブラックブルー。
確実に釣れるカラーなんで、低水温期の春仕様に調整して、やったりますで!!!


ハーフミラーワカサギ

moblog_14f94848s_201403182217439ac.jpg

何度も言いますが、今年は、ハーフミラーワカサギとオーロラゴーストがオススメ!!


ライトニングハス

P4020103640s_20140311012932ca4.jpg

そして、昨年度のライトニングハスの生産分をお持ちでしたら、このカラーも含めて!!
つまり、結局は、ワカサギ・ハス・オーロラの3本の矢ってことですね。
あっ!!なんだか写真のルアーは全部フックがチューニングされて・・・・・・いる



※来週は、水曜日、金曜日、土日も空きがございます。
 水温上昇傾向、バスもガンガンあがってきます!!
 平日は特にチャンス!!!あとは、風予報次第。ぜひ、お気軽にお問合せ下さい。


  ぜひ、この期間中に、春のバスフィッシングをお楽しみ下さい!!
  よろしくお願いいたします。
2014.03.18 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P3170742.jpg

水温6℃、最高のモンスター日和!

今日は、50UP捕獲率の高いお馴染みのお客様と出航しました。
もちろん、プリスポーンダイナマイトのビッグバスを狙っての作戦です。

朝一は、やっぱり、冷え込んで快晴で西風がちょっとある春の一日。
水温は5℃で、日中は7℃で、平均して6.5℃とモンスター狩りには最高の水温。


ファーストエリアにて、流したいスポットだったのだが、岸釣りの方もいらっしゃり。
いきなり、50ぐらいのナイスサイズが釣れて、これは、数は少ないが差してきている感じ。

ヘラブナはいい感じにスポットにいるのだが、シャローにバスの反応は無し。
魚探の4~7mラインには、ベイトの生命感とかいろいろあるけど・・・・・
今日は、フィネスフィッシングもやらないので、基本的にシャローレンジをメインに。



午前中は、ノーフィッシュ。

午後から差してくるバスに期待してランガンすると・・・・・・
夕方のタイミングでついに、ビッグベイトゲームでビッグバイト!?? も・・・・・?
猛チェイスで船ベリでジョインテッドクローを甘噛みして、ちょっと刺さった的なフッキングだったが。
手元に伝わるバイトで、フックアップが甘噛みでアッパーカットになってしまったのか!?
ボーっとしているデカバスをランディングしようとするも・・・・・惜しくも逃げられる。
最後の最後のチャンス。もうあとすぐそこでしたが・・・惜しかった。


今日の正解は、魚探映像を見ると、ディープレンジっぽいですが、
シャローウォーターも部分的には良く、差してくるスポットやタイミングを合わせると、
いきなり、バスが突進してくるような感じの春特有の読みがいるゲーム展開ですね。
2014.03.17 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top


あしたのガイドプラクティスで出航。


いい感じのスポットは、いろいろ確認出来ましたが、大会結果を聞くと、少し深いスポットがいいようですね!!



なんとか、、、タイミングを合わせてビッグバス捕獲したいとこです。
2014.03.16 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
さて、ここから春本番ですが、バスが上がってくる一つの目安として潮周り。
もちろん、急な水温上昇傾向や日照時間は、大潮と関係なしにあがってくる個体が多いですが、
大潮、もしくは、大潮直前の中潮がよかったりするタイミングでもあります。


2014年の3月~4月初旬の大潮まわりです。


3月

12日、13日(中潮)
14日~17日(大潮)

27日~28日(中潮)
29日、30日、31日(大潮)




4月1日(大潮)



詳しくはこちらのホームページにて↓

潮時表
2014.03.16 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



今朝の、最低気温は、-4℃から最高気温予想は、日中6℃。

水温は、4~5℃位。



春の日差しで、陽が当たる場所は、暖かい感じですね。

雪もずいぶんと溶けました。

この様子ですと、5℃から徐々に水温上昇しそうな感じです。


さあ、ここからが春本番!!



※来週は、火曜日、水曜日、金曜日以降に空きがございます。
 水温上昇傾向、バスもガンガンあがってきます!!
 平日は特にチャンスです!!!ぜひ、お気軽にお問合せ下さい。


  ぜひ、この期間中に、春のバスフィッシングをお楽しみ下さい!!
  よろしくお願いいたします。
2014.03.15 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

今年は、少し出遅れた感がありますが、きのうの雨で雪も溶け、
いよいよ春のバスフィッシングシーズンスタートです。



今日は、試運転でパーフェクトチェック。



来週、火曜日、水曜日、金曜日以降に空きがあります。(月曜日、木曜日は、予約済み)



月曜日以降は、晴天で気温もぐんぐん上がって、バスもガンガン差してきそうな感じです。

気温や水温も重要で、今の5℃から9℃の上昇傾向は、例年のデータではいい感じに釣れてますね!!

春の一発目のあがりたてがチャンス!!


ご希望の方は、ぜひ!!
2014.03.14 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
みなさんこんにちわ。
2013昨年と全く同じような文章や展開になっておりますが。
3月~4月の春のバスフィッシングパターンを紹介します。

基本的に、タカヒロ足立流では、準備出来るものは完璧に準備して、
さぁ、いざ、フィッシングシーズン幕開けにドカンと仕留めてもらいたいものです。

moblog_df4d9b5bs_201403110111271c4.jpg

ストロング・フィネスフィッシング
モンスターベイト投入!


今年の春のテーマーは、ストロングパターン&フィネスフィッシング。
4月中旬頃の激難タイミングでは、陣地直撃モンスターベイト投入です。
ここが一番の鬼門で課題となっている点ですが今年はクリアしたい!!!


ビッグミノー、を中心としたパワーフィッシングでデカバスを狙う。
スモールミノーを中心としたデッド系ルアーでデカバスをテクニカルに狙う。
超フィネスのシラウオスイミング系の釣りは・・・まだルアーが完成していない。



●春のジャークベイトセレクトその1 ~水深1m前後~

  ルアー レイダウンミノーミッドSP 110MID 
  ロッド RR-HB 640ML
  リール メタニウムMgDC
  ライン フロロカーボン12lb


  勝手に釣れ筋期待カラー!!    

   1.ライブワカサギ
   2.パープルワカサギ
   3.ライブハス
   4.USゴールドラッシュ

P4020108640s_20140311013110407.jpg


●春のジャークベイトセレクトその2 ~水深2m前後~

  ルアー タダマキ132、タダマキ112
  ロッド RR-OR 680MH
  リール メタニウムMgDC
  ライン フロロカーボン12~14lb


  2013 超実績カラー!!

   1.ハーフミラーワカサギ
   2.ライトニングハス

DSC01083_20140311011012dea.jpg

No.1 神カラー ハーフミラーワカサギ



   2014 超期待カラー!!

   1.ハーフミラーワカサギ
   2.オーロラゴースト

217_20140311012842baa.jpg

超期待カラー! オーロラゴースト

   3.ライトニングハス

P4020103640s_20140311012932ca4.jpg

P4260156_2014031101293366f.jpg

2013 58cm モンスター捕獲カラー!!

   4.タナベセレクトタイガー
   5.パールアユオレンジベリー


タダマキ132のサスペンドチューニング(gamakatsu Hook)

DSC01081_2014031101110426e.jpg


 フロントフック(トレブルRB-M ショートシャンク ♯5)
 センターフック(トレブルRB-MH ♯4) リアフック(トレブルRB-MH ♯4)

このセッティングだと、おおよそスローフローティングに設定できる。
全部のフックをMH-♯4にセッティングすると、ほぼジャストサスペンド。
だが、ジャストサスペンドだと、ジャークした後の突っ込みで沈む事も。
スローシンキングになってしまうと、激根掛かりなので、シンキングにはしないように。



いろいろ考えたセッティングですが、フロントのフックだけショートシャンク。
トリプルフックを大きくする事で、根掛りが多くなるのはもちろんのこと。
クランクベイトしかり、リップでこう、壁になって根掛り回避になるのだが、
泳いでる時、リップよりフックポイントが下がると、あまりいいことなさそう。



●春のフィネスミノーイング セレクト ~水深1m前後~

ルアー OSP アイウェーバー SSS
  (ゴーストパール、ゴーストライムチャート、ピンククラウン、潤るワカサギなど)
ロッド HB640LS-SGt、ST680MLS-ULFt
リール スピニングリール 2500番
ライン フロロカーボン3.5lb


P326004834_20140311013214170.jpg

昨年のプリスポーン・スプリングシーズン最大魚は、アイウェーバーでの57cm!!

P3201065_20140311013216e9b.jpg

実は、一番先駆けて56.5cmのモンスターもアイウェーバーであがってました!!


ノリーズのi字系
 ラッピングミノー登場!!!


20140307_01.jpg

ここ最近で、一番ホットなプロトアイテムが・・・1個のみ到着!!
超貴重なプロトタイプですが、こちらのi字系ももちろんやっていきます!!
まだまだプロトで、お客様用は無くて申し訳ないんですが・・・・・



●春のフィネスミノーイング セレクト ~水深3m以上~

ルアー ジャッカル ソウルシャッドDDR
  (ゴーストワカサギ、ビジョンワカサギ、SKシャッドなど)
ロッド HB640LS-SGt
リール スピニングリール 2500番
ライン フロロカーボン4.5lb、5lb


通常のジャークベイトでは、水深が深く、太刀打ち出来ない場合は、
ディープダイビングシャッドをライトラインを使用して、3m以上を攻略します。
実際、1~2mまで刺してきていない場合、
また、刺してくるピンスポットがディープの場合、テクニカルにバイトを誘います。


なんか、こう。
さんざん、ジャークベイト縛りで引き倒しても、実は、深めの3mに居ました。
なんてケースも昨年多く、獲りきれないのは、正直残念な一日に終わってしまう。
そういうケースで最大深度を生かしたシャッドやスピナーベイトを引く!!!





●春のバイブレーションプラグ

  ルアー TGラトリンジェッター
  ロッド HB680M、または、HB760M
  リール メタニウムMgDC 
  ライン フロロカーボン14lb


  勝手に釣れ筋期待カラー!!    

    1.ホログラムレイクシャッド
    2.セクシーシャッド
    3.パールアユオレンジベリー




●春のスピナーベイティング

  ルアー クリスタルSディーパーレンジ 3/4oz
  ロッド HB680M、または、HB760M
  リール メタニウムMgDC 
  ライン フロロカーボン12~14lb


  絶対的必要カラー!!
 
     1.パールブルーシャッド
     2.ライブゴールドアユ
     3.ライブギル
 
  ゴールド系、シルバー系、ガンメタブラック系の3系統のカラーを用意    

  

何年かに一度、スピナーベイトや鉄板系の釣りで春にハマることがあります。
時に鉄板系でロクマルがあがっているデータもあるので、必須アイテムとなります。
写真は、ボトム系スローローリング・アンダースピナーベイトで釣った40UP!



●春のビッグベイティング

  ルアー ジョインテッドクロー178
  ロッド ビッグベイトロッド 7フィート前後 XH
  リール メタニウムMgDC 
  ライン フロロカーボン16lb~20lb



  実績カラー
 
     1.ハス
     2.有頂天 ブリーディングシャッド



みなさん、ほんとは、こんなビッグベイトがいいですよ!
とか、いろいろブログに書いていたりするんですが、本当に釣ってんのかよ。
って話題性重視で思ってしまうんですが、まずは、論より証拠が大事ですよね。

特にビッグベイトは、ビッグベイトフィネスというように、
しっかりとしたタックルセッティングやカラーのチョイスなど重要になってきます。
去年はなぁ~、もう1発ロクマルクラスの弾丸アタックがあったんだけど・・・・・

去年、3月~4月下旬までに、ビッグベイトで仕留めたのは2発。
実際、短い春ながら、タイミングをアジャストすれば数はこんなもんです。




●春のカバージグフィッシング

  ルアー ガンタージグフリップ + ビッグダディ
  ロッド ST680MH
  リール メタニウムMgDC 
  ライン フロロカーボン16lb
  カラー ブラックジグ + ブラックダディ ヨシノボリジグ + ブラック




今年の新色のヨシノボリカラー、ソリッドコーラ、最高ですね。
あえてポピュラーにイメージを言いかえるなら、ブラックブルーとブラックブラウン。

私が好きなのが、ビッグダディ・ブラックなのでブラック系のジグにブラックダディ。
「色で迷わない。」ここまでの突き止めたレベルがMAXだと思う。



春の第1陣となるのが、今年は3月10日前後。
この頃は、まだプリスポーン・ディープって感じですので、
本格的にハードルアー系統で釣れだすのが水温が上がる3月20以降ぐらい目安だと思う。
よく琵琶湖で言われるのが、春の第1陣から数えての大潮まわりの2回目。
この頃が一番大型バスの接岸する量が多くなるからなのです。

ただし、3月10日前後は、まだまだ低水温期で50前後が反応しにくい水温。
この水温こそ、データ上、スーパービッグバスを選んで獲れるタイミングでもあります。
本当の本当は、3月下旬は人が多くるのでこれはこれで釣りにくいんですが・・・・・
人がいなくて、一番デカバスが接岸するタイミングがあればって考えますよね~。
2014.03.11 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
THE KEEP CAST  ポートメッセなごや

main.jpg

3月8日(土)~9日(日) 開幕!! 

THE KEEP CAST ナゴヤ ルアーフィッシング フェスティバル 2014



『DAIRAKKA/イベント限定色』

dairakka_limited.jpg


ノリーズブースでは、昨年、発売と同時に即日完売だったビッグスプーン。
あのダイラッカが、イベント限定色として、プレミアムな実戦派2色が販売予定。

※数量に限りがございます。無くなり次第終了となりますのでご了承ください。(ノリーズHPより)
・・・という事は、土曜日一足早くイベントに参加した方がいいかもですね!!


2014カタログ・イベント特典
  『BITEPOWDER(バイトパウダー)/限定仕様』!!


limited_secret_blend.jpg

特別仕様にミックスされた限定シークレットブレンドです。
※数量に限りがございます。無くなり次第終了となりますのでご了承ください。

気になる謎の粉です。ワーマーなお方にピッタシのブレンドでしょう!!!



2014 ノリーズルアー新商品

20114debut.jpg

とっても気になる2014年のノリーズルアー新商品。
シルエット的には、メタルバイブレーションがとっても気になる!?
いやいやi字系もでしょう。ルアーフェスティバルがとっても楽しみですね!!!



ノリーズHP THE KEEP CAST 2014ページ







2014.03.04 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析